2018年05月

カービング

カービングを趣味として習っているスタッフが、先日、善光寺花回廊のブースにて、グループの皆さまと作品を展示しておりました。

その一部をSmileセンターで飾ってくれました。
DSCF0039DSCF0035DSCF0032


















































ご利用の皆様もしばらく動けなくなるほど、繊細な作品です。
DSCF0037DSCF0040

































食物であり、どうしても日が経つと鮮度が落ちてしまします。

今日まで約1週間楽しませて頂きました。

定期的に彼女の作品がエントランスに飾られます。

お越しの際に、ご覧いただけた方はラッキー。

ご来所の際は、是非楽しみにしてください。


********************************

カービングとは、彫刻のことを言いますが、今回の作品は、フルーツやベジタブルのカービングです。

これは、野菜や果物に彫刻するタイの伝統工芸で、現在では世界中で親しまれていますが、日本においては日本人の細やかな感性と合わさり技術も発展し、趣味としてフルーツカービングを楽しむ人が増えてきているそうです。

筑波大学体力測定2018

恒例の筑波大学による体力測定を実施しております。
DSCF0006DSCF0022DSCF0028























































毎年、その時期のトピックとなる最先端の介護予防に関する測定をして頂いております。

今年は口腔機能に特化した測定です。

舌圧(舌の強さ)や喉元の筋厚計測、滑舌の測定、飲水検査、咳の流速等、様々な嚥下に関する測定を実施。

DSCF0005DSCF0020


































この新たな取り組みを
信濃毎日新聞の5月1日号で掲載して頂きました。

新聞にも記載されておりますように、今回の結果を元に新たな口腔機能トレーニングの開発へ向けて動き出します。

長野の健康寿命延伸の一翼を担えるよう、Smileセンターはこれからも常に先端の取り組みを進めていきます。
プロフィール
  Smileセンター
フランセーズ悠
よしだ
 
  〒381-0043 
長野県長野市吉田4-19-3
TEL 026-258-7056(デイ)
TEL 026-258-7058(訪問)
TEL 026-258-7059(居宅)
E-mail yoshida@hakuyukai.com
 
記事検索
  • ライブドアブログ