トップページシワを目立たなくさせる方法!?しわ取りのボトックス注射に後遺症、死亡事故等の危険な副作用が発覚!

しわ取りのボトックス注射に後遺症、死亡事故等の危険な副作用が発覚!

しわ取りのボトックス注射に後遺症、死亡事故等の危険な副作用が発覚!




ボトックス注射を行うと副作用がおき、後遺症や死亡事故例があるという。
女性にとって、「美」は永遠のテーマであろうが、健康を害してまで
美を追求するのを善とするのか?
貴方なりにこういう事例を考えてみるのもいいだろう。
しわ取りのため、ボトックス注射をしたら後遺症、死亡事故などの危険な副作用が
実際にあったという深刻なニュースを一緒に見ていこう。

欧州の医薬品当局はボトックス(しわ取り注射)の危険な副作用について警告している。
2007年8月までに、ボトックスに関連した後遺症が600例以上、死亡事故が28例が、
欧州医薬品庁(本部:ロンドン)に報告されている。
また、ドイツ医薬品・医療機器庁には、ボトックスに関連した後遺症が210例、
死亡事故が5例寄せられているという。

米食品医薬品局(US Food and Drug Administration、FDA)も2月、
ボトックスは深刻な後遺症を招く危険性があると警告していた。
ただし、美容整形目的でのボトックスによる死者は報告されていないとし、
ボトックスの禁止には至っていない。

欧米では、ボトックスに含まれるボツリヌス毒素は、まぶたや首のけいれん、
多汗症、しわ取りの治療薬として認可されている。
ボツリヌス毒素は、腐敗する食べ物に見られる自然毒で、
シアン化物よりも4000万倍も強力とされる。

ボトックス注射により筋肉をまひさせて4-6か月間筋肉の収縮を妨げることから、
しわを一時的に消すことができる。
その一方で、誤って別の筋肉に注射された場合、死に至る可能性もあると、
複数の保健当局が指摘している。

以上のニュースを聞いてみて貴方ならどう思うであろうか?
ボトックス注射とはしわ取りなどに効果があることが確認されていているが、
後遺症、死亡事故等の危険な副作用があるのに、使い続けるのであろうか?
後遺症、死亡事故例の原因ボトックスに含まれるボツリヌス毒素であるが、
一時的でも毒素を体の中に注入するのはやっぱりいけないことだろう。
健康は体を害してみて初めてその有難みが分かるという。
ボトックスを用いている方は、早期に使用をやめるのがいい。


トラックバックURL
運営ポリシー

このサイトでは第三者配信事業者によるサービスを使用し、お客様のアクセス時に広告を表示しています。
これらの会社はお客様が関心を持つ商品やサービスに関する広告を表示するために、このサイトや他のウェブサイトへのお客様のアクセスに関する情報(お客様の名前、住所、メール、アドレス、電話番号は除きます)を使用することがあります。
お問い合わせ

yoppy784jp@yahoo.co.jp

このサイトに対する意見・感想等は上記アドレスからお願いします。
また似たようなテーマの相互リンクの依頼も受け付けています。
(回答、返答致しかねる場合もありますのでご容赦ください)