ジャンボロール・エバンジェリストのヨン様ブログ

趣味は居酒屋、犬、Apple、ジャンボロール、放浪、自転車、温泉など。

Apple Computer

長野県にて

エリックやら温泉やらワインやらで気ままに過ごしています。ここには昨年放置してきたPowerBook G4 17インチ(1.67GHz)があるわけですが、10ヶ月のあいだにIT事情は変わるものですね。8月にはsnow leopardが発売されて、年末にはgoogleが日本語入力を無料で配っています。

CPUがPowerPCなんで、snow leopardもgoogle日本語入力も使えない。Intel mac環境に慣れてしまった自分にとって、なんか使い勝手が悪い。誰かにこのPowerBookを引き取ってもらい、ここには違うMacをおいとこうかなぁ。

バンジョーのバックミュージックがよい。

http://www.youtube.com/watch?v=99X7kJBS26I&feature=player_embedded

アプリ動画でこんな感じって初めて。

apple巡礼


 あたりまえだがトイレはふつう。青いドットにちょっとこだわりが。

ここでも小ロールなのだが、そのことは旅の後半にまとめてみたい。


 



apple巡礼

サンノゼ方面、シリコンバレーに向かう。


 

 



iPhotoがおもしろい(^_^)

6c548d08.jpg人々という機能が追加されました。

自分が写っている写真の顔部分に「ヨンイ」と名前を、どんどんつけていきます。すると「ヨンイは下の写真にも写っているようです」というスペースに自分が写っているであろう写真が自動的に追加されていきます。

「写っているようです」というのですから、ぼくじゃない写真もでてきます。

でもぼくじゃない人の目がみんな細いのにはがっくりしたぞ



MobileMe

d1174ae4.jpgAppleのWWDC 2008で3GiPhoneは予定通り発表され、日本では7月11日にソフトバンクから発売される。孫社長は「通話プランは、基本的にはホワイトプラン、データに関してはスマートフォン料金プランにするつもりだと語った」と言われている。まぁこれはなんとしてでも早く手に入れるぞ。

同時に地味だが、便利なサービスも発表された。

.Macの進化形でWeb2.0アプリとのふれこみ。MobileMeという。簡単にいえばPCでもMacでもiPhone(iPod Touch)でも、情報をプッシュ型で同期するWeb上のソフトだ。

TimeMchineとかMobileMeとか、データの取り扱いを知らないうちにやってくれるようなソフトは大歓迎。


ということで、

AirMac Expressの早さは各地で話題になっておる。

http://news.livedoor.com/article/detail/2499970/

Time Capsule

b1a025e9.jpg


3週間待たされたが、自宅にTime Capsuleがやってきた。500GBのハードディスクにAirMac Extremeの機能がついている。

MacBook AirもiMacも自動でバックアップしてくれる。保険に入ったような気持ちかな。

Leopardで過去にさかのぼる機能がTime Mchineで、バックアップをとっておくハードディスクがTime Capsule。クールなネーミングやなぁ。

MacBook Air顛末記 3日目3

 いろいろあったけど、Air様も落ちついた様子。そろそろ仕事もしてもらわんとあかん。

 でもデータもアプリもほとんどコピーしてないのに、なんと残り3.17GB。なんぼなんでも心細いなぁ。削るもんゆうても、標準アプリ以外にはないしなぁ。

 コピーしたデータはiTunes21GB, iPhoto7GBだけ。でもフラッシュメモリーは全部で64GBだ。

28÷64=0.4375

 ということは、4割以上が音楽と写真というわけ。




 去年、広い家から狭い家に引っ越した。2tの廃棄トラックはいっぱいになったが、入りきらんかった。入れるところがあれば、ためてしまうのが人情。写真も音楽もバッサバッサ切り捨てた。

 それ以外は、ネットのあちら側にコピー。

 今では7GBも余ってる。この余裕は大事やなぁ(^_^;)


MacBook Air顛末記 2日目2

f44aac4f.jpg
 まぁ、きのうはきのう。

 きょうは気をとりなおして、重さを量ってみる(笑)

 appleの発表(1.36kg)より軽い1351gを記録した。9gのダイエットだ。たぶんフラッシュメモリーのおかげだと思う。

 フラッシュメモリーのための出費は18万円だから、グラム2万円かかったことになる。

 そんなことはどうでもよく、朝10時から心斎橋アップルストアにならんだ。

 いろいろあったが、15時にはデータ移行完了。といっても、バックアップをきちんとよっていないiTunesとiPhotoのデータだけだが。

 出張のため伊丹空港に向かうが、雪のため飛行機は遅延。ラウンジでAir様とゆっくり遊ぶことができたぞ。

 

MacBook Air顛末記 1日目1

 Air様が予定どおり、きょう到着。とにかく使いたいので、まずデータ移行を試みる。

 しか〜し、無線でデータ移行ができない。パスコードを入力しても前にすすまない。Macのデータ移行アシスタントは優秀なので安心していたが・・・。

 appleのサイトを見ると、有線LANを推奨するとのこと。え〜、Airじゃないの〜。

 FireWireがないので、ターゲットモードも使えない。USBポートにEathernet接続用ケーブル(出張時を想定してオプションで購入済み)をさし込み、有線LAN状態で再チャレンジ。

 やっと先に進んだ。←Airじゃないので複雑な気持ち

 でもまたトラブル。データ送信元のMacBook Proは送信を終了したのに、Air様がフリーズ。

 根気強くないわたしはやけ酒に走った。

来た〜

6ff87273.jpgと言いたいところですが、SuperDriveとUSB Ethernet Adapterだけでした(>_<)


Appleからの案内によると、本体のMacBook Airは2月5日シンガポール出荷、到着は明日8日ということ。

ハングルKeyboard

5aed930a.jpg
 ハングルキーボードは覚えやすいね。

ルールがはっきりしている。右手が母音、左手が子音というならび方。

これはAppleのWireless Keyboardですが、ソウルの秋葉原のようなところ、ヨンサンで購入。うすいのでめちゃくちゃ打ちやすい。昔のキーボードには戻れんよ〜。

iPhoneに意味があるのか〜

eb305345.png もうご存じの方も多いでしょうが、iPod touchが発表された。

 無線LANができてiTunes Store, Safariも使える。

 わたしのiPhone自慢生活も短かったなぁ(^_^;)

iPhoneがやってきて変わったこと。

 その1

 ちょっとブログの更新がとまっていたが、これもiPhoneのおかげというか影響というか。ちょっとはまりすぎたぁ(^_^;)


 その2

 それとついに紙の手帳をやめた。超整理手帳をぼぼ発売と同時に使いだした。10年ぐらいたつのだろうか。ジャバラ式の一覧性は何にも代えがたかったけどなぁ。

 これもiPhoneがきっかけにはなりましたが、手帳に書きこむ予定が少なくなってきた現状もありますな。


 その3

 出張にPCを持って行かなくなった。しかし無線LAN環境がないと機能しないiPhoneにはつらい。そこでBase Stationnをいっしょに持参。最低ホテルではネットに接続できるようにした。

 あんまりみんな興味ないやろけど、iPhoneについてはまたいろいろ報告するでぇ。

iPhone

f313ac62.jpg ついに出ました!iPod携帯。←4ギガで約6万円

 アジアは2008年度発売予定らしい。

 わたしは10年以上前に、アップルのメッセージパッドNewtonに100万円以上浪費した。iTunesや各種データの連係がスムーズなら、iPhoneを電話機能なしでも買ってもいいよって感じだが(^_^;

 アップルコンピュータの社名は「アップル」に変わるらしい。

 いよいよコンピュータと家電の融合が始まる。アップルtvもでたしね。

iTunes7

76f070b8.jpg LPのジャケットをめくるように曲が選べる。こんなアップルらしさが好き。

パッケージでわくわく

aa130d13.jpg
 またまたAirMac Expressを購入。アップルのパッケージは開けるときのわくわく感がある。これってお店に入るときの期待感と同じやね。

 わたしの泊まるホテルは、イーサーネットのLANケーブルが設置してある。このケーブルとパソコンをつなぐのだが、ベッドまで届かない。AirMac Expressで無線環境をつくりだすと、トイレでも風呂でもオッケイなのよね。

 あと音楽にも使える。iTunesで曲を流して、パソコンにむかって仕事をすると、画面の方向から音が聞こえるので、意外に気が散る。AirMac Expressにスピーカーをつけて、パソコンと離れたところで音楽を鳴らすとよい。

 どんどん旅の荷物が増えているような気がする。

 

MacBook ProのACアダプター

8c5f6242.gif 今回から新しいACアダプターが採用された。電源コードを引っかけても、マグネットで吸着しているだけのコードなんで、すぐはずれて安心!というスグレモノ。

 さらに便利。わたしは毎日移動が多い。したがって電源コードを穴?にさしこむ行為も多い。このマグネット吸着コードはすごくありがたい。穴を探すのがアバウトでよいのだ。適当でもマグネットがあるので、ひっついてくれる。バンザーイヽ(^。^)ノ

 

MacBook Proの続き

 けっこう快適だ )^O^(

 ちょっと不便なのが、WindowsXPで立ちあげると、AirMacがつながらない。Windowsはほとんどウェブ閲覧用なので、これはめんどくさいぞ。早く解決してほしい。でもイーサーネットでつなぐと、超高速。

 日本語入力問題。わたしの場合Appleのことえりでは仕事にならない。ずっとジャストシステムのAtokだった。しかしインテルマック対応版がない。

 仕方なくegbridge Universalを購入したが、これがよい!操作感がすごくマックライク。関西弁モードには不安が残りますが。

MacBook Pro 15"

b3659d32.jpg 買ってしまいました〜。もうここまできたら病気かなぁ。

 20年ほど前にハードディスク30メガ(ギガじゃないよ)のMacintosh SE/30を購入してから、何台のマックを買ったんだろう?会社のものも含めると100台ぐらいかぁ。

 しかし、今回は17インチのPowerBookを手に入れてから日が浅すぎる。6ヶ月ちょっと。さすがのわたしも罪悪感あり。

 4月5日にWindowsが走るBootCampが発表されて我慢ができなくなった。この画面を見るために、○4万円が消えていった。

 財務のみなさん、ごめんなさい。稼ぎますよ〜(^_^;

プレゼンの達人

 10時からヒルトンホテルで新卒カンファレンス。

 各ブース、それぞれの工夫があっておもしろい。ほとんどのブースはノートパソコンとプロジェクターの組み合わせだ。

 わが社だけがiMac20インチの画面でプレゼンをした。しかし画面のうしろで操作していると、画面が見えないし、次画面の資料がわからないことに気づく。何回も画面とちがう説明をしてしまった。

 あっ、そうか。PowerBookに外部ディスプレイをつけたらよかったんだ。

 さらに発見。プレゼンソフトKeynoteの環境設定で「発表者ディスプレイ」という機能がある。デュアルディスプレイにすると、発表者が見る画面だけ違うものが表示できる。

 現在のスライド

 次のスライド

 ノート

 時計

 タイマー

 こんだけあったら完璧やん。しかし、あとの祭。

 次回はスティーブ・ジョブスのようなプレゼンをします。

データ移行中

c3da0361.jpg
愛用のG5iMacからPowerBookへデータを移すが、昼ご飯を食べにでて帰ってきても、まだ働いていた。

iTunes Music Card

09f41700.jpg1万円分買ってみました。70曲ぐらいダウンロードできそうです。

心斎橋AppleStore ライブ

9bec868a.jpg
訪問者数

    Welcom to YONSAMA blog!

    ヨン様のいる昭和町ってどんなとこ??
    ちょっとよってこ!阿倍野昭和町
    livedoor プロフィール
    記事検索
    最新コメント
    livedoor 天気
    Skype Me
    ジャンボロール設置店舗総数
    ・[3/25]設置店舗数:895
    ジャンボロール
    ジャンボロール
    Gespa ジェスパ
    食品添加物・殺菌料製剤「Gespa ジェスパ」
    Twitter
    Moblog
    QRコード
    QRコード
    漫画
    記事検索
    • ライブドアブログ