カテゴリ: 掲載情報

こんにちは。
今朝のニュースで、
ファッションデザイナーの芦田淳さんの
訃報が伝えられました。

芦田先生は、オーダーが主流だった60年代に
高級既製服のプレタポルテを広められたまさに第一人者。
1970年に大楠祐二、菊池武夫氏らとともに
遊び着としての既製服(プレタポルテ)「BIGI」を
立ち上げるよりも前からプレタポルテを提案されていました。
稲葉が高級プレタポルテブランド「 yoshie inaba 」
を発表したのはさらに後の1981年でした。

芦田先生は常に時代の先を行っておられ、
皇族の専任デザイナーとしても活躍し、
高級婦人既成服をいまのポジションにまで高め、
日本のファッション業界を盛り上げてくださいました。

ここに敬意と感謝の意を表するとともに、ご冥福をお祈りいたします。




さて、10月の新作のご紹介です。
エレガントなシルクサテンジョーゼットブラウスが
家庭画報ショッピングサロン冬号にてお取扱いがスタートいたしました。
【家庭画報ショッピングサロン】
http://shop.sekaibunka.com/shop/g/g18140020401/

IMG_0523


IMG_0525


とろみと落ち感のある生地の自然なドレープを生かした
フリルのボウタイが凛とした印象のブラウスは、
結ばずに垂らすだけでもじゅうぶんにエレガントな佇まいに。
ストレッチが効いているので着心地も抜群で、
ジョーゼット素材ならではの艶消しのような光沢が上品。
ビジネスのプレゼンテーションや会食など緊張度の高いシーン、
華やかなレセプションでもまわりに引けをとらない存在感です。

シルクジョーゼットブラウス  本体価格¥62,000 + 税
( オフホワイト、ダークネイビー、グレー 9・11号展開 ) 











こんにちは。
夜中の暴風雨、都内でも今まで経験したことが
ないような勢いでした。
たびたびの揺れに恐怖を感じましたが、
皆さまは大丈夫でしたでしょうか?
今朝の通勤時は台風は過ぎ去ってはいたものの
各路線とも運休や駅への入場制限などもありました。
外出の方はくれぐれもお気をつけて、
また北陸・東北・北海道地区の皆様も十分ご注意ください。

さて、本日発売の集英社エクラ11月号に、
yoshie inaba の秋冬の新作コレクションが掲載されています。
こちらのWEBマガジン「Web eclat 」にもその一部が紹介されています。
  https://eclat.hpplus.jp/article/25307

扉のページで紹介されているのは、フェアアイルニット。

y_0145_fin


上質なメリノウールとホワイトカシミヤで編んだ
フェアアイル柄カーディガンは
大人にこそぜひお召しいただきたいアイテムです。
嵩高くボリューム感がありながら重たくならず、肌触りはソフトで軽い。
見た目よりずっとやわらかな質感なので、
タイトなボトムとあわせて、
こなれた着こなしが叶います。

ニットカーディガン   ¥78,000 + tax.
( ダークブラウン,ダークグレー  9・11号 展開 )
ウールシルクニットスカート   ¥64,000 + tax.
( ベージュ、カーキ、チャコールグレー  9号のみ )

なお、本日スタートを予定しておりました
ビギオンラインストア( https://store.bigi.co.jp/ )での
“ yoshie inaba エクラ掲載アイテム 先行予約販売 POP UP SHOP ”
ですが、システム不具合により延期となりました。
大変申し訳ございません。
後日、あらためてご案内させていただきますので
もうしばらくお待ちくださいませ。
  

こんにちは。
今年は秋の訪れと台風が同時にやってきて、
毎週のように台風情報をチェックしながら
豪雨・暴風・落雷に脅かされているように感じます。
現在も台風21号の影響が日本列島に広がりつつあり、
深刻な状況の方々も多いことと思います。
特に中国・四国・近畿地方の皆様にはくれぐれもお気をつけください。
そして一刻も早く台風が過ぎ去ることを願っております。

さて、今月発売の集英社エクラ10月号の「eclatエグゼクティブサロン」では
秋のお仕事スーツが特集されています。
yoshie inaba からは秋冬スペシャルオーダーの
スーツがピックアップされました。

IMG_0495


伊ロロ・ピアーナ社で厳選された内モンゴル産の
最高級カシミヤ原料のみをセレクトし
それをカシミヤ梳毛と極細梳毛で織り上げて、
アザミを使い起毛させて丹念に時間をかけ
フィニッシングをしているメルトン素材。
それだけ手間をかけることにより、
カシミヤ本来の美しい光沢・軽さ・なめらかな風合いを
最大限に引き出しています。
“ カシミヤメルトン310グラム ”という
このごく薄手で軽い最上級の素材は、
yoshie inaba ブランドが 80年代頃レディスブランドとしては
初めてロロ・ピアーナ社に発注し作ってもらったもの。
デザイナーが非常に思い入れを持っているこだわりの生地です。

今年トレンドのダブルブレストのジャケットは、
ブランドを象徴するアイテム。
腰元まで覆う細身シルエットでモダンに仕上げました。
あわせたパンツはタックが入ったくるぶしがのぞく丈のテーパードパンツ。
他にタックタイトスカートや、共布ベルトがついたラップ風タイトスカートも
ご用意しています。

ジャケット ¥320,000 + tax. ( ブラック、ネイビー 7号~13号サイズオーダー )
パンツ  ¥180,000 + tax. ( ブラック、ネイビー 7号~13号展開サイズオーダー )

YI14_0033


FullSizeRender


こちらは色違いのネイビーのノーカラージャケットと
共布ベルト付きラップ風タイトスカートのセットアップです。
タイトシルエットですが、ラップ風デザインは足さばきがよいのが魅力。
単品使いでニットやブラウスとあわせる着こなしもおすすめです。

ジャケット ¥300,000 + tax. ( ブラック、ネイビー 7号~13号サイズオーダー )
スカート  ¥240,000 + tax. ( ブラック、ネイビー 7号~13号サイズオーダー )

素材のソフトな風合い、なめらかな光沢が写真からも伝わってきます。
そして、カシミヤメルトンシリーズ以外にも、
岩手のホームスパン社で yoshie inaba オリジナルで織ってもらっている
蓮糸や和紙を織りこんだツイードやシルクリネンツイードなど、
非常に珍しい特別な技法で紡ぐ希少性の高い蓮糸を使用した
スペシャルクオリティーのマテリアルを使用したラインナップもございます。

ご予約会は7月下旬から開催スタートしていますが、
今後の開催店舗と会期はこちら

9月2日~4日  岡山髙島屋
9月3日・4日  岐阜髙島屋
9月7日~9日  京都髙島屋
9月7日・8日  梅田大丸
9月9日・10日 梅田阪急<秀逸会> ※ショップではなく別会場での開催
9月12日~14日 新宿小田急
9月12日・13日 相模原伊勢丹
9月15日・16日 日本橋三越<逸品会> ※ショップではなく別会場での開催
9月16日・17日 博多大丸
9月18日・19日 府中伊勢丹
9月20日~22日 福岡三越
9月21日~23日 日本橋髙島屋
9月25日~27日 日本橋三越
9月26日・27日 熊本鶴屋
9月30日・10月1日 松山三越
10月4日・5日  いよてつ髙島屋
10月6日~8日  静岡路面店
10月11日~13日 大分路面店
10月12日・13日 浜松路面店
10月16日・17日 広島福屋
10月17日~19日 沖縄路面店
10月21日    名古屋髙島屋<薔薇会> ※ショップではなく別会場での開催
10月22日・23日 長崎浜屋

以上のyoshie inaba ショップで秋冬の新作とともに
オーダーアイテムの受注もうけたまわります。

お問い合わせは、各ショップ または yoshie inaba 営業部 TEL 03-6861-7678 

ぜひ、この機会にお越しください。
 

こんにちは。
明日14日朝9:00~9:30は、
ラジオTOKYO FM 「NOEVIR Color of Life 」
デザイナー稲葉賀惠がゲストとして出演する
3回目の放送です。

いよいよ、オートクチュールアトリエを
当時の夫、菊池武夫とスタートさせて
夫のデザインする服を縫う日々、
さらに雑誌ミセスの編集長からの熱望により
ミセス特選のページにモデルとして
登場することになったエピソード。
その頃まだ珍しかった“ 既製服 ”を作ろうと
仲間たちと「ビギ」を設立。
他にはないカッコいい服を目指して、
ものづくりに励んでいたお話。
自身の年代や生活スタイルの変化にあわせて
次々とブランドを展開していったこと・・・

今週もさまざまなエピソードをまじえながら
デザイナーとしての道を歩んだ半生を語ります。

どうぞお楽しみに。

IMG_0048

写真は、稲葉が今も変わらず大好きな春夏の装い、サファリスタイル。
サファリシャツ  ¥58,000 + tax.( ベージュ、カーキ 9・11号 )
タイトスカート  ¥48,000 + tax. ( ベージュ、カーキ 9・武蔵野号 )
ベルト  参考商品

太めのベルトでウエストマークするのが定番スタイルです。

放送局 TOKYO  FM ( 東京80.0MHz  多摩・武蔵野 86.6MHz )
番組「NOEVIR Color of Life 」 http://www.tfm.co.jp/color/
第3回放送  4月14日(土)
放送時間  午前9:00〜9:30
番組パーソナリティー 唐橋ユミ
ゲスト 稲葉賀惠


 

こんにちは。
7日発売の雑誌Precious5月号「洗練パンツ」特集に、
yoshie inaba 新作の“レーヨンリネン平織りタンブラー”パンツが紹介されました。

FullSizeRender


股上を深くハイウエストに、たっぷりタックを入れた
アシメトリーなラップ風デザインは安定感を。
マットでナチュラルな質感がありながら、とろみとしなやかな風合いは
足元まですっきりと細身にみせてくれます。

パンツ ¥40,000 + Tax. ( ホワイト、カーキ 9・11号 ) 

小学館公式ウェブサイトPrecious.jp
https://precious.jp/

では、特集に登場した「洗練パンツ」の試着スタイルを360°全方位から
確認できるページが公開されています。
ぜひチェックしてみてください。

こちらのパンツは他にホワイトもあり、同素材でダブルブレストのジャケットやロングジレ、
ワイドパンツも展開しています。

IMG_0029


IMG_0019


ジャケット ¥78,000 + Tax ( ホワイト、カーキ 9・11号 )
ロングジレ ¥78,000 + Tax. ( ベージュ、カーキ 9・11号 )

ロングジレは、ウエスト部分から裾までの丈が70cmある前ファスナータイプで、
写真のようにジャンパスカートとしてもお召しいただけるデザインです。

今月入荷したばかりの新作アイテムの数々。
ぜひ、ショップでご覧くださいませ。


↑このページのトップヘ