猫専用ドアの前に集まる、ウチの黒猫「クロ」さん、茶トラ白猫:息子猫の「あっくん」&白黒はちわれ:仔猫の「ハル」

今回は、ハルがまだ、猫専用ドアの出入りが全くできなかった3か月くらい前の話です
猫扉
※過去の記事はこちら

真冬に猫専用ドアを取り付けないのは、さすがに寒いので、ハルを特訓をすることに
2
扉の向こうで相方が、一生懸命(?)に猫じゃらしを振って、扉の外に出るよう促がします。

こら、ハル よそ見しないの クロさん、何とか言ってやって
3

あっくんが、お手本を見せるか、のように扉の向こうへ
4

扉を出てから、ハルに「出られるにゃ」と言っているか、のような行動をとるあっくん
5

するとクロさんが、続いて扉の向こうへ
6

ハルぅ〜 大丈夫だから 扉は怖くないし安全だよ
出られにゃい

その後、あっくんが何度も扉の向こうとこっちを行き来して、教えて(?)いるうちに、
8

やっとの思い(?笑)で、
9

腰が引けながらも、何とか、
10

往復できるように

オンマウスで、肉球チラ見画像! ※オンマウスが見られない方はコチラ

真冬になる前に何とか出入りできるようになって、本当に良かった

ご訪問、ありがとうございます
コメント大歓迎 
ブログをお持ちの方は、必ず訪問&コメントさせていただきますので、是非コメントを

毎週日曜&水曜更新! 5にゃん満載 カテゴリ 「黒猫な日常」 よろしくです

ランキングに参加中♪
2にゃん、よろしく(^^)  コルネ君クリック
お帰り前に “ぽちっ” と応援いただけると、嬉しいです♪