2013年03月02日

ゆる体操さん

浅口市鴨方町にあるコープ鴨方で営業されている体操教室です。先生は13年サラリーマンとして勤められていましたが、仕事疲れを取りたいと10年前に通われたのがきっかけで「ゆる体操」にはまり、「これを広めたい」と3年前に脱サラして体操教室を独立開業されました。現在、コープ鴨方の一室を借りて、自営教室を営まれています。

 
ゆる体操は、2000年に東大大学院卒の高岡先生が創始された健康体操で、名前の通り体をゆする体操ですが、立った状態と寝た状態、座った状態の3パターンがあるそうです。体操の効果としては、腰痛や肩こりが取れたり、脳の疲労が取れると言われており、先生の話では全国に体操が広がりつつあるそうです。

 
コープ鴨方の教室は月3回火曜日の19時から20時のコースになっており、月謝は月3千円だそうです。現在鴨方の講座校では5人の生徒さんが通われているとか。先生は他に倉敷市内でスポーツ振興事業団で1講座、公民館で2講座を指導されています。3月13日には昨年に引き続いて里庄の講座が、社協の大広間で開催されます。

 受講者は中高生から高齢者まで幅広く、昼間は主婦が多いそうです。健康増進に効果が大きい体操なので地域の方、特に高齢者に体験してもらいたいので、サロン活動等で呼んで欲しいと先生は言われます。

 先生は仕事の息抜きでお酒を飲むのが一番の楽しみだとか。外で先輩方と飲む事が多いそうです。腰痛や肩こりで悩まれている人は、こちらの健康体操を体験してみてはいかがでしょうか。
yuru
ゆる体操 

浅口市鴨方町鴨方1739-55

TEL090-7777-4084

yorishima at 14:17│ 浅口市鴨方町 | ま・や行