2015年08月30日

亀岡農機商会さん

里庄町里見の鴨方駅近くにある農機具店で、現在のオーナーさんは2代目にあたります。元々は先代が里庄町岩村にある実家で精米所を手伝っておられて、結婚を機に農機具店としてS30年頃に当地に開業されました。昨年に先代の他界に伴い、現オーナーさんが事業継承されました。

 取扱いメーカーは、クボタとマキタ蝓文吃抻離蹈咼鵝砲中心で、農機具全般で販売及び修理をされています。シーズンでは、春はトラクターや耕うん機、テーラー(管理機)、夏は草刈り機や防除機(肥料まき)、秋はコンバインやはーべスター、バインダーの修理依頼が来ますが、特に初夏の田植えの直前に田植え機の急な修理が入るそうです。修理では小さい機械は持ち込みが多いですが、稲刈り時期は現地修理が多く、全体的には半々になるようです。

 オーナーさんの話では、ちょっとした故障でも自分で中途半端にいじるよりは、修理依頼をしてもらった方がややこしい状態にならなくて済むそうで、故障がひどくなると、元々不要だった部品が余計に要ったりして大幅に修理代が高くなるので、何かあったら早急に連絡して欲しいそうです。

 オーナーさんは普段はハードロック・メタルが好きで、ファン歴が40年だそうです。海外のバンドのコンサートライブに毎月のように行くとか。レッドツエッペリン、ジューダスプリースト、メタルチャーチが特に好きだとか。現在、メタルフリークを募集中だそうです。何か農機具で困った事があったら、こちらの農機具店にご一報ください。

kameoka1
亀岡農機商会
浅口郡里庄町里見5314-3
TEL0865-44-2333


yorishima at 19:32│ 浅口市鴨方町 | か行