日々是好日−つれづれよっぽブログ

ご訪問ありがとうございます。 日々是好日―いつも、きょうが一番よき日である、と信じ、感謝して生きる…茶道の師範だった亡き祖母が教えてくれたことばから命名しました!2016年3月、開設10周年を迎えたブログです。 「よっぽ」は、イタリアのおしゃれなねずみ“トッポ・ジージョ”からとった僕の幼い頃からの愛称です。只今、月に複数回程度の更新頻度となっています。※コメント、TB大歓迎!(但し、記事と全く無関係なコメント、TBは予告なく削除させていただきます)

あんみつ


暑いので、涼し気なあんみつを食べました。つぶあんと黒蜜のマッチングよろし。

岡崎物産 大あんみつ330g×12個

岡崎物産 大あんみつ330g×12個


今週は、通院WEEKで、内科にも、歯科にも、鍼灸整骨院にも、今、通っているところには全部行きました。
いつも天候を気にかけながらですが、順調に(?)通院できました。
内科では、血圧が安定していました。
来月は、午前中絶食で血液検査です。

歯科治療は、被せ物の型をとったので、いよいよ終わりが見えてきました。医師やスタッフの方々から、「よっぽさん、雨が上がってよかったですね。」と異口同音に言われました。21日午前中は、レインポンチョでも避けられない土砂降りの雨が、夕方の予約時間が近づく頃、ようやく上がりました。

左腕の痛みがなかなか取れなくて困っていましたが、昨日の整骨院の施術がうまく行き、だいぶ楽になりました。

通院は、疲れ切ってしまうので、それだけが困りごとです。
この点、居宅介護の一環として、やがて通院介助の方をお願いしよう、と思い、すでに「障害支援区分」認定(「障害者総合支援法」に基づく)の申請をし、市のケアマネージャーさんから、「支援区分2」の認定が出る、と内示されました。しかし、まだ手元に「障害福祉サービス受給者証」が届いていません。それを待って、近隣の事業所を紹介してもらい、相談して、利用契約を結び、通院ヘルパーさんを派遣していただく手はずを考えています。

5
新鮮野菜


昨年に引き続き、伯父が近くの農園で採れた新鮮野菜を送ってくれた。
亡き父と一つ違いの兄です。
いつも気遣ってくれてありがたい。お変わりないようで何よりです。

にぎり寿司セット1


昨日(17日)午後、理容店で散髪。4ヶ月ぶりだった。
夏に備えた短髪で、とてもさっぱりした。
数日前から頸肩腕症候群の様相を呈して、主に体を支える左腕を傷めており、腕一本でも傷めると、日常生活動作に支障が出やすい。
腕が痛いから、理容店の椅子に車いすから移乗できるのか、(腕に力がはいるのか、という点で)とても不安だったが、それにもかかわらず、この日は何故かいつもより移乗動作が比較的うまく出来、ホッとした。
腕の痛みが取れるには、日にち薬だと思おう。
帰りに駅近くのスーパーに立ち寄り、握り寿司のセット(お買い得品、写真)を買って帰り、夕食にした。ネタが新しく、さっぱりといただくことが出来、おいしかった。
SNSにも、同じ写真を投稿したが、「おいしそうなお寿司ですね」とコメントをもらうことができた。

追記)もう一枚、今年(2017年)の正月に食べた握り寿司のセットの写真を投稿しておきます。
こちらのほうが、ネタは上等だったかもわかりませんね。
社会性が全くないブログ記事で、読んで下さっている方々に申し訳ない思いです。

P_20170106_182647_1

浴室改修


足が動かしにくく、家庭内での自力での移動や入浴に困難が生じつつある、という相談を、居住地域の民生委員さんにさせていただいたのを皮切りに、市の地域保健福祉センターにつないで頂き、自宅の浴室など、一部バリアフリー改修まで、こぎつけました。
4月下旬に、写真のような工事が完了しました。
過去43年間、自宅のユニットバスには、手を加えないできまして、ようやく改修した次第です。


 改修の施工業者は、若い日に装着していた両足の補装具や、現在も使っている車いすの修理やオーダーでお世話になってきた業者さんが、バリアフリー専門の住宅改修も下請けでなく、自社で手がけておられることを知ったことから、工事をお願いいたしました。

川村義肢(株)建築工房かわむらのホームページ

かかった費用全体の約7割を公費でやって頂きまして、「重度障害者住宅改造事業」「日常生活用具支援事業」(移動支援、入浴補助用具)等の助成を受けました。

写真のシャワーチェアーなども入浴補助用具として、費用を支給していただきました。

シャワーチェアー


=参考商品その1=



=参考商品その2=





おかげ様で、自力での入浴が比較的スムーズに可能となりました。
上記に書きましたように、改修工事業務にあたっていただいた担当者、作業員の方々には、配慮に満ちた対応をいただき、浴室工事自体は2日間(実質一日半)で迅速に行われ、終了日の夜からさっそく入浴可能となり、大変助かりました。

身体障害者手帳(ブログ主は、2級所持)の所持を前提とし、各種福祉支援制度を活用した改修でしたので、行政との手続き等で、担当者様にはご苦労をおかけしました。
今後ともよろしくお願いいたします。その節はありがとうございました。

ジュウオウキューブ


6月5日、午後、叔母と孫(従弟の長男)のゴウくん(5歳)に会いました。
万博公園で、ばあちゃんとゴウくんが遊んだ帰りに、寄ってくれました。
ゴウくんとは、去年(2016年)の5月に会いましたが、約1年ぶりでした。ずいぶん大きくなっていました。元気で賢い子です。
短い時間でしたがおやつを食べながら過ごしました。

おやつをたべながら


叔母には、4月に工事が完了したわが家の浴室の「バリアフリー改修」のこと、そして、母の右眼や、口腔外科を受診する顎の骨の病気(5月初旬、日帰りで小手術を受けました)のことで、心配をかけていましたので、様子を見て安心してもらえたようで、よかったです。
いろいろお心遣いいただいて、うれしく思っています。

僕とゴウくんは、母と叔母が夢中になっておしゃべりしている間、Youtubeで「動物戦隊ジュウオウジャー」の動画を一緒にみていました。

動画を見ながら、「ゴウくん、この白いお洋服の人は、良い人なの?それとも悪い人?」などと頓珍漢な質問をする僕に対し、ゴウくんは一生懸命、動物の名前になぞらえた戦隊メンバーなど登場人物や、敵、味方、それぞれの強弱などについて、わかりやすく、説明してくれたのですが、おじちゃんは結局、よくわかりませんでした(最初の写真のおもちゃは、ゴウくんが持ってきた「ジュウオウキューブ」です)。




ゴウくんは、僕が乗っている車いすのブレーキにしきりに興味を示しました。

P_20161020_194531_1


そばにおいてあったTVのリモコンも、「これは車いすのリモコン?」と聞くので、「これはテレビのリモコンやで」と言いました。

「車いすは、一人で漕ぐの?」
「どうしておっちゃんは、車いすにのっているの?」と彼が聴きます。
「おじちゃんは、ゴウくんより、ずっと小さいときから、ご病気で歩かれへんのやで。」
「歩く代わりに、車いすに乗って動くんやで。」と答えました。

ゴウくんは、「車いすに乗ったら、どこにでも行けるね!」と彼なりに理解し、励ましてくれたように感じました。

僕とゴウくんは、ちょうど50歳差ですので、じいじと孫という感じです。とても刺激的な時間でした。
ゴウくん、ありがとうな!

5
IMG_20170420_175113_616


通院の帰りに、マンションの花壇に咲いているチューリップの写真を撮りました。
桜が終わり、チューリップが終わると、辺りの花々はツツジや紫陽花へと移って行きます。

P_20170420_170420


ハナミズキ


この街路樹の名前は何かな?と知りませんでした。

友だちが、Instagramのほうに同じ樹木の写真を上手にUPされており、その名前を伺ったところ「西洋ハナミズキ」というのだそうです。

一青窈さんの『ハナミズキ』の歌に出てくるのは、薄紅色ですが、写真のは、その白い方です。
春の終わりから初夏にかけて葉っぱが白くなり花のようになるのだと教えてもらいました。

散歩で見かける草花・雑草図鑑

創英社/三省堂書店
売り上げランキング: 1,269

「ねがはくは 花のもとにて春死なむ その如月の望月のころ」(西行法師)

P_20170406_135809


4月5日、訃報が伝えられた詩人の大岡信さん(享年86歳、朝日新聞に1979年から途中の休載をはさみながら2007年まで計6762回連載された詩歌のコラム『折々のうた』筆者)が、ことに愛されたという句。

如月は、旧暦の二月。願うならば、二月の満月の頃に花のもとで死にたいものだ、というような訳か

僕の亡き父も、31年前(1986年)の今日、桜が満開の中で逝った。

きのう、万博公園の桜を見ながら、それを思い出した。

「お前、昨日お母さんと、万博へ桜観に行ったんか。よかったな〜。」という父の声がどこからか聴こえてくるようである。

折々のうた (岩波新書 黄版 113)
大岡 信
岩波書店
売り上げランキング: 75

5
sakura1


昼過ぎ、万博記念公園へ、満開が近い桜を見に出かけました。
毎年桜の頃は、何故か体調がすぐれなかったり、天気に恵まれなかったりして、桜を愛でることが叶わなかったのですが、今年は自分の体調も含め、いくつかの条件が揃い、出かけることができました。
花見を目的に、公園を訪れたのは、2011年以来、6年ぶりのことでした。

太陽の塔


天気は曇りで下り坂でしたが、これから数日の天候や花の保ちを考えると、きょうが最適ではないか、と思いました。
母も喜びました。
平日ですがたくさんの花見客等で公園は混雑していました。
車いすを利用されたご高齢の方や、障がいを持たれた方も大勢来園されており、ヘルパーさん、ボランティア、またはご家族と思われる方々をともなって、共に花を楽しんでおいででした。

sakura2


思いは同じでしょうね。
写真がうまく撮れず、空も暗いので残念でしたが、左右に広がった桜のプロムナードを通り抜ける時、気持ちも晴れ晴れと、リフレッシュできました。

5
IMG_20170331_185445_100


「タナカのふりかけ」(田中食品)
個包装ミニパック90袋、53%offで1000円。
おとくなクーポンサイト「くまポン」(GMO)で取り寄せました。

東京から現在地に転居してきた40数年前、当時、近くで営業していた「ロイヤルストアー」という商店で、初めて購入したのが、「旅行の友 」というふりかけでした。まだ小学6年だった頃です。
わが家には、なつかしい味です。

ご飯のおともとします。

P_20170331_191158


旅行の友 大袋 50g
旅行の友 大袋 50g
posted with amazlet at 17.03.31
田中食品
売り上げランキング: 49,936

↑このページのトップヘ

fx比較