2015年10月20日

石工房 谷川さん

里庄町新庄にある墓石販売・施工の会社です。社長さんは石で有名な北木島出身で、蠱川石材総本店を、父・兄と営んでこられました。現在会社として使っている工場は、30年前に鴨方に店舗を開設したと同時に建てた蠱川石材総本店の加工場であり、3年前に独立し、そのまま事業所として開業されました。

 社長さんのお話では、この道一筋40年のベテラン職人で、「企業を通して町に人に貢献し、町を元気に、人を元気に、より良い社会作りに貢献する」を経営理念に、地域に密着したお客様一人一人に喜んでもらえる会社を目指しておられます。日本人の心である先祖を敬う心を大切にし、お墓の設置後からお客様との「本当の」お付き合いが始まるものと考えておられます。

 メインは墓石の販売、設置工事、墓地工事(造成・移転・墓じまい)字彫り・石製品・彫刻物小物ですが、最近ではサンドブラスト体験教室に力を入れておられます。サンドブラストとは、石材・陶磁器・ガラス器などの表面に金剛砂をコンプレッサーを使い、吹き付けて彫刻していく技法で、世界に一つの工芸作品が作れると近所の人達に喜ばれているそうです。

専用ゴムシートに下絵を描いて、それを器等に貼り付け、下絵部分をカッターナイフで切り取って剥ぎ取り、そこにコンプレッサーで吹き付けてまいります。

 11月に感謝祭として集客イベントを開催されましたが、サンドブラストが初めての方も、自分の好きな文字や図柄を皿やコップに彫り、完成した作品を見て大変喜ばれていました。小学生が自分で書いた表札を作り思い出になりますと、親御さんも大変盛り上がっていました。これからも地域貢献にするイベントを実施していきたいと社長さんは言われています。

 里庄町では町営墓地や「里庄町やすらぎ霊園」が2年前にオープンしており、こちらの会社も墓づくりを手掛けておられますが、最近では古いお墓の「墓じまい」や「お墓見守り隊」というお墓のメンテナンスサービスもされています。

社長さんのお話では、今後は地域に名前を知っていただいて、地元にある石屋さんとして、大きな信用の上でのお付き合いをしていきたい。地域に貢献して顔を売っていきたいと言われています。

社長さんは釣りとゴルフ、仲間と楽しくお酒をを飲んだり、語り合うのが好きとか。お墓に関する相談、サンドブラストに興味がある方はこちらの会社にご相談ください。
ishikoubou-tanikawa
石工房 谷川

浅口郡里庄町新庄3662

TEL0865-64-7188



yorishima at 09:38│ 浅口郡里庄町 | あ行