昨日(18日)は月例の内科受診でした。
喉の痛みなど風邪症状があり、診察してもらい、喉の炎症を抑える薬と抗菌薬の処方(5日分)となりました。
発熱がなかったのが幸いでした。

通院介助でヘルパーさんを得ていた先月までと比べ、午後一番乗りの通院が可能となり、行き帰りに要する時間も、グッと短縮できました。

上手に調節し、疲れが少ないように出来たら、それが最良です。

体調に著しい変化がなければ、内科通院は、平成では今回が最後となりました。
現在のクリニックには平成18(2006)年からお世話になっています。受付の方や、看護師さんの顔ぶれは、何人か変わりましたが、患者としては、常連でお顔馴染みとなっています。

調剤薬局で受けとる沢山の薬袋に印字してある元号も、来月からは、「令和」と表示されるのでしょう。西暦で通せば、システム改修の手間と費用もかからないのに、と考えています。
21日の日曜日は、市長と市会議員選挙の投票に行くので、週末は静養します。