エバ国家に対する加重的な祝福で82万ドルと商標を与えよ

 それでは私がこれから82万ドルを賞金として与えるだろう。(拍手) オモニムを通して与えればすべて好むのだ。アボジを通して与える物よりもオモニを通して82万ドルを賞金を与えるので、誰が? 金?「炳佑!」 その夫妻に与えなさい。「はい。」 82万ドル! 「はい。」 それは祝福になるのだ。

 皆さんも女の国であるが、エバの国家の前に加重的な祝福をする為の1つの条件物として賞金を与えるので、日本が嬉しくて‘世界の家庭たちの前に82万ドルづつ家を買ってあげる。大使館をつくってあげる。宣教部をつくってあげる。’ と言えばそれだけのお金を持てば可能だと見るのだ。今日記念して8月2日82万ドル、全体が天地の8数、2×8=16,16数になるが、み旨的な面においてUN軍16か国が来たすべての蕩減数が全て入るのだ。そこでそれをこの時間に許すのだ。わかるか?(拍手)

 郭錠煥、賞杯までつくってあげなさい。「はい。」 金額はやめて作ってあげなさい。「はい。」 特別な宣教事業に功が大きいために家庭的な代表としてこのように一つだけ金炳佑ー朴貞海家庭に支持できない決議をする人たちはその百倍千倍以上するようになればそれ以上の祝福が従って来るだろうという意味から表彰をし、賞金を与えるのだ。わかるか? 「はい。」 拍手で歓迎しなさい。(拍手)

 その次には鮮文大学の総長、歌を一度しよう。「へへへへ、歌ですか?」 何をへへへへと言うのか? (笑い) ユ・グアンスン(柳寛順)体育館よりも我々が大きく建てなければならないのか、、小さく建てなければならないのか? 「大きく建てなければなりません。」 柳寛順体育館は何、飛んで行くのだが・・・。今や残るのは体育館だが、体育館計画したか? 「はい。」 さ!

 「アボニム、今回の大会の勝利を祝賀します。鮮文大学でスポーツフェスチバル(超宗教平和スポーツフェスチバル)を非常に成功裏に昨日閉幕式ですべて終わりました。開幕式を25日にし、昨日夜には閉幕式をしました。すべての青年たちが非常な和合の雰囲気の中で楽しく無事に終わりました。」 平和軍になり平和警察になると訓練しなければならないが? 「はい。」 それはいい。体育は投じるのだ。さ! (イ・キョンジュン李京埈総長 歌)(拍手)

 その次にムン・スジャ(文秀子)! ムンスジャクか、スジャか? 一人は宣教師、一人は総長、ここは政治世界の女なのだ。キム・デジュン(金大中)が教祖として侍ったという人が朴家だと? 「キム・バンニム 김방림だ。」 なまえが? 「はい。」 ここと問題になって争ったと話しすべてそうなのだ。(笑われ)一本橋が多い事には多い。さ! (文秀子会長 歌)(拍手)

 歌がうまかったので私がいるのでそのようにぺちゃんこになってこうしてそうだ? 「風邪を引いて、歌がうまく出て来ません。」 キムサッカ(김삿갓)、来たか? いいや、我々統一教会が風流的なのだ。パルドカンサン(八道江山)をすべて巡って未知の世界の人に会ってそうだが、一言、ぴたりと一言だけしなさい。(笑い)開いた口がふさがらなかった前後の事情が多い。

 「・・・・・・そこでこれからは一瀉千里(訳注;物事の進み具合が活発で好調なこと)で真の父母様が行かれる至る所で、み言葉をされる至る所でここに勝利の栄光が現れるようになり、さらには全世界の至る所に真の父母様のみ言葉が照らされて難しい所で生きてきたすべての人たちが新しい生を着ることが出来、死んだ人たちが新しく復活できる新しい歴史の場が開かれ、すでに成し遂げたということを私は感じました。本当に感謝します。(カン・ヒョンシル姜賢實)」(拍手)

 夫を紹介しなければ。(笑い) ここ鮮文大学校は夫が何と? ただ! (笑い) 偉大な奥様達が孔子様やイエス様もあちらの国では早く霊界に来ることを願い、先生が霊界に行く時連れてくれば良いと言って待っている。「夫だ?」 夫!

 「・・・・・・どこに行っても背後で多く役事され共助して下さり、また同行・動作・同役しながら共にいるということを実感しています。同行・動作・同役すればここは全部が全て入っている為にこれをもって充分に夫の紹介をよくしたと考えます。」(笑い)

 すべて狂った人達だ。さ! 「김삿갓の歌・・・。」 カンサッカ(강삿갓)です。강삿가の歌だとしてもいいですよ。(姜賢實会長の歌) (拍手)

 夫を紹介しなければ (キム・ミョンヒ金明煕)奥さんが霊界のソクラテスと祝福を受けた感想をあかして歌) (拍手)

 ムン・ナヨン(文蘭英)! 早く早くしなければ、時間がたつ。今日の記念日に女たちが歌を1曲歌えば女の世界が不安で気にかかるように閉じ込められたものが門が開かれると考えるために女たちを今させるのだ。(文蘭英会長が世界女性指導者たちと関連して報告して歌) (拍手)

   
8月の月に福を受け天の眷族として選ばれることを願う

 これから男の世界! 女たちに負ければ気合いを与えるだろう。あんたの甥がジョンナムドチサ(全南道知事)だと? 「副知事をしてました。(ジョ・ジョンスン趙貞順)」 副知事か? 私は道知事と聞いたが? 「スンチョン順天の市長です。」 あ。順天の市長だ。それが我々の学校をするということ、ヒョユリ(金孝律)! 「少し電話を受けに出ました。」 そう。この人をさせて協力させなさい。南米に対して紹介しなければ。(趙貞順会長が食口になったブラジルのある教団の責任者に対して報告して歌) (拍手)

 宋、早く早くしなさい。「はい。」 あんたの弟は四柱八字(訳注; 四柱生まれた年月日時の干支の八つの字)を見る記録的な男ではないのか? いくつになった? 「四十になりました。」 そう。(ソン・ヨンソク宋栄錫会長が世界文化体育大典に対して報告)

 「・・・・・・(アボニムの演説のみ言葉が) 私も初めには長いな、少し短ければよいのにと言ったが、悟ったのだ。あの方は一言の中にどれ程立体的な内容が多く湧き上がるのか湧き出すというそのみ言葉をよくやりこなす道がなくては越えて行くことが出来ないのだ。そこでされる方なのでまっすぐに教えようとそのように話をしてあげたと言います。」 私よりもいいのだ(笑い) (報告を続けて歌)

 イ・ジョンオク(李貞玉)が抜けた。さっきそこに来て座っていたのにいつ来てっ座ったのか? この人は誰の奥様? 「マホメット!」(李貞玉会長が報告して歌) (拍手)

 日本の食口、小山田! 「はい。」 日本の歌を一度しなさい。「はい。」! 自分が良くするのがあるのじゃ? 「はい。18番一つしか知りません。」 (笑い) (小山田会長が日本の歌を歌い日本の情勢に対して報告)

 「・・・・・・どのようにすれば日本の国が生きる道があるのかと言うその手紙がアボニム、来ました。」 そう? あんたが行って教育をしなさい、乗って座って。「はい、わかりました。」 今までのように弟子の姿でせず、師の立場で命令をしなければならない。「今まではそうでした。」(報告継続) (拍手) (続いてフアン・ソンジョ黄善祚会長が報告して歌) (拍手)

 (録音状態が不良で一部収録できない) キム・ボンテ金奉泰は昨日した。「はい。」 日本を代表し、その次には朴さん歌をさせなければ泣くためにし、その次に尹晶老がし、そして郭会長がし、オモニが一度しなければならない為にオモニを迎えに行くからしなさい、私が聞いてあげる。あちらでもすべて聞こえるのだ。さ! (ユ・ジョンオク劉正玉会長が報告)

 女たちはエバ国家の分身と同様である為に日本の為に祈祷をしてあげなければならない。日本が世界の全ての宣教の拡張のための経済的責任を負っているので、、オモニが自分の体の全ての血と肉を合わせた乳をつくって食べさせることと同様の責任をはたさなければならない。生死の権を往来しながら責任分担の難しい荷を負っていることを知られ祈祷をたくさんしてあげなければならないのだ。「感謝します。」 劉正玉は今までの考えよりも格別な4か月、今年8,9,10,11,12の5か月の間が重要だ。「はい。」 5か月間にできなくとも1億ドル以上を準備しなければならない。「はい、わかりました。」

 そして備蓄資金も2千万ドル! 「以上しなければなりません。」 以上しなければならないのだ。「はい。」 1億5千万ドルを5か月間、5か月間ではない。すぐに今準備しなければ今現在アメリカと世界の高位層を中心に経済系であるとか言論系を動かすことが出来るこの全てのものをあげて対してあげなければならないが、そのような基金を銀行に預置させておいて働かなければならないことが残っているのだ。その誰も知らないが、どのような事があってもこれを克服、完遂しなければならないことを知らなければならないのだ。

 *日本のメンバー、手をあげなさい。全体、高く大きく! 一心・一体・一核になって残された使命の冠水のために全心全力を果たさなければだめだというのだ。それがこの大会を越えて行く皆さんの使命であるとすることを忘れてはなりません。わかりますか?小山田! 「はい!」 一進一退、そしてオオツカ(大塚)も一心一体になって、三位一体になり、その使命の完遂のために努力しなければなりません。「はい。」(*から日本語で話される)

 「昨日祝福を終え、日本の6百人近い指導者たちを鮮文大学に行って教育をし朝から戻るようになっています。(劉正玉)」 ここに何人来た? 「ここは中心責任者たちだけ来ました。」 16人? 「はい。そして昨日の夜に晩餐会を終え、しばしホテルでりージョン責任者たちに会って今父母様の話された内容であるとか全体的な方向性としなければならないことをおいて1時間以上会議をし、別れて朝にすべてここに参加をしました。歌を1曲します。」

 その次には越えて郭会長がしよう。8じになった!(劉正玉会長がの歌) (拍手)

 郭会長、大会が今やすべて終わったので苦労した感想と共に総評をし、歌を歌おうとすれば歌を歌いなさい。(郭錠煥会長が報告) (拍手)

 ユン・テグン(尹泰根)! 「はい。」 ヨス(麗水)で教育を受ける実相を2,3つだけ話し、自分がある決心をしたという、今回の大会を通して感じた総結論を、海と陸地を連結して、自分の召命的な責任でどのような結論を出すのか少し話しなさい。時間がない。「5分だ、5分。(オモニム)」 (笑い) (尹泰根院長が奉告して歌を歌う) (真の父母様の歌) (拍手) (敬拝)

 8月の月、福を多く受け皆さんが入籍し、天の眷族として選ぶことを願いながら、グッバイ、さよなら、アンニョン!(拍手)


 次回の文鮮明先生のみ言葉は「基元祭の精誠と霊界の共助」です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村