昨日(19日)は、内科受診。
先月の検査の結果を主治医に聴く。
心電図の波形異常(軽度ST-T異常の疑い)と、肝障害は、経過観察となった。
肺、胃(ペプシノゲン)、大腸、前立腺の各種がん検診や、血液像は、まったく異常なしでホッとした。
パニックになるような値ではないらしいから、主治医も今のところ特段言及されないが、肝機能だけが、検査のたびにこのところ3回続けて上昇してきているのが気がかり。
軽度安静と投薬治療を継続する。

健診は受けたアトが大切。

P_20180219_134012


甘いものは、もう少し減らす。

P_20180219_133918