SmileセンターSummer Festival 2018
今年も多くの皆さまにご来場頂き、お楽しみ頂きました。
その一部をご紹介いたします。

DSC_0005














こちらは以前もブログで紹介しましたが、Smileセンター職員のカービングの作品です。
エントランスから気合が入っております。

準備は通常営業後の16時~。
職員によるダンスもあるため、直前の最終リハーサルの画です。
DSC_0022DSC_0018




























限られた時間の中で準備をしなければならないのですが、安全第一で・・・
DSC_0036














こちらは当日一部職員で着用したスタッフポロシャツ。


さて、開場は17:45と記載しておいたのに、17時を過ぎますと早くも次から次へと来場下さったため、急ピッチで準備を進めました。
そして、いよいよ開場です。
開場間もなく飲食売店は大盛況。
IMG_2115IMG_2119IMG_2121



























































2階ブースもご覧いただきましょう。
お子様のために作ったキッズスペースもなかなかの盛り上がり。
DSC_0084DSC_0034





























普段利用している筋トレマシンも開放し職員がご案内させて頂きましたIMG_2161


















そして、今年はイベントが目白押しです。
休む暇なくステージイベントを入れ込みました。
まず紹介するのは、恒例のヨシコ・フラスタジオの皆さまによるフラ。
IMG_2182IMG_2129DSC_0092DSC_0052DSC_0044DSC_0043IMG_2179















































































































いつ見ても綺麗で美しく、この統一美と流れる柔らかな空気は見る者をグッと引き込みます。

そして、今年の目玉イベントはなんといっても「お猿のちぃちゃん」による公演です。
DSC_0064DSC_0067DSC_0071DSC_0066DSC_0070








































































笑いあり感動ありの未だかつてない盛り上がりを見せた公演。
来場者から職員まで全員が魅了された時間でした。

さらにもう一つご紹介しなければならないのが、冒頭にお話しました職員によるダンスです。
2部構成でまずは「桜音頭」に合わせた銭太鼓。
IMG_2152IMG_2159IMG_2158IMG_2157









































































練習の成果あり、統一感は今までで最高でした。

そして、もう一つが「星降る街角」に合わせたダンスです。
IMG_2187DSC_0101IMG_2196




















































これが大いに盛り上がり、アンコールまで頂き、開場が一体となってFestivalを締めくくりました。


最後は博悠会名物職員「坂井」による都はるみさんの「好きになった人」の替え歌で、「Smileにいらっしゃった人」でお別れです。
DSC_0105
















1年年かけて企画して参りましたSmileセンターSummer Festival 2018。

今年は例年以上に多くの方にご来場頂き、例年以上に盛り上がったお祭りとなりました。

来年もまた今から企画したいと思います。

そして、来年は今年以上にさらにお楽しみ頂ける企画を考えます!
IMG_0316