吉田正幸の一日一想念

10年間で13万8000人を施術しわかったこと、気づいたこと、かなり抽象的ですが勝手に書いています。すこしでも地球が良くなればうれしいです。

日々の想念1318

集客や

マーケティングを考えなくなるほど

顧客の喜ぶことに

集中すれば

集客を達成し、

マーケティングを超越してしまう。 




良き想念を 

日々の想念1317

「人間は

努力する限り

過ちを犯すものだ。」



           ゲーテ


自分自身も
他人も

゛過ち゛は許されるべきものなのですね。
努力するならば。


良き想念を

日々の想念1316

「志を立てるためには

人と異なることを恐れてはならない、

世俗の意見に惑わされてもいけない」


                 吉田松陰



みんな同じでいることに安心を感じるように
洗脳されて生きてきています。

自ら自身の洗脳から脱出し、多くの気づきを得るために
恐怖心は捨てなければならないのですね。。。



良き想念を

日々の想念1315

「己を愛するごとく、

汝の隣人を愛せよ。」


          イエス・キリスト




シンプルでとても重たい言葉で真実だと感じます。
しかし、周りを見渡せば、
この言葉がどんどん遠のく実感もあります。

まずは自分自身、心がけていきたいものです。



良き想念を

日々の想念1314

「知足者富」
(足るを知る者は富む)



        老 子 



満足することを知っている者は、心豊かに生きることができるんだよ、
と、老子は説いています。
  
人には、自分が手にしているものを嘆き、
自分に無い物を渇望するという性質があります。 

自分の外でなく、内側にももっと目を向けていきたい
ものです。



良き想念を 

日々の想念1313

「祈り」の力は絶大です。

あなたは

「祈って」いますか?

もしも、「祈って」いるのならば、

何に対してどのように「祈って」いますか。

「祈り」は絶大な「パワー」となって

放散されます。

「祈りの観察」が時には必要なのです。





良き想念を 

日々の想念1312

人の為ばかりを考えていることも、

自分の為ばかり考えていることも、

バランスを崩した整体師・セラピストとなります。

人の為が自分のためとなり、
自分の為が人のためになるように感じる
視点を持つということが、

カラダにもココロにもバランスがとれたやさしい
整体師・セラピストの条件だと思います。





良き想念を 

日々の想念1311

見てもらおうとして、

人の前で善行しないように注意しなさい。

さもないと、あなたがたの天の父のもとで

報いをいただけないことになる。


               イエス・キリスト




隠徳を積む。
大事なことだと痛感しています。




良き想念を

日々の想念1310

古い慣習は
ともすれば、
古い想念の結集でもあります。

これが宇宙的創造、
宇宙的想念の
足枷となることもあります。



良き想念を

日々の想念1309

当たり前に過行く

毎日の日常の中で

どのくらい思いやりをもって、

そして強さも持って

中庸の中でバランスをもって

過ごしていけるかの訓練が

運命を決めていくのですね。 




良き想念を 
livedoor プロフィール
吉田 正幸のもうひとつのブログ
http://blog.livedoor.jp/vitsyuyoshida/
発売中
吉田の書籍「でも、大丈夫。」
現代書林
1,575円
詳しくは
コチラをどうぞ
【無料小冊子】
小冊子プレゼント!
吉田 正幸の小冊子
を無料で
プレゼントします。
ご希望の方は
コチラからどうぞ
  • ライブドアブログ