2009年10月13日

ホームページが来院のきっかけでした

KK40歳代、女性の患者さんです。2年前から受診されている方です。虫歯とインプラントの治療が主訴で来院されました。来院のきっかけは、インプランはできないと言われたが、何とかインプラントをしてほしいということでした。ホームページをご覧になって車で30分くらいの所から通って頂いています。今回の治療は、右上のインプラント。サイナスリフトと同時にインプラントを入れました。一番左のインプラントが傾いているのは、この部分は親知らずが有った、かなり奥の部分になるので、少し手前にインプラントを傾けて、下の歯に上手く噛みあう様に計画しています。インプラントの先に骨ができるようカルシウムの粉がしっかりと充填されているのが解ります。6ヵ月後には、自分の骨とインプラントがしっかり着いていることでしょう。いつも寝ている間に治療が終わって、「もうこんな時間ですか?」と言われます。明日、消毒にいらっしゃった時に今回の感想を聞いてみることにしましょう。今日は少し疲れたので、このへんで。


サイナスリフトについてはこちらをご覧下さい

yoshie_shika at 22:56│すべて | インプラント治療