ヨレヨレライダーのどたばた日記

日々の暮らしと 地域情報を発信します。 バイク大好き ツーリング大好きなBマーです。 

2016BMW Motorrad Days 会場の様子


人気ブログランキングへいつも応援ありがとうございます♪ 一日一回 ポチっとよろしく

白馬フラグロードに 到着 
 思い思いに 写真を撮影して 会場に向かいます

1 (2)

 皆さん 速い  追っかけるのが大変 もう少しゆっくりと思っているうちに T字路についてしまった
1 (3)

 白馬スキー場 47に到着
1 (4)

 駐車場に駐輪 総合受付に 
1 (5)

 会場では いろんなイベントがあります
2 (1)
鈴鹿 8時間耐久レースで実際に走った NO9の車両です 
BMWの2輪づくりのコンセプトを 解説されていました

2 (3)
 こちらは 林道ツーリングの心得を 解説 
 
3 (1)
マチィー グリフィン
スタントライディングショウー  (FBに動画を掲載)

4 (1)
 会場内は 混雑しています

4 (2)
 屋台のマシンもたくさん来ています

5 (1)
 インテビシュアライジング コンテスト会場

BMWのマシンを カスタム化 コンテストです
5 (2)

5 (3)

5 (4)


フラットツインを 分解して組み立てている 
6 (1)

ミニもBMW  最新のミニが展示されていた 
6 (2)

 このマシンで ヒルクライムに 出られるそうです
6 (3)




人気ブログランキングへいつも応援ありがとうございます♪   左のマークをポチッと頂けば嬉しいです♪


2016BMW Motorrad Days ヒルクライムコンテストの様子


人気ブログランキングへいつも応援ありがとうございます♪ 一日一回 ポチっとよろしく

昨日 PM10:30帰って来ました 三重 御在所SAから雨の中の走行でした 
話が横道にそれました  ヒルクライムの様子です 
1
コース 中断からの景色 

2 (1)
一緒に ログハウスに泊まった 山形の庄内 酒田の遠田さん 以前酒田で歓待をうけ 交流が続いていて 今回 乗用車で駆けつけてくれました
隣は 御存じ 福Gさん ほか やまG 勝部さんとも 一緒になり 昨夜は歓談・・・・

2 (2)
庄内NOの乗用車 

今日は コンテストの日 体が燃えますが 今回は出場しません 
2 (3)

2 (4)
 ヒルクライムコース レンズの焦点距離によって 広角は緩く見えます 実際は もっときつく見えます 
ここに立つと ヤッパ挑戦したくなるですねえ〜 70歳になったら ラスト挑戦しますか〜
2 (5)
前々回 R69にスノーチェンで挑戦した彼と R100RS改で挑戦する彼 
2 (6)
ヨレと同じ ADV  オガっち頑張ろうね
レディースライダーも挑戦されています 
2 (7)

アイちゃんって聞こえましたが?? お父さんも参加されています 
2 (8)

あれ〜 南条さんも参加 GSで そんなことはありません ヨレを見て ご挨拶 ご無沙汰です
2

ヒルクライムが始まります 
 観客は 左のロープの外 内側はプレス
3 (1)

昨日雨が降って 湿ったコースに苦戦
3 (2)

今回は 3/20 要するに 20代参加中 3台が完走 今年は速度が乗らず 転倒続出
3 (3)

会場に来られている 方々の バイク
3 (4)


ゴールまで あと数十メートル 転倒
3 (5)


3 (6)
下ってくるライダー

ラストライダー 女性ライダーの お父さん 
 会場盛り上がっています 
3 (7)

 右側のライダーです 
3 (8)
完走されたかな?? 
 娘さんの声援  上まで上がって・・・・ さて結果は また明日




人気ブログランキングへいつも応援ありがとうございます♪   左のマークをポチッと頂けば嬉しいです♪

高山〜野麦峠〜白馬


人気ブログランキングへいつも応援ありがとうございます♪ 一日一回 ポチっとよろしく

少し前置きが長くなっています 

高山から 白馬まではしおって お話しします 
 
高山の朝は あいにくの雨 バイクに雨は嬉しくないですが こんなことは仕方がありません
 今まで 晴天が続いていましたが 久々の雨って感じです

高山の朝は 朝市散策です  今回は 天領の代官所の前に建ってる 陣屋の朝市 
1 (1)
陣屋の前で 記念撮影

帰りは 宮川の朝市  雨ですから 人通りもまばら
1 (2)

しかし 出発の直前  皆さんカッパを着てスタンバイ完了 
 ところがヨレ キーがない 焦る・・・・・・・ ポケット パニア バックの中にもない 部屋に行ったがない
一緒に行った S6さん ポケットは さっきから何回も探してない・・・・・・ ある え〜
一緒に入れてるハンカチが干渉して 分からんかったんです 
 みなさん 大変ご迷惑をかけました

気を取り直して 出発 
 着いたのが 濁川温泉  
2 (1)

市営ってどこ?? 下呂市 直営の露天風呂温泉 
 大人500円 約1800m 外気温 26度以上になったら無料だそうです
2 (2)
内部は 〇禁マークが付いたらいけないので パス

雨は少しやんだようです 出発
2 (3)


野麦峠越えです
 飛騨から岡崎に女工で出ていた 妹が病気になって 背負ってこの峠に差し掛かり 
  ああ〜 飛騨が見えると 言って 息を引き取った 
 すごい 坂道の難所 (当時=今も この道が岡崎市や松本に出る道です) 
3 (1)

お助け小屋 駐車場
3 (2)

記念撮影 ここまで雨無し 
3 (3)
峠を越えると 雨が降ってきた
昼食は 風穴の里 道の駅 
4 (1)

麦とろそば いただきます (手打ち面ではありません)
4

注目は S6さんの サイドカー  皆さん近寄ってみて行かれます 
4 (2)


安曇野のリンゴ園の中を通って 白馬の意直行  47スキー場に到着 
5 (1)


懐かしい 人々に再開
 熊本から参加のSさん 
5 (2)

 バクさん
5 (3)

 枝ボウさん 
5 (4)
あれ〜 さっきまでいた おやロウさんが居ませんが・・・・・  広島隊のBBQに帰ります 

奈緒ちゃんの 赤ちゃん かわいい〜
5 (5)

今回も ご一緒 高橋夫妻 
5 (6)

この続きは また明日 



人気ブログランキングへいつも応援ありがとうございます♪   左のマークをポチッと頂けば嬉しいです♪


高山滞在記


人気ブログランキングへいつも応援ありがとうございます♪ 一日一回 ポチっとよろしく

今回も 高さんの友人 高山在住の長瀬さんに旧市内を案内していただきました

1 (1)
力車前から出発

1 (2)
家と家の間 人ひとり通れる間を抜けて 町中に 
 高山で有名な 旅館に出ましたが 画像はカット

1 (3)
高山の山車を入れている 収納庫  他にも組ごとに収納庫がありました

1 (4)
豊明一組 山車 こんなのが入っているんだ

1 (5)
素晴らしい 日本建築が 保存されている

1 (6)


1 (7)
これぞ 高山っていう 街並み

1 (8)
うだつが上がってる 流石 豪勢なお家です

1 (9)


1 (10)


1 (11)
手前は 武家の地区 ここから下ると 商人の町
1 (12)
当時の 庄屋さんの家 無料博物館

1 (13)
帰り道 ファミマ  なぜ  景観地区は色彩が決まっているので 建築の前に 市役所の許可がいるそうです

1 (14)
雨が降って来ました 通り雨  

1 (15)
しばらく すると 上がりました  火の見櫓 

 今晩のメイン 
北イタリア料理の店 フェニーチェ  
 参加者が多く 2テーブル
1 (16)
こんなところもありました

1 (17)


1 (18)


1 (19)


1 (20)
Uさん今年もお世話になりました 


人気ブログランキングへいつも応援ありがとうございます♪   左のマークをポチッと頂けば嬉しいです♪
天気
ランキング
人気ブログランキング
プロフィール
  • ライブドアブログ