2006年10月07日

なんか暑い

ee57e643.jpg来ちゃった。
  
Posted by yoshi_lee at 11:50Comments(0)TrackBack(0)外出中

2006年07月16日

来ちゃった

80fcf736.jpgこちら夏です。
  
Posted by yoshi_lee at 11:37Comments(2)TrackBack(0)外出中

2006年04月09日

天気が良くて

be92bd5e.jpg気持ちがいい日。  
Posted by yoshi_lee at 15:43Comments(2)TrackBack(0)外出中

そろそろ

63b93f53.jpg春のようです。  
Posted by yoshi_lee at 15:37Comments(4)TrackBack(0)外出中

2006年03月14日

なんで?

cb8910e3.jpg雪?  
Posted by yoshi_lee at 09:00Comments(2)TrackBack(0)外出中

2006年03月10日

わっかるかなぁー

86cee8c4.jpg茶柱たってんだけど。
紅茶の茶柱。  
Posted by yoshi_lee at 00:20Comments(5)TrackBack(0)外出中

2006年02月19日

壊れてく

e444be7a.jpg

ついに解体が始まりましたね。

このまえ、アトリエワンの講演会で、「建築は縄張り(最初に敷地に縄を張るんです。建築の形を敷地に縄で書くんです。)の時が建築が一番小さく見えて、実際に建ってくると縄張りの時のイメージよりもだんだん大きく見えてくる。」みたいなことを言われてましたが、解体してるところは、実際に使ってる時よりもダイナミックに感じました。

完成形の時にはありえないアンバランスさがそういう感覚を持たせるのかもしれませんね。



始めは極秘プロジェクトだったことが懐かしく感じられます。
思えばもう4年前の話です。

まだ、大学生だった頃から始まったプロジェクト。
映画館からホールへの変身。
学生だった俺たちにとっては初めての実際の建築への挑戦でした。
ホールをデザインしてた時に、ゼミの先生に「こんなんだったら、ストリップ劇場の方がおもしろいよ」なんて言われたこと。
そこで、一からやり直したことでジャンプできたんだな。
そこから生まれた、卵形ホール。

使用者に対して挑戦的なホール。
「使いこなしてみろよ」って語りかけるホール。
ここでしかできないことを使用者にやってもらおう。
こんなホールでしたね。

徹夜で卵型ホールにサンドペーパー。
徹夜で卵形ホールにキシラデコール。
徹夜で卵形ホールにオイルステイン。

影から聞こえる街の反対派の意見。
そんな人たちが完成後認めてくれたこと。
新聞やテレビにも取り上げられましたね。
デザイン展教育委員会教育長賞。
グッドデザイン賞一次審査通過。
いろいろなことを経験しました。


そんなところも時代の波に押される形で街中の青空駐車場になるんですね。
そういう問題も乗り越えて、また、おもしろいことができればいいですね。  
Posted by yoshi_lee at 14:25Comments(1)TrackBack(0)外出中

2006年02月01日

今日は朝から気分が乗らない

と思ってたんだけど、

詳細描きながら、
ディテール考えてたら、

楽しくなってきた。
(楽しくなってきた時には、もう18時まわってたけど。)

そろそろ帰ろう。  
Posted by yoshi_lee at 22:59Comments(3)TrackBack(0)社会人

2006年01月29日

白馬7

502a302c.jpgゴンドラ停まりました。  
Posted by yoshi_lee at 13:06Comments(0)TrackBack(1)外出中

白馬6

で、ゴンドラで下山。。。
  
Posted by yoshi_lee at 13:00Comments(0)TrackBack(0)外出中