2011年05月22日

東北ボランティアから戻りました(泥と戦い、歌いました)

宮城県でのボランティアから無事戻りました。
5/21(土)〜22(日)の2日間、宮城県の亘理町を中心に、
昼間は砂利と泥の分離作業、側溝の泥出し作業に精を出し、
そして夜は避難所となっている名取市の館腰小学校と、仙台市の高砂市民センターで慰問ライブさせて頂きました!

実際に被災地に立ち、その被害の大きさに圧倒されつつ、
炎天下の中、翌日は雨の中、砂利や泥と格闘しながら復興への長い道のりを実感し、
それでも各地から集まってくるボランティアの方々や現地で復興支援に奔走する方々のパワーに後押しされ、
そして何と言っても今を必死で生き抜いている被災者の方々にとてつもない勇気を頂きました。

さらに、元々は肉体労働ボランティアだけで行くつもりでしたが、急きょ避難所での慰問ライブに導いてくれたHotch Potch Jugbandのイクちゃん、えれぞうさんをはじめ仙台てっぱ会の皆さん、矢野忠さんをはじめ関わってくださった皆さん、そして旅を共にしてくれたキムキム&キムカノミオちゃん、本当に感謝です♪

あまりに色んなことがありすぎて頭の整理が大変なので、詳細は後日改めて書こうと思いますが、これほどまでに生きているという実感を味わい、そして人の繋がりの温かさに心を打たれた旅は初めてです。

でも、まだまだ始まったばかり。長期戦で、継続的な支援の輪が広がっていくように、オレ自身も出来ることから積み重ねていきたいと思います。

S-CIMG5393


yonet_com at 23:58│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字