2016年01月10日

OLD RIVER WHISKY SALESさん

OLD RIVER WHISKY SALESさんは、浅口市金光町のウィスキー通信販売業者です。
 代表の古川(こがわ)さんは、趣味が高じて酒屋さんを始めたそうです。1999年までは、特にお酒を好んでは飲んでいなかったそうです。しかし、たまたま頂き物として頂いた”Linkwood リンクウッド1964”というスコッチ(シングルモルトウイスキー)に感動したのがきっかけで、ウイスキーに目が開かれたそうです。以来、ウイスキーを好んで飲むようになり、倉敷、水島のウイスキー・バー通いも始めて、多くの蒸留所のシングルモルトウイスキーを知るところとなって、その世界に魅了されたそうです。

 
バー通いを重ねるうちに、やがて常連の一員となった頃、他にお客さんがいないタイミングを計らって、バーテンダーさんが「これはとっておきの逸品です」と言って、見えないところに置いてあるボトルをおもむろに出して飲ましてくれることがあったそうです。
 1967年代蒸留のArdbegアードベッグ28年。同じく1960年代蒸留のカスク・ストレングス(加水することなく、樽から直に瓶詰したウイスキー)のClynelishクリンリッシュ12年。「うぁー、これはすごい」と唸った後、絶句したそうです。特にそうした「絶句する」ようなウイスキーが、古川さんにウイスキーの良し悪しを判断する基準を与えてくれた、ということです。

 バー通いに加えて、岡山県西部を中心にした酒屋めぐりや、オークションサイトでのウイスキー探しを始め、10年が経った頃、オークションサイトで、高値で取引されている古いシングルモルトウイスキーを、もっと安く手に入れる方法はないものかと考えるようになりました。
 そんな中で、本場イギリスの市場に目を向けて、自身で輸入を開始。そして、自身のコレクションのためだけでなく、人とウイスキーとを結び、人にウイスキーの素晴らしさへの目を開かせてくれる全国のウイスキー・バーに、高品質のウイスキーを適価で用立てしたいという願いが高じて、2012年に玉島税務署で酒類販売免許を取得。翌20134月にオールド・リバー酒類販売を開業。

 ウイスキーの販売だけでなく、家庭で眠っているウイスキーなど洋酒の買い取りも行っており、今後は、店舗販売と酒類の輸出にも目を向けて、「微力ながら酒類の楽しみを普及する一助になりたい」と願っておられます。
oldriver
OLD RIVER WHISKY SALES
浅口市金光町大谷890-1 
TEL090-9730-3718



yorishima at 14:23│ 浅口市金光町 | あ行