moratorium_man


未来への不安ばかりだったが…


不安を減らす


どうもyonnです

僕は常々
ミニマリストになって生きるのが楽になった
と言っています

それは
もちろん部屋がキレイになり
快適に過ごせるようになったということや
お金をあまり使わずになり貯まるようになった
モノが少なくなり移動が楽になった
などいろいろありますが

実のところ
これらは全て
将来の不安が減った
ということにつながっていました

なくても生きていける


僕は今まで
常に将来のことを不安に思いながら生きていたような気がします

中学生のころは
良い高校に入れるかどうか

高校生の頃は
いい大学に入れるかどうか

大学生のころは
良い就職先に行けるかどうか

社会人になったら
クビにならずに働いて行けるかどうか


常に先のことを心配して生きてました


しかし
仏教、断捨離、ミニマリズムに出会いそれが変りました

もちろん
それらを知っただけでも
多少将来への不安は減りましたが

実際に行動(断捨離)して
ミニマリストになったら
ホントに不安が小さくなりました

断捨離して
別にモノが少なくても生きていけるとわかった
お金が少なくても生きてけることがわかった
1日3食食べなくても生きていけることがわかった
人間関係を常に考えなくても生きていけることがわかった

また
時間にも余裕ができ
日本の制度を調べると生活保護しかり
思ったより充実していることもわかりました
案外セイフティネットはあるモノなのです


今まで将来不安に思っていたことが
日に日に小さくなっていくのを実感できます


これがミニマリズムだったのかもしれない


生きづらさの正体というのはたいてい
将来への不安であり
それを取り除くのがミニマリズム


楽に生きるために…


また、
将来への不安が減るのと同時に
死への恐怖も和らぎます

僕も今では
いつ死んでもいいと思っています

別に生きるのを悲観してとかではなく
死ぬのは当たり前だという当たり前に気づいたから


不安、恐怖が無くなるのが
楽に生きられるということだと思います


実際みんな無意識的にそういう行動をとっているのかも

楽しいことをしようとするのは
一時的にでも不安や恐怖を消し去りたいから
とも受け取れます

お金を貯めるのもそうですよね

皆、将来が不安だから…




将来の不安を減らすための方法としてのミニマリズム

取り組むことをお勧めします

人気ミニマリスト達の更新情報をチェック!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

人気記事
ミニマリストをやめた人 

【断捨離】ベッドを断捨離して手に入れた3つの自由【生活】

【ミニマリスト】これからの「ミニマリスト」の話をしよう|3年続けてわかった断捨離の効果【効果】

読んでほしい記事
【断捨離】最も辛かった断捨離【ぬいぐるみ・人形】
 
【断捨離】「迷ったら捨てる」の意味 

ミニマリストという選択肢

【ミニマリスト】断捨離系記事を1年以上連続更新して最も読まれた記事達【ランキング】


趣味の記事
【ランキング2016】好きなマンガランキングベスト50【マンガ】

【ボーカロイド】今更!?透明感のあるボカロの良曲を紹介【2016】