050731_1827~01.JPG沼津でラーメン食った。 意外に美味かった。

場所は沼津ICの取り付け道路と国道1号線の交差するポイント。横に「横浜家系」のラーメン店があるので分かりやすいと思う。

実はこの店、横の家系と従業員が一緒だ。いったいどういう事なのだろうか?

従業員の暖簾分けに「家系」の看板を使えないから「シナそば」の看板を使ったのか?

それとも、家系のフランチャイズの呪縛から逃れるための秘策か?