2014年07月

2014年07月30日

倉敷塗装蠅気

 浅口郡里庄町里見にある塗装業の会社です。女性社長さんは、元はアイビースクエアで働き、その後塗装関係の営業会社の支店長を勤められた後の、H23年に独立開業されました。

 出身地の倉敷(連島)から社名を付けられ、学校が笠岡で馴染みがあるこの里庄町に事務所を構えたそうです。4人の社員さんと元気に仕事に励まれています。こちらの会社には3つのこだわりがあります。

 
一つ目は「市民塗り替え相談会」です。塗り替えを1〜2年以内にお考えの方を対象に、普段抱いている疑問や、塗装業者に聞きたい事など、塗装について自由に聞きに来てもらう相談会になります。セミナーなどは他にも見られますが、こういう相談会スタイルは県内唯一だそうです。

 二つ目は「材料」です。キチンと工事をしてもらうため、その塗料の評判を落とさないために、塗装メーカーが取引先を絞っている特殊塗料を使用されており、県内でもう1社しか取り扱っていないとか。

 三つ目は「塗料の企業グループ」です。宮古島に塗料を暴露実験をしている施設があり、カタログデータと実際の塗膜の性能の一致について、事実はどうなのか社長さんは現場に確認に行かれたそうです。

 本当に長持ちするもの、しないものの事実を知り、提案できるのは県内ではこちらだけと社長さんは自信を持って口にされます。会社名で検索したら、こちらの公式ホームページが出てくるので、詳しくはそちらをご覧くださいと社長さんは言われます。

 社長さんは普段は神社仏閣巡りに夢中だそうです。特に伊勢神宮には去年8回も足を運ばれたとか。御朱印帳を持って通われています。顧客に強いインパクトを与えて、仕事にいい影響をもたらせているとか。他には日本酒がお好きで、社長のファンである嘉美心のお酒を愛飲されています。塗装で何か相談ごとがあれば、こちらの市民塗り替え相談会へ足をお運びください。

10647709_545134672299968_1173739342_n 


倉敷塗装

浅口郡里庄町里見4199-1-102

TEL: 0865-64-7117



yorishima at 08:27|Permalink 浅口郡里庄町 | か行

2014年07月20日

逸>嘉美心酒造蠅痢屬靴紊錣靴紊錙

 浅口市寄島町清酒メーカーです。こちらのメーカーがこの春に発売した微発泡清酒「しゅわしゅわ」が人気です。元々、こちらのメーカーさんには微発泡清酒があり、この春に「しゅわしゅわ」として生まれ変わったそうです。250ml500円(税込540円)

しっかりした炭酸のパチパチとした刺激が心地よい発泡清酒。岡山ならではの白桃酵母を使用した低アルコール酒を瓶内後醗酵させた商品です。上品な麹の香りも爽やかに、甘やかさと爽やかな酸味が溶け合ったスッキリ軽やかな味わいが魅力。ドライタイプなので食中酒としても活用できるようです。

 3つの「おいしさの秘密」があるそうです。
 まずは「瓶内発酵によるキメ細やかな発泡性」で、プチプチはじける日本酒の炭酸ガスは、 瓶内発酵によって生まれるとか。あとからお酒に炭酸ガスを吹き込んだものとは異なる、自然で滑らかな味わいを楽しめます。
 2つ目は「ほんのり白い薄にごり」で、瓶内発酵をさせるためにお酒を搾る時、オリを調整して瓶詰めしているそうです。そのため、注ぐとほんのり白く、淡雪のようにすずやかな薄にごりになります。
 3つ目は「軽快な飲み口の低アルコール」で、アルコール度数が5%程とかなり低めなので、アルコールが苦手な方や、食前酒としてはもとより、食後や食事中の口直しにも最適。アウトドアなどで、乾いた喉を潤すのにもぴったりの軽快さです。
 
泡の妖精よりも容量が増えて、お求めやすい価格になっており、増産を繰り返しても生産が追い付いていない状況だとか。キリリと冷やしてお楽しみください。

常務さんから一言
「今、話題のスパークリング清酒「しゅわしゅわ」、米と米こうじで醸した新味覚の発泡性低アルコール酒です。是非一度、お試し下さい」

ももふわ:http://blog.livedoor.jp/yorishima/archives/67989752.html
とろりんグルト・マンゴー:http://blog.livedoor.jp/yorishima/archives/67927173.html

とろりんグルト・プレーンタイプ:http://blog.livedoor.jp/yorishima/archives/67427575.html

純米大吟醸 大島修一:http://blog.livedoor.jp/yorishima/archives/67761116.html

嘉美心酒造螢僉璽硲院http://blog.livedoor.jp/yorishima/archives/51714888.html

shuwashuwa


嘉美心酒造

浅口市寄島町7500-2

TEL0865-54-3101



yorishima at 11:24|Permalink うちの逸品シリーズ | か行

2014年07月10日

逸>ビュー・なぎさの『オリジナルブレンドコーヒー」【廃業】

 浅口市寄島町にある喫茶店で、今年の6月にオープンしました。オーナーさんとお身内の料理担当スタッフさんの2人で経営されています。
 オーナーさんのお話では、とにかく落ち着いて本格的に豆を曳くコーヒーが飲めるお店が欲しいと思っていたそうです。営業時間は9時から17時までで、火曜日が定休日。

 こちらのお店では特に豆を曳いたオリジナルブレンドコーヒーがオススメです。値段が超安いという事で、コーヒーのみが350円で、セットにすると550円になるとか。
 使用する豆はブラジル産で、3種類をお店用にオリジナルブレンドしたもので、スタート時にお店スタッフに加えてお客様にも、何種類か試飲して選んだブレンドで、お店に合った味に仕上がっているとか。

 オープン当初は食後のコーヒーとして出ていたようですが、最近はコーヒーだけ飲みに来る人が本当に増えてきたとか。モーニングサービス(400円)もちょくちょく出だしたようです。客層はご婦人層と夫婦の半々くらいで、若い人よりは全体的にご婦人グループが多いそうで、最近では文化協会など団体客も入りだしたとか。浅口市内に限らず、市外から来られる方で特に玉島の人が目立つそうです。

オーナーさんから一言
「瀬戸大橋が望める景色を観ながら、美味しいコーヒーを飲みにぜひ来てください」
nagisa-cafe
ビュー・なぎさ
浅口市寄島町7453-3
TEL: 0865-47-0123



yorishima at 19:58|Permalink うちの逸品シリーズ | な・は行