2011年11月

2011年11月26日

協業組合エー・アール・ユー鈑金塗装さん

浅口市鴨方町六条院中にある鈑金塗装の工場です。今のオーナーさんは3代目。初代がS45年に開業され、その後今年の10月に事業継承されました。こちらの法人は協業組合という形態になります。一般企業が会社法なら、こちらは組合法での管轄になり、オーナーさんは代表理事というポストになりますが、元の立ち上げがそうであり、株式会社に組織変更していないだけと言われています。

 

こちらは主に3つの業務があります。1つ目は鈑金塗装で、塗装に関しては100種類のカラーが揃っているという事で、データからその車にあった色を作り上げていきます。色焼けで薄くなっていたりする所をピッタリ合う色をレシピをもとに作るため、料理を作るのと余り変わらないとか。毎年新色が出ますが、新しい色を調合して作っていかれます。

流行の色は何年サイクルで回っているようで、ここ最近はカラフルな色が増えてきている気がすると、オーナーさんは言われます。

 

2つ目は販売です。オークションを中心に仕入れますが、全車種を扱っており、販売での中古車と新車の割合は半々だとか。

 3つ目は車検と修理です。オーナーさんは4年間他店で修行をされていますが、分業制だったサラリーマン時代と比較すると、1人で何もかもしなければならない事の違いを感じるそうです。深夜に故障車から連絡が入る事が多く、小回りのきく対応を心がけられています。

 

 オーナーさんは大の野球好きで、現在、全軟(全国軟式野球連盟)の笠岡支部に所属している草野球チームの監督を務めておられるとか。笠岡の代表として県大会にも何度も出場されているそうです。何か車の相談があれば、こちらのお店にご相談ください。

aru 

協業組合エー・アール・ユー鈑金塗装

浅口市鴨方町六条院中1352

TEL0865-44-5111

yorishima at 08:47|Permalink 浅口市鴨方町 | あ行

2011年11月19日

オートアルファさん(觜喟逎癲璽拭璽機璽咼后

浅口市鴨方町六条院中、国道2号線沿いにある中古車販売店です。こちらは觜喟逎癲璽拭璽機璽咼垢気鵑侶藁鵑糧稜篥后陛玄┥譟砲砲覆蝓▲ャリア20年の店長さんがおられます。全メーカーを扱っておられ、特にスバルとスズキに力を入れて販売されています。中古車、新古車、新車の販売を通して、本社で整備をバックアップしています。特に軽四とコンパクトカー、ミニバン等がよく売れるそうです。

 

 中古車についてオークションで仕入れられますが、車検、金額、グレード、カラー、修理歴、走行距離など、お客様の希望に沿って車を取り寄せられます。まずは車を観に来てもらって好みを聞き、そこから商談が始まるそうです。最近の若い人の好みの色は黒か白が多いとか。特に黒とパールホワイトが一番人気なため、価格も少し高めになっているそうです。

 店長さんの話では、最近若い人で車に乗る人が減っているそうです。進学率のアップや少子化に伴い、同居の家族と共用しているパターンが増えてきているとか。

  

こちらのお店はよくお客様から「こちらのお店は時間がゆっくり流れていますね」と言われるように、のんびり空間になっていて、喜ばれているそうです。
 カウンターの横には自転車が並んで陳列されていますが、展示のみで販売はしていないようです。店長さんのこだわりで、「すべてを車で済ましたくない。健康にためにも自転車にもっと乗って欲しい」と口にされます。店長さんは自転車を直すのが好きで、休日には店長さんも自転車に乗るのを楽しんでおられます。

車をお探しの方は、こだわりの店長さんがおられるこちらのお店に一度お立ち寄りください。
autoalpha 

浅口市鴨方町六条院中2945

TEL0865-44-7455

オートアルファ(觜喟逎癲璽拭璽機璽咼后

yorishima at 15:13|Permalink 浅口市鴨方町 | あ行

2011年11月12日

ホットケークスさん

 浅口市鴨方町小坂にある空冷フォルクスワーゲンの専門店です。社長さんはフォルクスワーゲンのディーラーに2年勤められ、その後、岡山、仙台の空冷のワーゲン専門店のスタッフとして修行後に、2002年に今のショップを独立オープンされました。
 
 こちらのお店は、空冷VW(空冷フォルクスワーゲン)のメンテナンス・修理・車検やカスタムを専門にされています。ビートル、バス、タイプ3などワーゲンの販売もありますが、メンテナンスや車検、カスタムに力を入れ、レストアもされています。
 サービス内容は具体的には空冷フラット4エンジン、ミッションのO/H・チューニング、外装、内装のリフレッシュ、タイヤ・ホイール・車高などのドレスアップ等で、空冷VW専門店ならではの知識と経験で対応されます。

 社長さんのお話では、もっとカッコ良くしたいとか、速く走るようにして欲しいという要望に応えています。昔のタイプも現代車のレベルかもっと速く走れるようになるそうです。

 空冷フォルクスワーゲンは今も世界中で愛され続けられている車。50年経っている車でも十分に実用でき、通勤車としてもファッションの一部としても喜んでもらっています。特に「ビートル」はシンプルで可愛いデザインで、今のモデルよりも昔のモデルが好きと社長さんは言われています。
 また、可愛いし、人も荷物もたくさん乗れるとう事で、ワーゲンバス(Type-2)も人気があるそうです。

 ワーゲンは古くてもちゃんと整備をした車であれば、毎日の通勤もレジャーも楽しくなります。

 こちらのようなワーゲン専門店は、県内には4店くらいですが、全国では100〜200店あるかもしれないそうです。これくらい車種限定の専門店がある車は、他にはミニくらいしか見かけないとか。

 社長さんは普段はキャンプや釣りがお好きのようです。ワーゲンのユーザー同士で集まるようになり、ワーゲン仲間としてアウトドアに行かれるそうです。ワーゲンライフの全力サポートという事で、ビートル・ワーゲンバスのメンテナンスでお困りの際には是非お気軽にお問い合わせください。
hotcakes02
ホットケークス
浅口市鴨方町小坂東2688-4
TEL:0865-45-8464 


yorishima at 18:45|Permalink 浅口市鴨方町 | な・は行

2011年11月05日

Cafe de 弔気

浅口市金光町の金光駅前にある焼菓子と喫茶のお店です。こちらのお店は元々は老舗の吉野酒店でしたが、奥さん(オーナー)が5年くらい前からお店の一角でお菓子コーナーを始め、義父も高齢で時代の流れから酒屋は廃業し、H21年に洋菓子と喫茶店を開業されました。

焼菓子だけでは広すぎるという事で、焼菓子を食べながらコーヒーも飲めるお店にされました。今では待ち合わせ場所にもよく利用されています。

 軽食もありますが、まず人気があるのがピザセットです。トッピングが多く、ナスやトマト、ピーマンなどの野菜とベーコンやウィンナーをふんだんに使い、チーズもたっぷり、更にデザート付きで値段の割に豪華でビックリされます。

 次に人気があるのが、トーストセットです。パンにこだわり、笠岡で食パンで有名な中村ベーカリーから仕入れています。サラダ、スクランブルエッグ、ハム、デザートがついて随分お得になります。コーヒーは玉島黒崎にある個人で焙煎している業者から仕入れており、味には定評があります。

 日替わりの手作りケーキセットを目当てに来る人が多いそうです。奥さんがOL時代に個人レッスンやいろいろなお菓子教室でケーキ作りを習った技術で美味しいケーキを提供されています。
 奥さんは焼菓子など食べるのが好きで、7年前くらいに同級生の集まりで、手作りの焼菓子(フローランタン)を作って持って行ったら、「売れる」と絶賛され、売ってみようかと目覚めたそうです。

 お店は緑が多く、癒しやくつろげる店として、ついつい長居をするお客さんが多いそうです。コーヒー好きも多いですが、客層は女性中心で、金光学園の学生さんも多いとか。商品を並べている器は、どれもガラス作家の妹さんの作品を使っています。

 奥さんは1年半ほど前からバイオリンを始められたそうです。友人からもらったのがきっかけだそうで、お店で友人達とミニコンサートをやるのが夢とか。そんなアットホームな焼菓子とコーヒーが美味しいお店に一度お立ち寄りください。
cafedeshoh 
Cafe de

浅口市金光町占見新田349

TEL0865-42-2617

yorishima at 21:06|Permalink 浅口市金光町 | か行