エトランゼ〜異邦人〜

さだまさしが大好きなYORKのブログです! 最近、写真にもはまっています(*^_^*)

滝めぐり

奥津渓・トヤの夫婦滝・布滝

11月4日(日)、奥津渓まで紅葉狩りに行ってきました。

イメージ 5


光が差し込んで、透ける紅葉はとても綺麗でした。


イメージ 1


交通規制はありましたが、とてもたくさんの人が訪れていました。
交通規制は、一般の車両は土日通行止めで、もみじバスを利用するというものです。


イメージ 2


車をちょっと離れたところに停めて、いっぱい歩きました。
おかげで、筋肉痛です。。。。(^◇^;)



奥津渓の後は、阿波村にある布滝に向かいました。

途中で、トヤの夫婦滝に立ち寄りました。
久しぶりに訪れました。


イメージ 3


それから阿波温泉で一休み。
ご飯も美味しく頂きました。

イメージ 4


ふたを取ってから撮影したら良かったな〜〜〜


温泉で足の疲れを取った後は布滝へ。

ちょっと時間が遅くなったので、光は入らなかったです。
紅葉はもう終盤という感じでした。


イメージ 6

秋の布滝。




阿波温泉は大人一人500円。
なかなかリーズナブルでした。
ちょっと施設が古くなってるかなって感じはありましたが、
許せる範囲かな〜〜


また今週もがんばりましょうね!!
では、また。












羅生門と新庄不動滝

今日は、新見の景勝地、「羅生門」と、新庄村にある「新庄不動滝」に行ってきました。
羅生門は草間台のドリーネにできた自然のトンネルです。
鍾乳洞の成れの果てみたいな感じ

駐車場からの距離はさほどでもないのですが、高低差が結構キツかったです。

見応えがありましたよ!


イメージ 1


展望台から見た羅生門の第一の門



イメージ 2




洞門の向こうにある紅葉

イメージ 3





第2の洞門かな??
同じ所に3つの門がありました〜〜


イメージ 4




第3の洞門(?)にある展望台
これより向こうには行けません。

イメージ 5




羅生門を後にして、行ったのは新庄村にある新庄不動滝

イメージ 6




紅葉が綺麗になって居ました。


イメージ 7


新庄不動滝の雌滝です。
紅葉も綺麗で、良い感じでした。


ところが。。。。。
男滝に行こうと思ったら、なんと通行止めが・・・・


イメージ 8


男滝につながる道が、工事中でした。
その工事の関係で、落石などがあったらいけないということで、
雌滝から男滝へと繋がる遊歩道も通行止めになっていました。。。トホホ


仕方が無いから蒜山の方に抜けました。

イメージ 9


山は綺麗に色づいていました。

通りすがりのお寺さんに銀杏と紅葉のコラボがあって、とても綺麗でした。
(もう日が陰っていたのがとても残念でした)



イメージ 10



明日は布滝方面に行ってみようかな・・・・


良い休日をお過ごしくださいね〜〜







古屋不動滝・山乗不動滝(真庭市)

台風25号が通り過ぎ、良いお天気になったので、
久々に県北まで滝見に行ってきました。

目指したのは、真庭市の古屋不動滝山乗不動滝です。

どちらも駐車場が整備されていて、滝見道もきちんとしている
初心者向けのお手軽滝ですが、とても見応えがあります。

旦那についてきてもらうためには、こういう滝が良いのですよね。

古屋不動滝は、雨乞山という山の中にあります。
駐車場も整備されていて、駐車場からは歩いて1−2分で滝に到達です。

滝は、お不動様のいらっしゃる一の滝、その下にある二の滝(本滝)、その下に三の滝

イメージ 1
(一の滝)

イメージ 2
(一の滝のお不動様)

イメージ 3
(二の滝(本滝))

イメージ 4
(三の滝)




(古屋不動滝 二の滝)




(古屋不動滝 三の滝)



古屋不動滝を後にして、山乗不動滝に向かいました。

ここも駐車場から歩いて数分で滝に出会えます。


不動滝に辿り着いてみて、ビックリしたのが、
向かって右側の滝が水量がほとんど無いことです。

イメージ 5
(山乗不動滝)


もしかしたら、西日本豪雨のせいで、倒木か落石でもあったのでしょうか??

以前行ったときの山乗不動滝は、右側も綺麗に流れていたのですが。。。

山乗不動滝エトランゼ
(昔アップしていた山乗不動滝の記事)


早く前のように、綺麗に流れて欲しいです。


(今日の山乗不動滝)


山乗不動滝さんに行った後は、天空の温泉「のとろ温泉」に寄って帰りました。

源泉掛け流しの良い温泉です。
ぜひ、行ってみてくださいね。

ではまた・・・・











.

長楽の滝(旧佐伯町)

9月17日、敬老の日ですが、我が家にはもうじじばばはおりません。
私たち夫婦が年寄りになってしまいました。(笑´∀`)。

なので、自分たちを労ろうってことで、温泉に行ってきました。
大芦温泉雲海という美作市にある日帰り温泉です。

そこに行く途中に見つけた「長楽の滝」です。




地域の方が下草刈りをしてくださっていたおかげで
苦労せず上の滝まで行き着きました。

イメージ 1

滝見道の横には小さな滝がいっぱいありました。

イメージ 2


ちょっと前に行ってたら、きっと草ぼうぼうで行けなかっただろうなと思います。
神様に感謝ですね。


また一週間、がんばりましょう!





沢柳の滝とうどんの「はすや」

西日本の豪雨被害があって、滝までの道があちこち崩れているので、
あまり滝めぐりには行っていませんでしたが、
そろそろ、滝めぐりの虫がうごめき始めました。(笑´∀`)

今日は、「はすや」のうどんが食べたくなって、
川上町まで行ってきました。


イメージ 1


はすやのうどん、なんか気に入っちゃったんですよね。

イメージ 2

これは私が食べた「ぶっかけうどん」
季節の野菜の天ぷらがドーン!って乗っています。
これで730円です〜〜


イメージ 3

息子は、「ざるうどんの大」。
写真を撮るから待ってと頼んだけど、待ってくれませんでした。(笑´∀`)


うどんの後は、当然滝へ。

川上町には道からすぐに見ることができる、超、お手軽滝「沢柳の滝」があります。

イメージ 4

このあたりは、地学的に結構有名な場所らしいです。
大賀デッケンと呼ばれるあたりです。

イメージ 5



近くには、彼岸花が咲いていました。
もうそんな時期なんですね。

イメージ 6

蝶々さんが一緒に遊んでくれました。

イメージ 8


帰りは井原から総社方面に抜けて帰ったのですが、
途中、今年の西日本豪雨で被害を受けたあたりを通過しました。

まだまだ、その爪痕はひどく、2階まで窓の無い家がいっぱいでした。
道路沿いもかなり壊れているままのところもありました。

イメージ 7

総社近くでは、ブルーシートがかかった家がいっぱいありました。
息子が、爆発した工場の近くだから、その影響だと教えてくれました。
息子は、あの水害の直後に数日間、
職場から片付けの応援に真備に入ったので
その頃の悲惨さは身に染みてわかっているようでした。

あの大水害から2か月。
コンビニなどは開店をしているところも有り、
少しずつですが、前を向いて頑張っておられるというのがわかりました。
でも、まだまだその爪痕はかなり残っています。
少しでも早く復旧されることを祈ります。







最新コメント
  • ライブドアブログ