ブログネタ
邦画鑑賞レビュー に参加中!

[トイレット] ブログ村キーワード

みんな、ホントウの自分で、おやんなさい

トイレット
(toilet)

満足度:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆

トイレット 映画
  • 製作国:日本
  • 製作年:2010年
  • 配給:ショウゲート、スールキートス
  • ジャンル:ドラマ
  • 上映時間:109分
  • 映倫:G
  • キャスト
    • アレックス・ハウス
    • タチアナ・マズラニー
    • デヴィッド・レンドル
    • サチ・パーカー
    • もたいまさこ
  • スタッフ
    • 監督:荻上直子
    • プロデューサー:小室秀一、木幡久美、ショーン・バックリー
    • エグゼクティブプロデューサー:尾越浩文
    • 脚本:荻上直子
    • 撮影:マイケル・ルブラン
    • プロダクションデザイン:ダイアナ・アバタンジェロ
    • 衣装:堀越絹衣
    • 編集:ジェームズ・ブロックランド
    • 音楽:ヴードゥー・ハイウェイ
    • フードスタイリスト:飯島奈美

解説:「かもめ食堂」「めがね」荻上直子監督が“家族”をテーマに手掛けたドラマ。今回は全編カナダ・ロケを敢行。それぞれに問題だらけでバラバラな3兄妹と、荻上監督作常連のもたいまさこ扮する日本人の祖母“ばーちゃん”が、奇妙な共同生活を経ながら家族としての絆を徐々に紡いでいく姿をユーモラスに描く。

あらすじ:引きこもりでピアニストの兄モーリー(デヴィッド・レンドル)、厭世的でプラモデルオタクの弟レイ(アレックス・ハウス)、勝ち気な大学生の妹リサ(タチアナ・マズラニー)の3兄妹。それぞれ好き勝手に生きてきた彼らも、母親を亡くしたことを機に彼女の遺した実家で同居することに。さらにそこには、猫のセンセー、そして母が亡くなる直前に日本から呼び寄せた3兄妹の祖母“ばーちゃん”(もたいまさこ)もいた。英語の喋れない彼女は自室に籠もりきりで、トイレが異常に長く、出てくると何故か必ず深いため息をつく。そして、何かというと財布からお札を出しては孫たちに気前よく差し出す不思議な人。そんな、孫たちとは似ても似つかぬばーちゃんだが、3兄妹と交流を重ねていくうち、彼らの間には少しずつ絆が芽生えていく…。(映画 トイレット - allcinemaより抜粋)

↓続きを読む前に下記のランキングバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

映画『トイレット(toilet)』感想/レビュー

トイレット 感想/レビュー『かもめ食堂』『めがね』などの独特の映画で知られる荻上直子監督による3年ぶりの映画で、もたいまさこさんが日本人女優として配役されている以外は全て外国人キャストと全編カナダ・ロケのためか、もはや邦画とは思えないような雰囲気をかもし出している家族・異文化交流というものをテーマとしている映画。

母親を亡くしたことにより、人間不信でパニック障害のピアニストの長男モーリーと、プラモデルオタクの次男レイ、自由気ままな長女リサ、そして、トイレから出てきた後に必ずため息を漏らす日本人のばあちゃんと一匹の猫が一つ屋根の下で暮らすようになり、言葉や国籍を超えた家族の絆というものを深めていく。

非常にゆるいテンポで進行していく家族もののヒューマンドラマと言えると思うのですが、邦画でありながらキャストの殆どが外国人であることと、全てのロケがトロントで行われたからなのか、日本の映画ではあり得ないようなオシャレとも言えるような独特の雰囲気をかもし出している。小道具から食べ物、衣装やヘアメイクにいたるまで、何故か妙にオシャレにうつる映画。

そして、肝心のおばあちゃん(もたいまさこ)と一匹の猫のみが、日本の伝統的な匂いをかもし出しているのですが、それが押し付けがましくも頑固でもないところが素晴らしい。
おばあちゃんに関しては、演技どころか台詞も全くと言ってもいいほどないんだけれど、だからこそなのか、言葉が通じなくても伝わる何か。
まさに異文化交流の素晴らしさみたいなものを、あくまで日本人の心をもってゆっくり優しく伝えてくる。

<総評>
派手さはないですが、家族や異文化交流といったテーマが、確実にゆっくりやさしく染み渡っていきます。
それぞれの孫達の極端なキャラクター設定、とくに長男のモーリーが弾くクラシックピアノの旋律がなんとも素晴らしいです。
癒されたい人にオススメの作品。更には、人への感謝を改めて感じることができる素晴らしい映画。

トイレット 予告編
トイレット 公式サイト

映画の名言・名台詞

欲求に理由を付けるのは無意味だ

映画『トイレット』より

トイレット DVD【トイレット関連商品】

<DVD/Blu-ray>
トイレット [DVD]
トイレット [Blu-ray]

<音楽/サウンドトラック>
映画「トイレット」オリジナルサウンドトラック

【荻上直子監督関連商品】

『トイレット』の映画レビューが参考になったとか共感できたという人は、下記のランキングバナーをクリックして頂けますと、大変嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
ありがとうございました♪