5
きのう(12日)午後、5月連休を利用して、仙台から大阪に帰省してきていた従弟のゆうちゃん一家がわが家を訪ねてくれました。
昼食をとりながら、楽しいひとときをすごすことができました。

東日本大震災の影響を考え、9月に第二子誕生予定の奥さんと二歳半の長女が先に実家に一時帰省をしていましたが、合流し、遊びに来てくれました。
仙台市内の自宅は震災後、かなり落ち着いたので、週末には仙台に戻る、とのことでした。
従弟は震災後、宮城県内のいくつかの街で、復興ボランティアに取り組んだそうですが、その様子も話を聞きました。お米などの食料支援物資をご高齢の方のところへ届けたところ、その方から「拝ませてもらってもいいか?」と手を合わせられた、とのことです。

前から一度会いたかった二歳半のうたちゃんに初めて会いました。
かーちゃんに抱かれ、寝起きで到着し、人見知りもあって、当初は固まっていたのですが、徐々に天真爛漫な彼女の本領発揮となり、可愛いしぐさとパワーにわが家親子ともども圧倒されました。

披露してくれたフィギュアスケートの真央ちゃん(浅田)、美姫ちゃん(安藤)のポーズ(笑)も、しばらく忘れないことでしょう。

幼い子どもが居ることは、希望そのものだ、と感じました。
たのしい名言のいくつかは、わが家の記憶にとどめておきます。

リーリーとシンシン (ポケットえほん)

小学館
売り上げランキング: 169378


パンダのえほん(リーリーとシンシン (ポケットえほん))を準備して、うたちゃんにプレゼントしましたが、どうぶつが好き、とのことで、おうちに帰っても、とーちゃんやかーちゃんといっしょにえほんをまた見てね