連休中の観劇日記

小さく


大阪まで思い付きで出掛ける。

5/2の夜にオフィスを定時で飛び出し、自宅に戻って着替えてから最終の1本前の新幹線に。

電車も連休中で座れず、なんとかグリーン車を購入することができた。


大阪について24時頃。

電車の中で取ったビジネスホテルに向かう。

安いだけのホテルだったが、ほどほど満足。

朝食もついて、5800円


翌日は大阪cats。

前から3列目の席で最高に素晴らしかった。

役者さんの目線もはっきり見えたし。

「あ!今、俺の目を見た!!」という勘違いも心地よい。


この日は、難波に宿を移動。

アパホテルなのに、1泊1万6000円とかありえない。

しかも、部屋は狭いし。

部屋も実質7000円くらいの内容かな。

GW価格とか、よくわからん。


翌日は宝塚へ。

月組公演というが、よくわからん。

でも、新人の顔見せ口上なども聞けていい機会に恵まれた。

やはり、宝塚は大劇場で見るに限る。

公演もほどほど楽しんだ。

お芝居の方は、そこそこだったが、レビューの方は最高。

華やかさに溢れていた。


この日、難波に帰ってきて居酒屋などハシゴ。

最後はキャバクラに。

綺麗な子は多い店だったけど、もうひとつ面白さに欠けたな。


で、結局大阪に3泊して、今東京に戻るところ。


連休後半、まだ少し楽しめそうだ。