ワルキューレの冒険

新鮮な言葉を武器と防具にして、空想と現実のどちらにも片寄らない旅を続けます。

2020年10月25日

わたしって何者なのか

fda603c3.jpg


seiza-hayamiban@willcom.com

07066313844

東京都北区王子本町3-1-13-506




これまでに芝居した都道府県(カッコ内は回数)

北海道(8)、岩手県(11)、山形県(2)、群馬県(7)、千葉県(1)、埼玉県(3)、東京都(数え切れません。1000回を超えているかも)、神奈川県(2)、静岡県(2)、奈良県(2)、和歌山県(1)、大阪府(1)、愛媛県(5)、兵庫県(1)、富山県(1)、福岡県(13)、大分県(4)

韓国(1)




これまでに出演した劇団(かなり忘れています)

くまさんのあげあしとり、エレガントピクルス、蓮、緑野大地プロジェクト、小悪組、MEIGA―ZA、人気アイテム、東京三角、カリフォルニアバカンス、猫道一家、水族館劇場、罠、No17、小櫃川桃郎太一座、ドピンク、毒針、混沌の首、ビニイルテアタア、ロメオ・カステルッチ作品、イッセー尾形ワークショップ横浜公演、劇衆上海素麺工場、COLOOL、そのほか(推定出演団体数60以上)




これまでの人生

高校生の夏休みアルバイトでデビューしたのは大日本印刷の王子支部で本の出荷のバイトだったが辛くてやめた。

同じく高校生時代に長崎ちゃんぽんリンガーハットのバイトを一日で首になった。

それ以来しばらく怖くて仕事をせず。就職活動にことごとく落ち、仕方なくアルバイト探す。

天津甘栗の販売員をしていたらスカウトされてキヲスクの販売員になり、同時に児童館の清掃と専門学校の女子トイレ清掃をやり、この19歳の頃が一番稼いだ(月30万くらい)。

芝居を始めたら(※演劇を始めた経緯はブログ内で話します)それらをすべて辞め、シフトの都合がつく派遣アルバイトに変わり、建築現場の雑工という肉体労働に。

そこからは転々とする。

築地市場を二日でクビに。ビッグサイト飲食店を一日でクビに。住友不動産のポスティングをバックレ。しかし別のポスティング会社はしばらく続くがあまりに要領が悪くクビに。医療翻訳会社の事務につくが遅刻多すぎて辞める。友人に紹介された建築現場の電気工事をバックレ。出会い系チャットのサクラをやるが半ばバックレ。マンションの駐輪場案内のバイトも続かず辞める。日本科学未来館の清掃員になりしばらく続けるが精神疾患になり、吉祥寺病院隔離病棟に入り、結果的に重度の鬱のため辞める。

エキストラのアルバイトもしていた。モーマンタイという映画の1シーンにアップで出ている。三和出版のエロ本のエキストラも経験がある。

やがてカチカチ(交通量調査)のバイトに出会い、今も続けている。

2014年から2015年にかけて新宿ライブバー「ソウルキッチン」の深夜店長を池田竜太朗をパートナーとして任され「ヴァルハラ宮殿」という名前で365日継続。ヴァルハラ宮殿を辞めてからは地方各地を旅しながらの一人芝居活動に入る。

家、廃墟、バー、スナック、劇場、ライブハウス、滝壺、砂浜などで一人芝居を上演。

なお、このブログは東京ディスティニーランド本人のブログであるのだが、記事を書いているのは本人とは限りません。なぜならブログ投稿アドレスを解放しているからです。下記のアドレスから誰でもこのブログに投稿できます。つまり「なりすまし」に自由になれるのです。何を書いても自由です。

ブログ投稿アドレス


b-5c499c543d03@blogcms.jp


眠れない夜をあなたに。こちらは東京ディスティニーランドです。どこでも一人芝居します。依頼おまちしています。


ゆーちゅーぶ

「デッドオアドライブ」もご覧になって参考にしてください。




















 





yoshida_ryo_yakusya at 01:36|PermalinkComments(1)

2018年01月23日

出演情報

東京ディスティニーランドの今後の予定(※芝居以外のプライベートな予定も載せています)

2017年

7月10日 月刊ドラムランド。あさがやドラムにて。

7月17日) 24時間ライブ「シアトロン」。江古田にあるライブバーにて。

7月22日 岩手県水沢市ディーディーズカフェに出演。

7月29日 福岡県薬院ライブバー「ジジ」にて「ななめ45度」に出演。

7月30日 上海素麺工場40周年記念「黒いダイヤ」上映会。

7月31日 福岡県箱崎にある芝居バー「愛と青春のふるーれ」にて。友田くんと独り芝居対決。

8月03日 福岡県薬院にあるライブハウス、ユーテロ出演。牧畜業者と対決。

8月13日 結城汰郎の誕生日ライブに出演(昼)。鎮火祭(夜)。

8月19日  埼玉県 蕨にある「しばしば縁日」に見世物小屋として三人組で出演。

8月26日 熊谷和徳タップダンス公演「ニュービギニング」めぐろパーシモンホール16時半開場に出演。

9月01日 横浜で水族館劇場を観にいくかも。

9月02日 群馬県前橋カチカチ(仕事)

9月06日 西東京(範囲がでけー)カチカチ

9月07日 渋谷カチカチ

9月11日 南阿佐ヶ谷にあるライブハウスあさがやドラムの「月刊ドラムランド」に出演。

9月13と14日 治験アルバイト

9月15日 井の頭公園で野戦の月を観るかも。

9月16日 えりつぃん・村男共同主催ライブ出演。「新宿ロックンロール以外はすべて嘘」という新宿の小屋。共演者は村男、大河内大祐、BLUES・JOHN、ガールズ%。チャージ2000円。19時スタート。

9月26日 新宿カールモールに出演。横田推一郎主催「触発13」18時半スタート。1500円(2ドリンクつき)。共演者は村男、横田推一郎、生形拓人、藤原愛、菅野創一朗、蜂鳥あみ太4号ウィズ佐藤真也

9月30日 「こじらせヌードⅡ」13時半開場。女性4000円・男性6000円(1dつき)渋谷にあるハプバーにて。出演者は葵マコ(ストリップ)、甘酒みるく(おまんこで見事な習字を書く)、大谷健児(ひたすら下ネタの替え歌を歌う内に一周して感動)、将軍∞(むきだしムード)、鳥野雄士朗(ボーイレスク)、MANI・CATCHY(バーレスク)、快楽勾玉(百合芝居。ちょっと手伝う)※僕は全体のお手伝い。場内アナウンスとか司会とか。

10月06日 高円寺「彦六」に出演。共演者は登坂尚高、坂口みと、鼻ホームランの森。詳細はまだわからない部分があるが夜のはず。

10月28日 新松戸ファイアーバードのハロウインに出演。2500円。17時半スタート。共演者はバイドク、中出し少年、暗黙のストライカーズ、PAPAPA、性闘士☆準矢、JAMES、ウクレレ原田

11月04日 飯能EASTCOURTに出演。共演者は村男、シグマ、ほか。詳細はまだ未定。

11月19日 神田ミーファにて結城太郎ライブに魔剣士ディスミサーとして出演。芝居の出番もあるかも。

11月24日 新松戸ファイアーバードに出演。18時スタート。2500円。共演者は朱音、蜂鳥あみ太4号、日比谷カタン、システムオールグリーン


出演依頼・出演交渉はいつでもどうぞ。都合さえあえば世界のどこへでも芝居しに行きます。ギャラは基本的には投げ銭でいいです。ちょっとしたスペースがあれば。感動を与えますし、感動を僕ももらいます。毎日がスタートラインです。走り続けるし、走れなくても歩き続けるし、歩けないなら声を、声が出ないなら目玉だけでも、生まれたから死ぬまで芝居しますろん。















yoshida_ryo_yakusya at 12:03|PermalinkComments(0)

2017年10月18日

わたしのハーモニカ

久しぶりにハーモニカ横丁を歩いたが、いいねえ。わたしのハーモニカは上野のハプバーだ。猫道主宰の吉祥寺ケードロで走り抜けた道を歩いている。


yoshida_ryo_yakusya at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

真・女神転生

じい様「便所の年は何歳だ? 


子供「そんなものないやい」

じい様「すべてに年齢はあるっちゃ」


子供「わかんない」

じい様「便所の歳は49才。すなわち、しじゅうくさい

子供「じゃあ、じい様も便所と同じ年齢か? 

子供「じい様も、しじゅうくさいぞ。

子供たち大爆笑


じい様「殺すぞ」



もうオレンジ色の電車はない。昔はオレンジというか橙色だったんだぜ。吉祥寺をめざして新宿で乗り換えたら車内に見たことある男性がいる。またか。デジャブ?

いや

違う。知らない男性だが、似ているんだ。性の悦びおじさんに。顔の造形がかなり似ている。


吉祥寺をめざす。真女神転生の最初のほうの舞台となる吉祥寺にだ。サンロード商店街を使ってケイドロを30人でやった、あの吉祥寺だ。幻魔大戦も途中なぜか吉祥寺をモデルにしているような場面がある。


なつかしい。高円寺や阿佐ヶ谷や荻窪や西荻窪。地方都市にくらべたらびっくりするくらい駅は近いのに、びっくりするくらいそれぞれの地域性が濃い。べつの国に足を踏み入れるみたい。 


長編の台本を久しぶりに書こうと思う。あきらかにわたしはいま長編より短編脳なんだけれど、だからだよ。チャンスだ。


だって、なぜ今、短編が好評なんだい?ねえ。その理由を思い出せば、オノズとわかる。「短編が苦手だったから」だ。


苦手なほうへ行け。ただし、好きだけど苦手、な。嫌いなうえに苦手なら苦痛と言うんだそれ。


寒くなりやがる。昼間の太陽はとんずらした。夜と秋が手を組んだ。おまけに雨も降るってね。


しまった


自分が雨男なのを忘れていた。 


yoshida_ryo_yakusya at 17:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

起きてください

e4f287d6.jpg
たまを蹴るのが得意だった少女が唯一蹴れなかった相手

その男の子を追ってサッカー選手になる女の子は、



死んだら埋葬されるのは墓じゃなくて海か空がいいと言う。

なんで?


お墓は狭いから



ここでクイズです。ジャジャジャン


誰にも年齢はあります。人間に限らず。ものにも年齢はあります。空にも年齢はあります。みあげた空は大先輩です。壁や、みりんや、禿鷹にも年齢はあります。

では便所の年齢はいくつ?


yoshida_ryo_yakusya at 14:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

危なかったですが

もう大丈夫です。ちょっとだけ幻聴とか幻覚とかが、あった、だけのこと。いろんな場面を想像してそれを体の外に出してしまう、という感覚に近い。いや

よくはわかりません。


疲れていたからだと思います。仕事に差し障るとやばいですから気をつけなきゃって思う。

睡眠ですね。睡眠をどこでもとれたら最高によろしいのだが。

昼食をとろう。バランスが大切。



今夜は楽しみでもあり、憂鬱でもある。楽しみのほうが勝るけれど、芝居という世界で真剣でいたい・真剣でいます、それゆえに。息苦しくなりますね。稽古場に行くっていうのは。真剣になります。 

気軽に行ける稽古場なんか存在しませんからね。


ちょっとこわい。相手がこわいのではありません。相手もこわいけれど、自分がこわいんですよ。



血が冷たい鉄のレールならば、列車はいつか心臓という駅を通る。


想い出は白血球となって悲しい記憶を攻撃して破壊する。 


酸素のように芝居を体内にとりこむ。セリフを云うたびに口から。舞台上には何もない。何もないなんてまるで宇宙じゃんか。こわいに決まってるだろう


yoshida_ryo_yakusya at 14:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

なくなりました

やっとなくなりました。幻聴だっただけなんですが


yoshida_ryo_yakusya at 08:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

������

何が聴こえてるんだ


yoshida_ryo_yakusya at 08:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

帰宅してから

ずっと話し声が聞こえます、どこかでテレビが流れている?探したが、それはない。朝帰りでね。


yoshida_ryo_yakusya at 07:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あなたもわたしも知らないせかいい

テレビ音、会話声、何かしらの物音とおおぜいの気配

だれもいないのに。


yoshida_ryo_yakusya at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

こんなに

見事な朝靄だ。ちょっと先が見えないよ。霧。新宿ゆきの電車を待つのがわたし。帰って寝ます。午後3時か4時には起きないと。吉祥寺に出かけないと。 


ぬぁっ!


…そうか

各駅しか止まらないのか。北戸田は。 


yoshida_ryo_yakusya at 06:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あなたの知らない朝靄

6d8372b6.jpg
終わりました。仕事完結編。きょうは水曜日だからみんな通勤だろうから、まあ、まだ早朝だがそれでもそれなりに混雑しているのか。わからない気にならない疲れで。朝帰り。


yoshida_ryo_yakusya at 06:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

行方不明になる子供とか

行方不明になる子供とかの名前ってどこかに「ゆ」が入ってませんか?


yoshida_ryo_yakusya at 03:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あと二時間

あと二時間。倒れそう。南無三。


yoshida_ryo_yakusya at 03:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あれれ

意外と星がみえるじゃないか


yoshida_ryo_yakusya at 03:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あたなの知らない夜明け前

ラスト休憩。ミニストップ!


食べれるしゃべれるコンビニエンス、魚魚魚


わたしはスリーエフのキャッチコピーが好きです。

星よりあかるいスリーエフ


凄まじい光量。超新星爆発と同じエネルギーを持つコンビニエンス。


ねみー

子供の幽霊を見ました。眠気の幻覚だとわかっててもびっくり。歩道橋のうえに居るんだけどきょうは子供が走ってくる足音があり、ふりかえるといっしゅんみえた

ねみー

あああ


yoshida_ryo_yakusya at 03:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

織姫と彦星

ff8cdd8d.jpg
嘘つきな女がいました。嘘つきな男に恋をしました。そらににかかった嘘のお月さま。交わす言葉も嘘ばかり。嘘で飾った城に住み、嘘の寝室であいしあい

くたびれきって別れました。

嘘つきな女は船に乗り、嘘の想い出を詞に書きました。だけど海にこぼした涙だけはほんとでした。


ほんとの涙は海のそこで貝の真珠になりました。だから真珠を陽にさらすと、過ぎ去った日のさよならがみえる。


yoshida_ryo_yakusya at 00:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

いき!

白いじゃん!ヒーホー


yoshida_ryo_yakusya at 00:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

いってーなあ

眠眠打破を買ってトイレを借りて頭痛もなんとかしたい


yoshida_ryo_yakusya at 00:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あっぷね

寝てた!あまりに腹が減りたべてしまいたした。

眠眠打破をかおう

しかし猿には好かれているって何を書いているのか


yoshida_ryo_yakusya at 00:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

�����

ねむ


yoshida_ryo_yakusya at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年10月17日

ずっと

ずっと何かは起きている。ずっと前から、変わりたいという願望にもとづく思い込み、


yoshida_ryo_yakusya at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ベンチ

ベンチに来たら白いかたまりがのっかていた。近づいたら猫だった。挨拶をして別のベンチを使わせてもらう。


わたしの知らない王子というタイトルは昨日かおとといか、王子駅についたらわたしはそこがどこだかわからなくなり、しばらく混乱してうろうろしたんだよ。冗談みたいな話だけど本当で、まったくわからなくなった。

王子で降りたはずなのに!と思っていたから王子という地名だけ記憶にあるわけだが風景にまったく見覚えがなくて困った。数分したら大丈夫になりました。あとカバンがまったく知らないキズがたくさんついていて、まったく記憶にない。自分のカバンじゃないかと思った←これはついさっきの話


何かが起きている。わたしの体と心に。


yoshida_ryo_yakusya at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

わたしの知らない王子

もうじき公園。たぶん15ふんそこらしか眠れないが休憩はまだ二回ある。


ついコンビニでカイジを立ち読み、ワンポーカー終わってたんかい!ちょっと面白い。


yoshida_ryo_yakusya at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あなたの知らない世界

あなたの知らない世界という番組は子供のわたしにはほんとに怖かったの。正午という真っ昼間から何を見せたいんだよ。肝を冷やして暑さを緩和してあげる親切心からだろうけど。 


あなたの知らない世界。素晴らしい名前だよね。あなたの知らない


世界


知らない世界


yoshida_ryo_yakusya at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あなたの知らない公園

今から公園のベンチで仮眠する。仮眠って変な言葉ね。仮も何もないだろうに、寝るんだから。本眠なんて言葉もないわけだし。 


コンビニで何かあたたかいものを買い、それを握り締めて眠る。もちろん目覚ましアラームをセット。

寒いぞー

寝たら死ぬぞーっ!

眠ればいくらか回復するという矛盾だか不思議かんだか。さのよいよい。あっ山田うどんも閉店してら。このあたり何もない。シンナーくさいだけ。塗装工場だらけなんだよ。ちょっとミニストップまで足を伸ばすか。


yoshida_ryo_yakusya at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あと11時間

買ってうれしいハナイチモンメ


負けてくやしいハナイチモンメ


地獄極楽閻魔様こわい、針の山へとんでゆけ


初めて山田うどんに入った。ちょっと福岡でのウエストを思い出した。また北海道にも行きたいなあ。あと全国制覇の夢。


いよいよ恐怖の夜間カチカチだ。これくらいからの季節、夜のカチカチは寒さ我慢大会だからね。かなり念入りに防寒具は装備してきたのだけれど、すでに寒い。最終手段はジャンパーの内側にレインコートを着込む。それしかないだろうね。

生きて帰ろう!


yoshida_ryo_yakusya at 18:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

速報

11月26日(日)別府ライブ

場所は、石垣さんちの1階、ガレリーエカッフェパマル。

時間は、17時半オープンの18時スタート。20時までの2時間

料金は500円からの投げ銭です。



二年前?の別府わくわく混浴温泉フェスで知り合った石垣さんや、別府在住の芸術家たちとのつながり。 

温泉に入りたい。


yoshida_ryo_yakusya at 18:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あなたの知らないカチカチ

ハームタイム。12時間が経過。あと12

疲れました。すごくつかれたのです

疲れました書きたいことも爆発さへますから切り離しは


yoshida_ryo_yakusya at 18:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

骨まで

88b4a052.jpg
ほーねまーでとけるよな

テキーラ、みたいな、キスをして


yoshida_ryo_yakusya at 15:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ひとりかくれんぼ

かくれんぼ


鬼のおいたるさがされば

だれさがしに来る村祭り



お仕事いってきまーす。


yoshida_ryo_yakusya at 05:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

アーミーのように

黒人の鬼軍曹が葉巻をくわえて「ゴー!ゴーゴーゴー」と急かすような急いで、しかし丁寧にきちんと明日の支度をして少しでも眠れ。四時半起きで仕事に出発。24時間交通量調査。雨予報。台風も来ているって噂。


鬼軍曹「いいから眠れくそったれども」


yoshida_ryo_yakusya at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年10月16日

衣装は

a78b9c05.jpg

848ed18f.jpg

実は最初はブラジャーをしていたのだが、体格のせいかな、ブラジャーしていないほうがセクシー度が増すみたいなんです。たぶん


だから自分の出番のまえでブラジャー外したんだけど、あれね、上を着ながらブラジャーだけ外すの。ねえ!なにこれ!

化粧は先日から模索中。YouTubeの「化粧詐欺動画」とか、化粧の本とか観たいよ。学びたい。


あと本当に今更だけど、実は告白するとわたしは化粧水を使ったことがほぼない!化粧水ってなんなのか、わからなくて、こわくてずっと使っていない。 


むかーしむかし女装したての頃、化粧水で肌が真っ赤になってしまい。敏感肌で、ずっと肌が弱いって

小さなころから、ずっと。顔を水で洗うだけで痛いし赤くなる。そういう幼少期を過ごした記憶が、顔につける液体のものを遠ざけてきた。

化粧水も。こわくて使えなかったが、これから使ってみたい。


パンツのチョイスが今夜はいまいちだった。


ウィッグは迷いに迷ったすえに「前髪パッツン」にしました。完全に昨夜観た映画「渚のシンドバット」に出演していた浜崎あゆみの影響なんだけども、


終演後に髪型の話をされたから、みんなに「浜崎あゆみの影響」と言ったのだが…誰にも伝わらなかったに違いねえ。



上演した演目は以下の通り


オープニング…たぶん寺山修司の音源。これなくてもよかったな(涙)

遠いお山…これは単体でもまあまあ受けはいい

カチカチ山…やらなくてよかった、というか拳銃という小道具がなきゃ威力半減だわ。

単身赴任(新作)…原作は落語。よくなかったが今後化かすことも可能かも知れない。僕の一人芝居は成長するからね。

カルちゃんランドセル…これと

事象の地平線…これと

カルちゃんランドセル…これは、真剣にやらなきゃ意味ないね!今夜はコンパクトにし過ぎた。反省。大反省。

あしたのジョー…まもさんの出番を見てから考えましたから、まあ、あれくらいだ。よし。

しお太と鉄人兵団…あらすじだけ。

まもさんと遊ぼう…大成功。


yoshida_ryo_yakusya at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

なんか楽しかった

c6313cb7.jpg

05913d8b.jpg

キリストンカフェのライブをみて、その場その場にあった演目というのがあると考えた。前々からそう思っていたものの、ぼくという人間は頑固で、自分の世界に近づけようとする。 

それが「いい」ときもある。 

この前のカールモール「触発」のときもそうだったし、 



今夜のあさがやドラムの「月刊ドラムランド」はあまりに出演し過ぎてなかなかうまくできない。かえって難関なライブなのだ。


だがらぶっ壊れて、じゃないな、うーんと、むしろ壊れないでみた。まわりから見たら破壊行為なのかも知れない。僕はすぐ「感動」とか「本当の気持ち」とかに走る。それはそれでいい。


だが「適材適所」の何かがあるはずだ。それにあわせた何かも。ぜんぜんうまく書けませんが「やれるかも知れないなら、やろう」と思い立ち、前の人の出番の最後の曲で自分の内容を組み立てた。


こうやって書くとね、まるで「自慢」みたいじゃない?

どう、おれ直前で作っちゃうスゲーやつスゲー

みたいに。だが、こんなのは危ない橋でしかないわけです。 

それでもやるしかないんです。こわい、失敗するかもしれない、わからない、本当に面白いのかこれは、何より自分が納得できますかね…とか、うんぬん。考えて考えて悩んで悩んで考えて悩んで考えて考えて悩んで

ぎりぎりまで



あれやろう、いやあれはやめるか、時間は足りるか、お客様は誰か、


悩んでぎりぎりまで。


その結果があれだ。芝居とダンスにした。ダンス?よくわからないが、まもさんを壇上にお呼びしてダンス対決。ダンス対決というか、おっさん二人が体力の限界を越えて舞台で何かする。アドリブ。作戦はない。お客様と、共演者たちと、スタッフと、まもさんを笑わせたらそれでいい。芝居でも何でもないし、単純に全身全霊で遊ぶだけのコーナーをもうけた。 

これはぼくがひとりで出来る世界観ではなく、まもさんを初めとした全員に響かないとまったく独り善がりの時間でしかなくなる、超絶危険な賭けだった。


だが、KOLを終えたまもさんに対する、何だろう、まあとにかく「楽しくなるはずだ」と思ったのです。 


そして楽しかった。見ていたひとは腹がよじれるくらい笑い、僕も爆笑しながらダンスを踊りきり、この演目のテーマは


自分だけで踊るのはいつもの東京ディスティニーランドだから、なんとかして


まもさんと「二人で」踊りたかった。その願いを言わなかったのに彼は、まるで願いを聞き入れてくれたかのように腕を組んで最後ぐるぐるまわり続けた。倒れるまで。


ありがとうございました。まもさん。楽しかった。すっごい疲れた。あと四時間後には出発し、あれだよ24カチカチだよ!うわー


頭痛もするし。でも、清々しい。


自分の出るイベントを破壊したいとずっと考えてきた。それは今でもそうだ。だが破壊の方法はひとつではない。


今まで自分が作ってきた芝居のなかにすでにヒントや答えはちりばめられているのです。それを探せ。


やはり僕の芝居は「発掘」なのです。もう全部あるんだよ。探すんだ。今までの自分から。無駄な時間は一秒だってなかったのだから!


yoshida_ryo_yakusya at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

今日は

335f9f33.jpg
今日はチラシを作った。配る。


yoshida_ryo_yakusya at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

もうひとつ

335692da.jpg
あったんだ。思い出した。


yoshida_ryo_yakusya at 14:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

速報★★★

決まってきた。決まりつつある。


11月5日。

群馬県高崎Benten

出演者3組予定。イベントの開始時間は1時。東京ディスティニーは2時頃から2時間の持ち時間。


夜は前橋の水星という店にライブをみんなで見にゆく!たーのしー


yoshida_ryo_yakusya at 10:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

速報☆☆☆

少しタイムテーブルが変わりました。


11/11(土)

「東京かごめかごめ」

荻窪Doctor's bar

開場 17:30
開演 17:55

2000円(+1ドリンク代)

横田惟一郎
村男
中村アリー
システム、オール、グリーン
文を重ねる。
oyuu
東京ディスティニーランド

※ステージとフロアの2箇所でのライブです。
※基本ステージでの演奏となりますが、フロアでのパフォーマンスも可能です(その場合、声、楽器共に生音になる可能性があります)

【タイムテーブル】

17:55~18:00 オープニング(東京さん小芝居)

18:00~18:20 システム、オール、グリーン

18:30~18:50 文を重ねる。

19:00~19:20 村男

19:30~19:50 oyuu

20:00~20:20 横田惟一郎

20:30~20:50 中村アリー

21:00~21:30 東京ディスティニーランド


※転換act…東京ディスティニーランド(バンドのあいまに10分以内の芝居をします。北海道方式の再来。悪夢のように難しい。まさに快楽なり)


yoshida_ryo_yakusya at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

★★★出演

d9485e67.jpg
あめはあがらない。下手をしたら明日のカチカチさえなくなっち舞う。それは困ります。今日は何をしよう。そして何を着よう。それはそうと来月号のドラムランドには黒羽結城くんが出るらしい。いったい何年ぶりの共演か。楽しみで楽しみで楽しみだ。まあ来月の話だけど。今月号はまもさんに聞きたい、優勝したのかどうかを!



「月刊ドラムランド2017 10月号」

日時:10月16日(月)

時間:開場18:45開演19:15

会場:あさがやドラム

出演:yukina・櫻木水之慎・薫子・東京ディスティニーランド・まも

料金:2500円(1ドリンク別途)


ラーゼフォンとボクタマを返さないと。ねえ。野口。


yoshida_ryo_yakusya at 10:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あめか

まだ降るのか。どれだけ濡れたら気がすむんだ。あしたは雨にしても晴れにしても曇りにしてもかなりの寒さと聞いた。


何をしようか計画を練らねばならないが眠くて仕方がない。寝るの大好きです。夢をみるのが楽しい。ゆめでけっこー自由に行動できるからさー。頭は痛いが。頭痛薬を飲むべきか。


yoshida_ryo_yakusya at 00:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

渚のシンドバッド

3992760a.jpg

0fe1d349.jpg

20a5bf4e.jpg

タイトルはちょっといまいちだが。

1995年度作品

東宝


浜崎あゆみは相原果沙音という役。前の学校で同級生に強姦され、転校してきた女子高生。精神病院に通う。


カサネさんか。シトネさんにちょっとだけ似てる。名前が。


yoshida_ryo_yakusya at 00:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年10月15日

どうしたの

どうして、そうなったの。タイトルにしても内容にしても。いまの映画をそうそう見ているわけじゃないから生意気なことは言えませんが、なんで?(最近の映画に対して) 


今「渚のシンドバッド」を観ました。たまきさんち、チワワの引っ越しを手伝っているときに出てきたVHSビデオテープで出演者が岡田義徳とか、浜崎あゆみ、と書いてある。びっくりして。浜崎あゆみの演技が観たくてビデオをもらったのだが、渚のシンドバッドという題名も含めてなかなか見る気分になれなくて。今夜なんとなく夕飯食べながら観たのが、ここ最近映画館に見に行ったどの映画より面白かった。


浜崎あゆみが超かわいいし、演技も下手じゃない。うまくもないが、少なくとも下手ではなく、魅力的だ。

あー

こりゃスターに押し上げたくなるってわけだね。僕も当時の彼女を知っていたらファンになっちまったかも知れないってくらい、かわいい。

ビデオのパッケージ写真はびっくりするくらいかわいくなく撮れているが。



なんてことはない内容の群像芝居であるが、なんだか、いいねー。


yoshida_ryo_yakusya at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

雨は止んだかな

雨は止んだかな。おせんべ焼けたかな、という遊びがあった。いまのちいさな子供は知ってるのか。隣室で母が大声で電話している。母は元気だ。つい数日前も登山だった。政治、選挙の話や、我が家がいつ破壊されるかなどを話している。たぶん相手は妹だと思う。母親の家族は仲がいい。きもちわるい感じにベタベタ仲がいいのではなく、よく喧嘩してきたし、よく話し合う家族だ。


父親の家族も仲はいいが、父親も姉もヒステリックな性格だから話し合いになっているような、ならないような。


祖母も父親がすぐに怒るのが苦手らしい。実は僕もだ。こわい。 



姉は明るい。弟のことはもう忘れてしまい、声も性格もわからない。あわなくなって七年ばかりになるだろうか。弟のことは本当に存在するのかわからなくなる。夢にも一度も現れない。たぶんネットで調べれば無事が確認できるからかな。しっかりしとるからのー 


夕飯の材料を買いにサミットへ向かう。最近コンビニ弁当に片寄った。あれは最終手段だ。あるいは時々のご褒美。あのジャンクフードは時々やけ食いしたくなるよ。 

ビックマックとかもそうだったが、いまビックマックなんか全く食べない。



隣室では母親がタイガードラマーをワンセグで視聴を開始。ぼくは夕飯たべてから絵を描くつもり。昨夜のデカダンスのイベントで刺激されました。 


くやしいならば、行動するっきゃナイト。そういえばカチカチ仲間とトゥナイトの話をした。昔のテレビ番組の。


山本晋也監督のラブホ生中継が面白かったって。トントンってラブホの部屋をノックするわけだ。たぶん「やらせ」だとは思うが…あの時代ならやりかねない。


天才たけしの元気が出るテレビの「おはようバズーカ」も面白かった。高田純次が眠っている芸能人の部屋に忍び込んでバズーカ砲を撃つだけなのだが。


yoshida_ryo_yakusya at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

昨夜

昨夜はモンテザハトを観に行きました。「場所」のちからは強い。場所にあった演目をするか、演目にあった場所を探すか。ルックスとしてはイベントにも、場所にも、モンテザハトは似合っていました。ギターの生演奏で朗読やパフォーマンスが続く。


内容とイベントの空気(観客ふくむ)がマッチしておらず、生かされてなかった。内容は興味深かったので残念。ギターだけは会場を飲み込んでいた。キリストンの音響はいい意味で爆音だからねー。


同じく舞台とあっていなかった、と思えてしまったのがミラさんだった。ミラさんのマジックは本当に面白い。なのに照明が暗すぎて見えなくてものすごく残念でした。かなり面白いのに!ミラさんの手品は手品レベルがどうとかよりもミラさん自身の肉体のうごきや喋りが好きです。 


ルーシー&シマさんは相変わらず美しい!ルーシーさんの肉体美は健在だった!だけどどうしても現役ストリッパーのときのキレのするどい動きを思い出す。 

それとやっぱり緊縛の善さが理解できなくて、みていてつらくなりキリストンを出た。


頭痛がひでえ。二日酔いかしら。カシスオレンジ2杯でこれか。すっごいおいしかった。


そのほかのイベント出演者には僕の感性はとくになびなかったが、タイゾウさんのDJ良かった。タイゾウが、そもそもいい。 


自己批判も他人批判も、炎上だろうがケンカになろうが、やめちゃだめだ。感じたこと、思う気持ちは全部吐き出せ。 


yoshida_ryo_yakusya at 12:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

自分の自信

72e2a783.jpg
があるものは唯一、芝居だけだが、それすらきちんとしていない。だめだ。それは駄目だ。 


まずは身体を休めよう。明日はライブで明後日はまた24で、そのあとさらに前泊のカチカチで。何やら温泉にゆくらしい。温泉で何をカチカチするんだろう。やべえ。かなり精神的に落ちたな。 


それでも蓄積された芝居があるから、それだけにしがみついている。楽しんでもらえているという感想もある。ありがたい。 

でもまだまだ駄目だ。本当にだめなんだ。

自分が許せなきゃ、納得できなきゃ、それば永遠に 

いや

永遠なんかない。肉体が死ぬまで、だ。ずっと続くのかも知れません。決めつけはよくにゃーので。かも知れません。と言いたいれす。おなか減ったぞ!


yoshida_ryo_yakusya at 11:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

王子神谷

気がついたらまた王子を寝過ごした。これでまたねすごしたらずっと帰れやしない。


yoshida_ryo_yakusya at 10:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ぼくは

42240340.jpg
ぼくはボロクソの肉体で汽車に乗る。たまたまエレベーターでいっしょになった男性は帰り際に身体中に消臭剤をつけていたが、ぼくがエレベーターに乗ることを待っていてくれたし、エレベーターが一階に着いたときさえ扉の【ひらく】ボタンを押してくれた親切な人間だったのに、ぼくはといえば「このひと僕が何かしでかす変態グズ野郎かと警戒しているんじゃなかろうか」などと彼を疑うばかりだった。なんでそう思うかというと僕がいつもまわりを警戒しているから。 


エレベーターでも夜道でも。なるべくナイフも持ち歩いている。仕事のときはやめておく。荷物検査だってあるんだ。


カチカチで二晩連続で同じひとと同じ組になった。ものすごくいいひとで、子供の運動会が近くて「クリープショー」というB級ホラー映画の話を教えてくれた。「ヨッシーは?面白い話してよ」と言われた。

二回目でヨッシーとはびっくりしたが、彼の話は楽しかった。次々に何かを教えてくれた。

「スター誕生」は先着50名が会場に入れて、観客は投票するときに使うボールペンを記念品としてもらえる、とか。チャンピオン決定戦の日だけは最後が投票ではなく「スカウト」なのでボールペンがもらえないとか。 

僕は一個も面白い話が浮かばない。いや浮かぶが話せない。

ふらふらになって仕事を終えてソッコーで帰ると着替えてキリストンカフェにゆく。ハロウィンのゴシックなんとか、で、わかってはいたが場所に馴染めない。デパチとか女装プロパとか(なくなったか?)ああいう場所にいくと必ず自信をなくす。楽しむってことがなかなかできない。自意識過剰すぎて。自分に自信がなさすぎて。


案の定、すばらしいルックスの男女や男女かどうかわからないアヤシゲな連中がたくさん。だがなんにもノリについてゆけない。

キリストンカフェもトイレとか内装とか相変わらずスゴいのに、むかし来ていたときのワクワクドキドキがない。 



それは自分のせいかもしれないのにね。


酒を二杯あおり、DJでメタクタに体を動かす。酔いと疲労と爆音でトリップしはじめてようやく楽しくなる。 

出演者の魅力あるやつらに打ちのめされて、わたしは腰痛に耐えられずキリストに別れを告げもしないで建物から離れて花園神社をあるいてゴールデン街を抜け、新宿区役所とそのとなりの…ヴァルハラの消えた場所をほとんど見ないで反対に曲がり、いっちょくせんにマンキツに入って、額の印を消して、ヒメノアールを読んでみたが原作のほうが面白い。



ホストくずれみたいな服を着やがる。窓ガラスにうつるのはわたしだった。顔はほとんどしていないが薄く化粧をしたものの、あまりに顔色が悪くてバリバリ化粧しているみたいだよ。あまりに不健康極まり。


電車に乗ってもまわりの人間がきになりすぎるし、むかいのじゅせいは知らない人間でした。知り合いかと思った。なんなんだよ最近のこのデジャヴ感覚は。ずっとだ。


yoshida_ryo_yakusya at 10:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年10月14日

文豪アルカノイド

スキヤだ。さんざん中華街を彷徨いてみたのだが、どこに入ろうか迷うしわからないのでスキヤにした。少しでも休憩したいのです。長く。

となりのとなりのとなりに文豪のような老人男性が座った。白い背広とニヒルな防止。杖はないが足取りは重たくてゆっくり。文豪のようなと書いたが、飯を頼むと老人はバッグから原稿をとりだして筆を入れ出した。ほんのり見えるが、まったく読めそうもない。蚯蚓みたい。本当に小説家だろうか。


小説家のふりをしている老人なだけか。ふりをしていることさえ気づかない、小説家だと思い込んでる男性だろうか。


眠たさが目蓋を吊り下げる。


不安なんじゃない、もう完成形はあるんですからあとは 

ねむい


yoshida_ryo_yakusya at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

異論反論オブジェクション

ニュース23って昔は好きだった。オープニングソング?がね。ニュースステーションのオープニングも。報道ステーションという名前からして好きではない。


ここに書いてある、文章がおもいどーりに書けないっとかそういうのは不満であるが不安ではないのだ。

ぼくのすべての感性や芸術はもうすでにある。埋まっている。石か墓場か森か樹木か何か、に。わたしは掘り起こすだけ。


yoshida_ryo_yakusya at 15:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

異論反論オブジェクション

ニュース23って昔は好きだった。オープニングソング?がね。ニュースステーションのオープニングも。報道ステーションという名前からして好きではない。


ここに書いてある、文章がおもいどーりに書けないっとかそういうのは不満であるが不安ではないのだ。

ぼくのすべての感性や芸術はもうすでにある。埋まっている。石か墓場か森か樹木か何か、に。わたしは掘り起こすだけ。


yoshida_ryo_yakusya at 15:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)