2015年02月20日

たるのどうぶつ診療所さん

 里庄町にある動物病院です。院長夫妻で病院を経営されていますが、元々動物好きという院長さんは津山で3年、笠岡で3年勤務医として勤めた後に去年4月に独立開業されました。

 浅口地域でみなさんの身近な動物病院になることを目指しており、こちらの動物病院では、犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスターの診察をしておられます。

 院長さんの話では、どんな時でも気軽に来てもらえる場所でありたい。を動物に好かれる病院にしたい。お散歩がてらに立ち寄ってもらえるような病院でありたいという病院づくりを心がけており、雰囲気を大事に考えているとの事。診察・治療では、特に「歯科」の分野に力を入れており、歯周病など動物の歯のケアに注目しています。

 歯周病から大きな病気になる可能性もあり、こちらの動物病院には動物(主に犬)の歯ブラシがあるので、歯磨きの指導もしているそうです。今後は歯の方に更にもう少し力を入れて、犬・猫の口の環境を良くするように啓発していきたいと言われています。

 犬はしゃべれないので、日頃から様子を見て、ご飯を食べないとか、少しいつもと比べて元気がないとか、ほんの少しの変化に気付いてもらって、その時に相談して欲しいそうです。猫は特に症状を表に出さない事が多いので、特に気を付けて欲しいとの事。

 院長さんはモノづくりがお好きだそうです。ホームセンターに良く通われ、独学で日曜大工が進化した形で、棚や玄関の塀(外壁・ブロック・塗り土など)を作っているそうで、自宅の玄関も手掛けておられます。ペットで具合が悪くなったら、きれいな塀のこちらの動物病院にぜひお越しください。

taruno

たるのどうぶつ診療所

浅口郡里庄町里見9279

TEL: 0865-64-6505


yorishima at 17:39│ 浅口郡里庄町 | た行