2010年06月29日

茶崎さゅのゆるふわ☆春色接客♪

みく茶崎さゅのゆるふわ☆春色接客♪





「私あと5分で退社なので、この辺の商品で質問があるなら今のうちですよっ」





残業して接客したお客様が商品の購入を決めた時。
「じゃっ、この商品を持ってレジまで走るので、しっかりついてきて下さい!!!!!」(走らなかったけど)





「お値段重視ならAmazonがお勧めです^^」





「私は○○(派遣元)の犬なのでこの商品をゴリ押しします!!!!」





「Are You Rich?」





もちろん人を見てやっていますが大体こんな感じです!
たまにお客様とのフリートークで盛り上がりすぎて休憩を取り忘れます。
全ては秋葉原の成せる技・・・あの街が・・・茶崎を狂わせる・・・!!



接客楽しいです(^q^)  

Posted by yorimichi1 at 21:50TrackBack(0)

2010年05月14日

ねむいむね

6edb8f3e.jpgおお振りまでぇぇぇぇぇぇ……
起きていられるぅぅぅぅぅ…
自信がぁぁぁぁぁぁ……



な   い    !!!!!







昔描いたおお振り漫画です。

但馬ならもっと堂々としてるのカナ!  

Posted by yorimichi1 at 00:14TrackBack(0)

2010年05月10日

月9がなんか不思議なドラマですね

c5aa0caa.jpgツイッター、独り言よりも@の方が多いような気がして身内のチャットみたいになっているのでID公開するのやめました。
それでも気になるのん! と言う珍獣ハンターさん、いらっしゃいましたらsasaki○○○(3ケタの数字が入ります)で探してみてネ! アイコンはまぁくんなので見ればすぐ分かるカト!



もの凄く絵の上手い方がネームを提供したら漫画にしてくれると言っていたので、昔考えたおお振り漫画のネームを探してみたのですが見つかりませんでした。
絶対ネームか、なくてもプロットまでは書いたような気がするのですが、これがホントの脳内保管。

で、それとは別に昔描いたおお振り1P漫画が出てきました笑。
今アニメもやってる事ですし、ちょいちょい公開していこうと思います笑。  

Posted by yorimichi1 at 22:05TrackBack(0)

2010年05月08日

日記を書く理由

4d849a0f.jpgなんで最近日記更新してるんですか?
と、聞かれたので

「楽しい日記を書こうと思って、その日あった楽しい事を思い出したり、それを楽しい文章に変換したりしていると、そうしている間だけはとても楽しい気持ちになれるんです」

と答えておきました。



あれ…目から海洋深層水が…。  

Posted by yorimichi1 at 00:08TrackBack(0)

2010年05月07日

子供の日の話

e0a7a8d6.jpg4日の夜から某方々7人で飲み→カラオケオール、と言うコースで遊んできました。
そして明け方5時過ぎ。
妙なテンションになったメンバーはツイッターで同じ言葉をつぶやこうぜ! と盛り上がりはじめる。

A「準備できた〜?」
B「できた」
茶「…」
C「じゃ、そうしーん!」
D「www 見事に同じ言葉が並んでるwww」
茶「…」
E「誰か反応するかな?」
F「ちょwww ○○が反応してるwww こんな朝早くにwww」



茶「よしっ、ツイッター、登録しましたよ!!!!!」





テ ラ い じ めwwwwwwwwwwwwww



でもね、残念な事にこういう扱い、嫌いじゃないんだ☆





そんな訳で、ついにツイッターデビューしました。

ぼちぼちツイートしていこうと思います。  

Posted by yorimichi1 at 00:22TrackBack(0)

2010年05月04日

るんるん、猫、メス、17歳

418752c2.jpgと言う事で、先日チラっと日記に書いた猫関連の凹む事。





るんるん(猫)の具合が悪くなりました。
お腹からウミが出てきました。

その日は祝日で茶母もいたので、二人で慌てて病院に。
そこのイケメン獣医さんの診断によると、乳腺にしこりが出来てそれが大きくなって破裂し、ウミが出たのではないかとの事。

イケメン「今熱を計ったら39度9分ありました」

固まる茶崎親子。

イケメン「まぁ、猫の平熱は38〜39度なんですけどね」

紛らわしいわwwwww

猫の平熱が高いのは聞いた事がありましたが、そこまで高かったんですね〜。
37度くらいかと思ってました。

イケメン「それでもやっぱり少し高いです。病院で緊張してるのかもしれませんし、ウミが原因かもしれません」

本当だったらきちんとした検査をして、十中八九手術になるであろうと。
でも検査をするには8〜12時間程食事をとってはいけないらしく、なので今日は検査はできないので明日の朝一でまた病院に連れて行く事になりました。

うちにはるんるん含め猫が3匹いるので、るんるんだけ絶食は可愛そうだし、何度も車に乗せるのも可愛そうなので、このまま預ける事はできますか? と伺ったところ。
イケメン「入院慣れしていない猫ちゃんを預かると、たまにショック死する事があるんですよ…」

NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!

即効連れて帰ってきました。

こうなったら3匹一緒に絶食だ!
覚悟しとけ!



それにしても、るんるんは大人しかったです。
お腹の毛をそられている時に少しだけ嫌がってましたが、あとは口に薬を押し込められても、注射を打たれてもされるがままでした。
こっちの方が切ないよー。


るんるんは17年前に我が家で生まれました。
2,3年は親猫と一緒にいて、兄弟とも乳離れするまでは一緒に過ごしました。
その環境が、猫の性格をとても良くするとイケメンが教えてくれました。
イケメン「いやぁ、大人しくてとてもいい子ですね。こんなにいい子は滅多にいませんよ」
ほ…褒めたって何も出ないんだからね!(ニヤニヤ)



今は透明シャンプーハットみたいなのをつけられ、元気に押入れに上ってます。
シャンプーハットが悪いのか、病院のニオイでもするのか、他の猫に威嚇されてて可愛そうです。


るんるん頑張れっ!
祈る事しか出来ない茶崎は、おお振りのアニメを見ながら応援してるからねー!




と言う文章を投稿しようとしたらおお振りが始まったのでPC落としておお振り見て寝てしまいました苦笑。





と言う事で、るんるんの手術が無事終了しました。
腎臓のなんとかと言う数値が少し高いらしく、今後ケアが必要だそうですが命に関わるような事はなく、面会に行ったのですが元気そうでした。

イケメン「ざっと検査したのですが、17歳にしてはとてもいい数値です」

そうなんですかぁ? うちのはただ、自然体にさせてただけなんですけどね(笑)。(ニヤニヤ)

イケメン「切り取った部分、ご覧になりますか?」

茶・茶母「見ません(即答)」

その後、るんるんのレントゲンやらエコーやらを見たのですが、正直何が何だかさっぱり。
ただ、縦に撮った体のレントゲンがサザエさんのOPの果物から出てきてるタマにしか見えずに思わずニヤニヤ。



これで安心しておお振りが見れますよ〜!

あとは病院食をきちんと食べれる状態であれば3日程の入院で帰ってこれるそうです!

るんるん早く帰っておいでっ!




と言う文章を投稿しようとしたらドラえもんが思いのほか面白かったのでるんるん日記は後回しになりました笑。





結局その後お菓子のつかみ取りなんかをしていたらるんるんが退院してきました!
おかえりー!

返してもらう時、触ったらなんとなく湿っていたので汗ですか? と伺った所、酸素BOXみたいなのに入れていたらしく
イケメン「だから若干潤っているのかもしれませんね」
と言っていました。

湿っている→潤っている。

イケメンは言葉の使い方もイケメンだった!
茶崎も使おう!!

「梅雨になると湿気がすごくて、干しても干しても洗濯物が潤いっぱなしなんだよね(笑)」



いただき☆彡ミャハ

これでまた一歩、リア充に近 づ い た !



るんるんは元気そう、とまではいきませんが、ちゃんとご飯も食べたしトイレも行ったし、今はぐっすり寝ていて一安心です
人間も猫も健康が一番ですね!





それではっ、今日も日記を読んで頂きありがとうございました!
素敵なゴールデンウィークを!(←さっき見たニュースの締めの言葉のマネ)  

Posted by yorimichi1 at 00:15TrackBack(0)

2010年05月02日

はしゃぎすぎた中の人

0308ddf4.jpg茶崎は今現在、漫画とは別に派遣で接客の仕事をしています。
いつも大体同じ店に立っているのですが、今日はたまたま別の店に。
するといつものお店のIさんから「面白いイベントやってるからおいで、お菓子もらえるから」と言う連絡がありました。

はははっ、1日中立ちっぱなしで疲れている体で、別の職場に行けと?



もちろん行くお( ^ω^)
お菓子欲しいお( ^ω^)



仕事が終わってから行ったので、到着したのはイベント終わりギリギリの時間でした。
あらまぁ、何やら景品が沢山置いてある!
ちなみにその時のお客は茶崎だけでした。

肝心のIさんが見当たらないので、景品を物色しようとウロウロしていたらそこのイベントスタッフが声をかけてきました。
A「よかったらどうですか?^^」
と言う事で、イベントの説明を受ける。

二人一組になって、一人がお題を見て液晶モニターに絵を描き、もう一人が何の絵か答える、と言うクイズ番組でたまに見るような企画でした。

おおおおおおっ、面白そう!

一人で来ていた茶崎はイベントスタッフのAさんかBさんが相方になってくれるそうです。
きゃわわ、どちらの殿方にしようからしら♪ミヤハ★
ワイルドなAさん?
知的なBさん?
なんて吟味していたら、Iさん登場。

I「僕が組みましょう」

タイミング良過ぎて度肝抜かれました。

I「ちなみにこの人(茶崎)、○○の派遣の人ですよ」
それを聞いたAさん、「一生懸命説明しちゃったよおおおおお」と落胆。
(イベント概要は知らなかったけど、ソフトの使い方とかの説明も受けたので)

茶「大丈夫ですよ。とてもわかりやすい説明でしたし好感の持てる話し方でしたし、何より楽しそうなイベントだなって思えました」←無意味にヨイショ。

そんな訳で、ゲームスタート。
3分で8問できればいいらしいです。
描くのが茶崎で、当てるのがIさん。

そして結果は3分で15問正解。
A「最高記録です」
茶「ふふっ」
I「僕の想像力もなかなかですよね」

よく考えたら、絵も描けるしソフトの使い方もしってるしで、出来て当たり前なのですが、かなり天狗な茶崎。とIさん。

よし、賞品貰うぞ!
茶「これうまい棒ですか?」
I「ハンドタオルです」
茶「これ飴ですか?」
I「入浴剤です」

茶崎は空腹すぎた。

そこへイベントスタッフのBさんが、たまに福引会場なんかで見る、三角くじとかを入れて手だけを突っ込むような箱を持ってきました。
B「お菓子のつかみ取りです^^」
つかみ取り…だと…?
茶「えっ、両手でもいいですか?」
いいですけど、入ります? 入っても抜けないですよね?
と心配するお三方をよそに、両手を突っ込み大量のお菓子をゲットする茶崎。
はははっ、ちょろいぜ!

茶崎は腕が細い+体が柔らかい+頭が弱いのです!
お菓子のつかみ取りをする為に生まれてきたような存在だったのです!
(Bさんは「片手でも沢山つかんだら出せない」ともがいてました)

B「最高記録です」
茶「ふふっ」

袋いっぱいに入れられた大量のお菓子を見て、そこで若干目が覚めました。
おいおい、これは自分が楽しむイベントじゃない!
お客様が楽しむイベントじゃないか!

茶「あの…よく考えたら私、飴ガムあまり食べないので、マシュマロ以外お返しします…」

マシュマロも返せ(笑)
って、今打ってて思いました。

取り立ててマシュマロが好きと言う訳ではないのですが、なぜかこの時はマシュマロに執着していました。

B「大丈夫ですよ、もう今日のイベントは終わりますし」

そうですか、では遠慮なく。


先ほどうまい棒と間違えたハンドタオルはディズニーの柄で、中身が選べない(ランダム)タイプの物でした。
ですが一覧だけは確認でき、どれがいいか聞かれたのでマリーちゃんをチョイス。猫キャラです。

I「こいつがたぶんマリーちゃんくさいです」
B「猫のニオイがします」←?

開けたらゾウでした。(ダンボ)


他の景品も見てみると、カップケーキの形のハンドタオルと、ドーナツの形のハンドタオルがありました。
良いっ。
茶崎、テンションMAX!
茶「えええええぇぇぇっ、これ、ドーナツなのにケーキなんですかあああ!?」
I「茶崎さん、落ち着こう^^」


と言っている所にお客様登場。
A「お菓子…どうする?」
B「正解個数を渡せばいいんじゃないですか?」
茶「あのっ、やっぱりマシュマロ以外」AB「大丈夫です^^」


そんな訳でよーいスタート。

お客様のお題はバナナとかさくらんぼとかでした。
茶崎はカーリングのストーンとかハンマー投げのハンマーとか書いたのに笑。(あえて難しい問題にしたらしい)

とうもろこしで苦戦しているお客様にみんなでヒントを出す。
I「夏!」
A「黄色!」
茶「海の家!」
I「チョコレート!」
B「えっ、チョコレート?」
I「知らないんですか?!」
どうきびチョコか…北海道の名産ですけど、有名なのか…?
茶「トトロ!」

客「えーと、えーと…」

茶「パスもありですよっ!」
I「…茶崎さん、よく考えたら私服なんで、ちょっと大人しくしてて下さい」
茶「ヒュフwwwwwwwwww」



そんなこんなで、コチラのお客様も結構楽しんで帰って行かれました。

B「結構人来ましたね〜」
I「僕らはカウントしてくれました?」
B「あっ、してないです。じゃあカップルでカウントしときますね^^」
茶「友達以上、恋人未満でお願いします」

今日来た人数
男…○人
女…○人
カップル…○組
友達以上恋人未満…1組



B「…いいですね!」



Bはデキル男だと思った。



その後、最後のトドメとばかりにハンドソープも頂きました。

すると唐突にBさんが「Intuos4もあげましょうか?」と申し出て下さいました!
Intuos4とは、一番小さいサイズでも22,800円はする高級タブレットです。
茶崎が今使っているのはIntuos3の一番小さいサイズなので、4になったらサイズも性能もアップじゃないか!





茶「かさばるんでいらないです^^」





もらっとけよおおおおおおおおおおおおおお!!!!
マシュマロなんかどうでもいいからさああああああああああ!!!!!



その時の茶崎は本当にどうかしていました。
そしてあんなに大量にゲットしたお菓子でしたが、マシュマロは4個しか入っていませんでした。
無駄にレアwww



そんな訳で、今日の戦利品
戦利品



明日(5/2)も同じイベントをやっているそうなので、どこで何をしているのか検討のついた方、茶崎の記録に挑戦してみてくれ!
友達以上恋人未満で行くとカウントされっぞ!  

Posted by yorimichi1 at 00:52TrackBack(0)

2010年04月30日

エロすぎた今日のドラえもん

d5663fc2.jpgちょっと凹む事(猫関係)があり、その日の約束をドタキャンした茶崎は久々に家でドラえもんを見ました。

前半はあまり真剣に見ていなかったのですが、後半の話には思わず目が釘付けに。



『世話焼きロープ』



なん…だと…?



両親とドラえもんが所用で家を一晩空ける事になり、のび太の身を案じたドラえもんが世話焼きロープと言うアイテムを託していきます。
そのロープは自由自在に動き、なんと伸縮も自在。
言葉は話せませんが、ジェスチャーと、自らの体で作り出すシルエットで大体何を言っているのかわかります。

ですがそのロープを信用できないのび太は勉強机につっぷして凹みまくり。
そんなのびの肩を叩くロープ。

「お前なんかに慰められたくないよ!」

ロープに…慰められる…だと…?



ですが紆余曲折あり、結局二人(一人と一本)で外出。

それにしても、このロープ、かなり万能です。
野球もうまい。料理もうまい。将棋も強い。
正直ドラえもんよりも使えるのではないかとさえ思えてきます。
そして遠くまで荷物を届けに行くしずかちゃんを見つけたロープは自らの体を馬に変形させ、のび&しずかを乗せて爆走。
おかげで早く用事が終わったわ! と喜ぶ二人を、今度は飛行機に変形して空を飛び、裏山へ連れていきます。

山の中、しずかと二人きりになったのび太はロープに命令します。



「ねぇ、何か遊び道具になってよ」



エロス─────!!!!!笑。



ロープは悩んだ末シーソーに変身しますが、二人からは「つまらない」のブーイング。
続いて、大縄と言う原点帰りを披露したものの「入る人がいないわ…」とダメ出し。
そこで縄を目いっぱい使い、なんとジェットコースターに変形!
「ひゃっほおおおおおおいっ」
と歓喜する二人。そこへやってきたジャイアンとすね夫。
ぼくらも混ぜてよ!
ああいいよ! 君らもおいで!←強気なのび太。

最後は夕日をバックに観覧車になってました笑。(基本好評でしたが、すね夫には「ちょっと高くて怖い」と不評)

ロープかわいいよロープ。

このロープをポケットの肥やしにしてるだなんて、ドラえもんは勿体無い事をしていますね!
とにかく今日のドラえもんは面白かったです。



ちょっと元気出たでござる!  

Posted by yorimichi1 at 20:40TrackBack(0)

2010年04月29日

マッ茶ージ

95f24650.jpgよく考えたら前回の日記の投稿日がエイプリルフールでした。
だが全てノンフィクション。

まっすぐな女、茶崎白湯です!





先日、夜行バスに乗って京都に行ってきました。
丸二日歩き続け、運動不足&年齢的な問題(この要因はでかいぜ?)で足がパンパンに。
「神様、どうしてバストはむくまないの?」
と自分の体型を呪いつつ、帰りのバスに乗車。
最初は友人とあーだこーだ、ヨーダ、え、それはスターウォーズだって? なんて談笑していたのですが、程なくして消灯時間に。
仕方がないので喋るのをやめると、一気に暇になりました。
携帯をいじってもよかったのですが、帰りの電車の事などを考えると電池が心配。
なので足をマッサージする事にしました。
別に自分にマッサージの技術なんてありません。
なのでただ、適当に気持ちいいな〜と思う感じでやっていた所。



ノーベル賞級の方法を発見しました!!!!!



歩き疲れた人は真似してみるといい!

まず、椅子に体育座りになります。(当たり前ですが靴は脱ぎます)

その時座っていたのはバスの先頭だったので、前の台に片足を置きます。
マナー違反?
そんな言葉はとうに捨てた。

台に置いていない方の足の裏をもう片方の足の太ももにのせます。

ふとももの上に置いた足を両手で押さえ、その足を使ってふとももをマッサージ!

これだと少しの力でふとももと足の裏、両方をかなり気持ち良くマッサージできるのです!

うはwww半端ないwwwww

ふと、隣の友人にも教えてあげようと思いました。

茶「ねぇねぇ…起きてる…?」

茶「………起きてる?」



友「…………………………寝てた………」





ごめ──────────んっ!!!!!笑。





まっ、今思うとこのマッサージ、体が柔らかくないとできないんですけどね!笑。
あとバスの一番前と言うシチュじゃないとやりにくいです。
部屋でやってみたのですが、足も背中も固定しないと体がずれます。

なので、夜行バスで先頭に乗り、尚且つ足が疲れている人は試してみて下さいネ☆  

Posted by yorimichi1 at 01:30TrackBack(0)

2010年04月01日

茶崎の長い1日

99aa5330.jpg※長いです
※2ちゃんのまとめなんちゃら系の読みすぎでテンションが2ちゃんっぽいです苦笑。





先日、ちょっと頑張って夜遊びといふものをしてきました。
帰宅したのは朝の10時半。
平日の今、もちろん家には誰もおらず、戸締りもしっかりとされていました。
さて、ここで鍵の登場ですよ。
っとバッグを漁って気付く。



鍵 が な い 。



それはなぜか。
原因ははっきりしております。

いつも鍵を入れっぱにしていたバッグとは別のバッグで出かけたからです。
ちなみに鍵が入れっぱのバッグには財布も入っていて、そのせいで昨晩の茶崎は文無しでした。
今は一緒に遊んでた人に恵んでもらった500円と、もともとバッグに入っていた硬貨数枚を所持。
しかしアレですよ。
うちの近所、マック的なものが結構歩かないとないんですよ。
自転車は一年程前に市にパクられたので持ってません。
と言うかあっても鍵は家の中だと思います。
え、無断駐輪で撤去? はてさて?

お金を下ろそうにも通帳もカードも家の中。
暇だから病院でも行こうかと思ったのですが(行かなきゃいけないのを先延ばしにしてたので)診察券も保険証も家の中。
近所に住んでる土日仕事の友人が今日休みかなー、とも思ったのですが、親が帰宅したらすぐに帰ろうと思っていたので、なんか数時間お邪魔するのが申し訳ないなと思い断念。(今考えたら夜まで居座る方が迷惑だっちゅーの)
20分くらい歩くとコンビニがあるのですが、立ち読みにも限度が…と言うかもう立ちっぱになる体力がありません。
不動産屋に連絡して鍵をもらおうかと思い、しかし番号がわからないので茶母に電話したのですが仕事中の為繋がらず。

わーぉ。

お金を使わずに時間を潰す方法。









そうだ。





公園に行こう。





恐らくこの時の茶崎は眠さと疲れでちょっとどうかしてたのだと思います。

公園なら徒歩5分くらいの所にあるので行くのは苦ではありません。

そこでその時手に持っていた傘をどうするか少し考えました。
昨晩少し雨が降ったのですが、今は晴れと曇りの間くらいです。
ドアノブに引っ掛ける…のはなんだか盗まれそうで嫌です。
なので傘を包んでいたビニールだけをはがし、ドアノブに巻き付ける。
後から考えると意味不明な行動です。
たぶんこの時の茶崎は眠さと疲れでちょっと以下略。



もしこの場に太ペンがあったらビニールにこう書いていたと思います。





『───私は確かにここにいた───』





太ペン。



なくてよかった。





5分後、華麗にも公園に到着。
そこには誰もおらず、貸切状態でした。

「公園貸切とかwwwリア充や勝ち組でもなしえないであろう事を茶崎はやってみせたwww」

よくわからない充実感に身を包みながら子供が来ても死守! と意気込みブランコを確保。
それにしても寒いです。

よし!
暇なので友人に電話でもしようかな。

時間は既に11時。(←家の前で結構色々考えてたから時間が経ってます)
こんな時間に電話が繋がる人間は結構限られています。
学生か、ニートか、土日出勤の友人が休みなのに掛けるか…。

とりあえず在宅ワークをしているであろう、去年の夏に会ったっきり連絡を取っていなかった友人に電話。



プルルルルル。



「もしもーし」

繋がった!
やはり茶崎の読みは正しかった!

茶「ひっさしぶり〜☆ 今仕事中???」
友「ひさしぶりー。うん、仕事中だよー」
茶「そうなんだ〜! ちょっと話そうよ!」←仕事中?と聞いた意味がわからない。

茶「実は今鍵が略で金が略で暇してて公園のブランコにいるんだよ!」
友「リストラされたサラリーマンの気持ちがわかるねwww」
こんな感じで、友人には30分程付き合ってもらいました。

友「じゃ、そろそろ仕事するからもう切るねー」
茶「さてさて、○○(友人名)は茶崎に誰を紹介して、くれるのかな???」←タモリ風。
友「は?w しねーよwwwww」
茶「ですよねー笑」

華麗なる指さばきで電話を切り液晶を確認すると、電池が一本。





だがこの時の茶崎にこの事実はさして問題ではなかった。(?)





次のターゲットを電話帳(と書いてメモリーと読む)から探す。
学生時代の友人をチョイス。
その友人は一応働いてはいますが、事務所がゆるそう(茶崎の決め付け)なのでたぶん5分くらいなら相手をしてくれるハズ。
長話なんかできなくてもいい!
今のこの、茶崎が置かれたおいしい状況を伝えたい!

プルルルルル。
「もしもーし」

出 た !

ですが後ろが若干ざわついてます。
事務所と言うよりも、電車っぽい?
もしや今電車? と聞こうとしたのですが、疲れと寝不足がたたり

「あれ、今もしかして電話?」



そりゃそうだ。茶崎がかけた電話に出ているんだもの。



「間違った。今電車?」
「違うよー、車の中」
この辺で電池不足を知らせるピピピと言う電子音が聞こえてくる。
「あっ、そうなんだ〜。もしかして今忙しい?」
「うん、ちょっと忙しいかな〜」
「そうなんだ〜。まっ、いいや! もう電池切れるし!」
「・・・え?」
「電池がね」プツ───。



ですよねーwww





さて。

どうするか。



いいないいな、人間っていいな。
おいしいおやつにほかほかご飯。
子供の帰りを待ってるだろな





そうだ。

この近くに、スーパー銭湯があった!

そこは5年?程前に出来たのですが、近場すぎていつでもいける感が強く、一度も入った事のない場所で、今いる公園から徒歩5分程で行けます。
入浴量は600円程だったと思うのでギリギリ足りるハズ!



5分後、○○の湯に到着。
へー、ここがぁ…。
と、キョロキョロしている茶崎に店員さんが声をかけてきました。

「お客様〜」

はい?

「靴はそちらの下駄箱におしまい下さい」

たいぶ館内に入ってしまった茶崎、慌てて下駄箱へ行く。

「あ、それからお客様〜」

はい。

「靴はそこ(茶崎が立っている所よりも1メートル程後ろの段差)で脱いで下さい」

土足入店サーセンwwwww

その場で靴を脱ぎ、そそくさと下駄箱へ。

「あ、それからお客様〜。傘は入り口の所に略」

マジでご迷惑をおかけしました苦笑。

そして入浴券を650円で購入。
あ〜、お金が足りてよかった!
あと傘を預けるのに100円かかりました。
この100円は後で返ってくるらしいです。(茶崎がお金を出す時に「えっ」みたいな顔をしたっぽく店員さんが説明してくれました苦笑)

そのまま浴場へ行こうとしたのですが、数年前に地元友人に言われた台詞がフラッシュバック。

「○○の湯、バスタオルにお金かかるから行くならタオル持参した方がいいよ!」



うわー…家の庭の洗濯物パクってくればよかった!

「…タオルって、いくらですか?」
「フェイスタオルとバスタオルのセットだと100円お得で400円です^^」

ここで初めて所持金を確認。



アラサー茶崎。
所持金。





310円・・・。(しかも財布持ってないから化粧ポーチを漁ってかき集めて出す)



「・・・フェイスタオルなら100円ですよ^^」
「じゃあそれで^^」

○○の湯、と言うロゴ入りのフェイスタオルをゲット。
トボトボと浴場へ向かう茶崎を不憫に思ったのか、店員さんが補足説明をしてくれました。

「そのタオルは買取なので、よかったらお持ち帰り下さい^^」



まああああああじすかあああああ?!
ひゃああっっっっほおおおおおおおぅい!



となるハズもなく、変わらぬテンションで女子更衣室に到着。

うわっ、ロッカーにも100円…!

こうして茶崎は鍵、携帯、金の3Kを失いました。
地元でよかった…苦笑。



あーあ!
世の中金! 金! 金!
残金110円じゃ水も買えやしない!



なんて不条理な世の中に文句を言いながら浴場へ。
一通り体と心を清め、お湯を堪能する事にしました。

湯船を見ると常連らしきおばさんとおばあさんばかり。
聞こえてきたのはこんな会話でした。

「今日はあのおフロに××(何かの薬品の名前)が入る日なのに職員が忘れてたみたいで私が指摘したから今入れてるのよ! ○○さんも入ってきたら? いつもは薄まってるけど今入れたてだからお得よw」

速攻その風呂に行く茶崎。
まるで…白いにごり湯やああああああ。←ひこまろ風。でもひこまろ程の知能がないのでひねれない。



温泉堪能堪能♪

も、5分ともたず…。

寝不足と疲れがたたってます。

そんな時、浴場内に素晴らしい物を発見。

足で踏んで水を出すあの名前のよくわからない四角い機会です!



「水だああああああああ!!!!」



ホームレス中学生の次はホームレスアラサーなんてどうでしょう。

水を摂取し、体も温まった茶崎はチート状態で、浴場に入ったばかりの時は「この寒さで屋外とかありえナスwww」と怪訝していた露天風呂に参戦。

まずはジャグジー。
5分でのぼせます。

その後ヨモギ湯みたいなのに入ったのですが、なぜかやたら浅い。
しかし立って歩くのも寒いのでマウンテンゴリラのような体勢を保ちながら四足で歩行。
絶好調である。(?)

その奥には家族風呂みたいなのしかなく、家族もいなけりゃ友人もいない茶崎は回れ右。
さ、寂しくなんか、ないんだからねっ!

まぁそんな感じで、あとは屋内の椅子で休んだりのぼせたり水を飲んだり、あとは懐かしのラジバンダリの繰り返しでした。
時間をつぶすのも大変☆

それでも結構居座って、肉体的、精神的に限界が来たので退場。
更衣室手前にたたみの小さなスペースがあったのを思い出し、そこでだらだらしたいなーと向かう事に。





リストラサラリーマンみたいなおじ様が3人、川の字で寝てらっしゃる…。



それでも「茶崎も来いよw」みたいな感じで丁度良く一人分のスペースがあったのでGO。
でもさすがに横にはなれなかった…!茶崎テラ乙女wwwww
ですがこの時の茶崎は椅子よりも地面に座りたかったのです。
だって、人間(ヒト)は、母なる大地から生まれたのだから………。



しかしやる事もないので携帯の電源をON。
電池なぜかMAX。
謎。

まぁちょっといじったらすぐに1本になりましたが、そこで茶母が帰宅している事を確認。
お陰で茶崎も無事帰宅する事ができました。



ところでこの日の茶崎はポケットに届くくらいの長さの紐の先にポンポンのついた服を着ていたのですが、いつもうがい手洗いをする時は邪魔なのでポンポンはポケットにしまっているのです。

帰宅後もそんな感じで口に水を含みぺってしたら、洗面台の中にびしょぬれになったポンポンを発見。



うん。



疲れてた。





イソジンする前だったのとお風呂で歯を磨いていたのがせめてもの救いですね。



その後は無事に携帯も充電し、お金と鍵を手に入れ(ドラクエっぽい!)やたらとテンションが上がり銀行に行ったり病院に行ったりと所要を済ませたりしました。





24時間が長かったー!

この日、茶崎は色々な物の大切さに気がつきました。
茶崎の相手をしてくれた友人。
そんな友人と茶崎を繋げてくれた携帯電話。
正しい判断力と、それをキープする為の体力と十分な睡眠。
そして帰る家。そこに入る為の鍵。





まぁでも、一番はやっぱりお金ですけどねー。





以上。
茶崎の長い1日でした!





※この日の行動がたたったのか、次の日具合が悪すぎて点滴打ってきました。
それはまた…別の、おはなし…。(←童話っぽく)  

Posted by yorimichi1 at 00:57TrackBack(0)