2016年03月

2016年03月30日

逸>めぐみのマルシェの「夢の卵にあうしょうゆ」

 浅口市鴨方町の六条院西にある産直市場です。昨年まで襯┘后Ε吋せ唆箸箸靴同超箸気譴討い泙靴燭、店長(社長)さんが昨年入れ替えるように蠅瓩阿澆鯀篭箸気譟△修猟庄津絞沺屬瓩阿澆離泪襯轡А廚箸靴萄G4月にオープンいたしました。

 その取扱い商品の中での目玉商品は「夢の卵にあうしょうゆ」です。同じ浅口市内にある醤油メーカー、道広醤油店(マルツ醤油)とのコラボ商品であり、卵かけご飯のコラボ商品を作って下さいと先方に依頼して商品化が実現しました。150mlで1本380円(税込)になります。

ブレンドをしながら何種類か作ってもらい、その中でこちらの濃厚な卵の味を壊さない程度の塩分で選んだのが今のタイプです。

 商品の特徴としては、甘さと塩分を控えて、卵の味を生かしつつ、醤油の香りを楽しめるものになっています。昆布とかつおのだしが入っており、卵かけご飯以外の用途にも使えるように商品開発し、商品のネーミングも卵かけご飯という文言は入れなかったそうです。

 商品名は「夢の卵にあう醤油」ですが、「合う」に加えて「似合う」という意味も持たせたネーミングになっています。

消費者にも好評で、リピーターも多く、独自に炊き込みご飯に使われたり、だし巻き卵の醤油に使われたりするそうです。

社長さんから一言

「あなたも夢の卵中毒者になりませんか?」
megumi_shouyu
めぐみのマルシェ(蠅瓩阿漾

浅口市鴨方町六条院西117

TEL:0120-78-3413

yorishima at 11:40|Permalink うちの逸品シリーズ | ま・や行

2016年03月20日

はれのひ写真さん

 浅口市金光町大谷のフォトグラファーです。自宅兼事務所が国道2号線の南側にあり、現在オーナーさんがお一人で活動されています。オーナーさんは元々は岡山市内の写真スタジオに11年間勤務され、今年1月に「出張撮影カメラマン」として独立開業されました。

 独立のきっかけは写真館が苦手なお子さんが多くて、屋外で自由にその子らしい写真を撮りたいと思ったからだそうです。また、自閉症の子どもを持つママさんカメラマンでもあるので、どんなお子様にも寄り添った撮影をしているそうです。

撮影メニューは主に2つ

【じっくり撮影コース】
 行事に同行してじっくり撮影するプランで、平日1時間撮影で12,960円(土日祝1時間撮影で16,200円)

【ポーズ撮影コース】
 ポーズ数を決めて、そのポーズごとに撮影するお手軽プランで、1ポーズ5,200円からになります。

 他にも生前ご遺影撮影をお勧めしており、オプションメニューで両面プリント台紙、オリジナルフォトブックもオーダーできます。

 オーナーさんはご遺影撮影をもっと多くの方に撮影してほしいと言われています。どうしても消極的になりがちですが、前向きな気持ちを持ってもらいたいとか。

 普段は浅口市内の各園、学校関係の撮影が多く、公式ホームページに記載している料金とは異なる料金プランで承るのでお気軽にご相談を!と言われています。

 オーナーさんは個人的にワニがお好きとか。子どもの頃に大分のワニ地獄に行って好きになり、いつかワニを飼いたいと思っておられます。そんなオーナーさんに子どもさんのスナップ写真を撮ってもらってはいかがでしょうか。


はれのひ写真

浅口市金光町大谷721-4

TEL0865-43-0130

デジフォト (2) 



yorishima at 08:00|Permalink 浅口市金光町 | な・は行

2016年03月10日

横山園さん

 浅口市鴨方町の阿部山山腹で、花木の栽培と販売をされている方です。現在の代表者さんは2代目で約10年前に事業承継されました。S50年に先代(父親)が開業されましたが、元々はその前の祖父の代に小坂西地区で煙草を栽培されていたそうです。叔父にあたる方(佐藤弘江さんの父親)が先に阿部山に畑土地を買っていて、その紹介で売りに出ていた土地を先代が経営を向上させるために購入して、花卉栽培を始められたそうです。

 メインは石化ヤナギやエニシダ、ヒバ、ユーカリで。木イチゴも植えられているとか。木イチゴは1mちょっとで葉を出し、その切り枝が葉ものとして生け花に活用されるそうです。ユーカリも同様ですが、阿部山で扱っているのはこちらだけだとか。また、紅キリシマツツジも栽培していますが、温室ハウスを加温して花を咲かせる「ふかし」で早期に出荷しているのは阿部山ではこちらだけです。

 また、S30年後半に立ち上がった阿部山花卉組合にも所属され、花木の病気対策と解決法を共同で研究されています。近畿から四国、九州地方の各地の市場向けに出荷されていますが、直売もOKです。
 代表者さんに、この4月に4人目のお子さんが誕生しました。これで4姉妹になり、ますますご家庭で女性の主導権が強まると言われています。生け花が生けられていたら、阿部山で栽培されたものかもしれません。
yokoyamaen
横山園

浅口市鴨方町小坂東5030-190

TEL: 0865-44-5292

yorishima at 11:19|Permalink 浅口市鴨方町 | ま・や行