今年の土用の丑の日は7月20日。

当然Smileセンターでも鰻を提供致しました。
P7200103

















今年は理事長の計らいで職員も同様に食べさせていただき、感謝感謝です。
P7200089

















さて、土用の丑の日に鰻を食べるようになったのか。

一説によれば「夏に売り上げが落ちる」と鰻屋から相談を受けた平賀源内が、店先に

「本日丑の日」
土用の丑の日うなぎの日
食すれば夏負けすることなし

という看板を立てたら大繁盛したことからだと言われています。

アイデア次第で大きな流れを作れる。
改めて平賀源内から学ばせて頂きました。

が、そんなことより、鰻は本当に美味しかったです。