November 05, 2018

今年も文化庁による学校巡回公演に、さくらこまち和楽団の一員として参加して参りました。

今回私は最初の1週目の福岡を担当。
太宰府天満宮での演奏以来だから…約七年ぶりの福岡かな!?

9/25 初日
須恵町立須恵第三小学校で
D471DA2B-35DF-4319-AF21-0520F9F1A842



ツアー前半で元気なメンバー
5DEBB524-8273-44CE-BFFF-3577A36B2E18



初日終了後、ホテル近くの串揚げ屋さんで打ち上げ
3AECA4B6-A1B4-4AE9-BA9E-3A1B0D7D2751




二日目は北九州市立大里柳小学校

学校公演は午前中のことが多いので、午後はゆっくり出来きることも。
福岡城を見に行ったり
D3A1CE93-FAFE-448F-9BCA-77B66A97C24B


その近くの友人お勧め「珈琲美味」で
美味しい珈琲とフルーツケーキをいただいたり。
F4A73568-DED7-4297-A78A-810C673DC2A2


このお店、お洒落だけど懐かしい感じがしてとても落ち着くお店でした。
83423A34-E377-4466-B4A4-0222DFB4C6F3


46E3D4D5-C8B1-4559-A749-40FF73197C2D



三日目は嘉麻市立嘉穂中学校の皆さんへ
ホールでの公演でした。
ホール近くには素晴らしい田園風景が!
10D72BFB-7E44-40C6-92CB-9179C327C2A8

青い空と黄金に輝く稲。
そして純粋な中学生たち。

ホールの方々も色々と準備をして待っていて下さり、心が温まりました。
9EA28560-7F0F-44E8-B6D1-819B4A3FA673


春の海を急遽担当することに。
0AC783BA-83CE-4E7A-857B-675ADC4A226F



この日の夜は水炊きを食べて温まりました
EB352E1E-6416-40C9-AA04-464B58B627E4



福岡在住の大学院の先輩にもお会いできました♪
1251960B-EDE2-48D2-A0C4-F339A9051107



翌、最終日は飯塚市立立岩小学校にて。
この日のワークショップは太鼓でしたが、毎度のことながらやりたい人がいっぱいで…
体験出来なかった子たち、ごめんね。

公演後、再びメンバーと記念に
06A7A69D-9148-49BC-909F-274D34F66974



この後私と琵琶さくらさんは空港へ〜
私の希望で、搭乗前にラーメンも付き合ってもらって❤︎
1F678323-E3BD-4F63-AAF4-E61D09DA3DA4


はぁ。美味しかった。



今回のツアーもあっという間でしたが、公演中に目を輝かせながら聴いてくれたり、一緒に歌って楽しんでくれたりする子供たちに会えて、幸せなひと時でした。

箏を続けていて良かった。私も箏に出会えて本当に良かった。


関係者の方々、ありがとうございました

yoshiemiura at 22:20コメント(0) 

October 27, 2018

大学時代の恩師福永千恵子先生のコンサートに、卒業生として演奏して参りました。
3A6F4123-5802-476E-9895-C00C6E65958A


会場は響きの良い、浜離宮朝日ホール

前日は小ホールを借りてのリハーサルでしたが、こちらも響きが良かったです
6448F538-AEA3-4EEA-94E6-5DC0D23FA91D

「心象」のリハーサル中
この曲は変拍子が多い曲なのですが、やり甲斐のある面白い曲です。
好きな曲でもあるので、大学院修了記念リサイタルでも演奏した思い出の曲。


もう一曲は、五月に仙台でも演奏した百花譜に参加いたしました。


懐かしい仲間たちも聴きにきてくれて、終演後はプチ同窓会に。
8E2E1751-CA27-4D51-8516-1C0AB677DECA



今回演奏を共にしたメンバーで、また来年以降もコンサートを予定しております。
詳細はまたホームページでお知らせしたいと思います


yoshiemiura at 16:29コメント(0) 

September 27, 2018

六月末
この時期とは思えない暑い日に、こちらのコンサートがありました
E7E521D7-9460-407C-9112-EC74F1DB8D6C


施設のホームページには「高級有料老人ホーム」と。
そのタイトル通り、何から何まで揃っているホームでした。

演目はこちら
97CAAFEA-F9C7-46CC-8BFC-7D5ABD26CDCA



今回は最近よくご一緒する櫻井咲山さんと、生徒にも二曲参加してもらいました。
やっぱり二面だと音が厚くなり、お客様にも喜んで頂けたご様子。

5578B425-D8B0-4393-A6CC-47DB63CD699A



ありがとうございました

687BE4C5-F98B-4FA6-BB50-37D25DE30910




yoshiemiura at 23:00コメント(0) 

September 26, 2018

仙台公演の夜は松島のホテルを取って下さいました。
(翌日が仙台マラソンだったようで、市内のホテルが満室だったようです。松島に行って見たかったので私としては嬉しかったですが)

ロビーに入った瞬間に広がるパノラマ景色。
0E007736-7BF1-4E93-89B4-4DD460D381C6



着いてすぐ、お楽しみの夕食。ビュッフェ
四月末に帰国したばかりだったので、日本食にテンション上がりっぱなしでした
8BD362B7-9272-4D15-AFC8-7056885A1270



日本の料理って、やっぱり安定しているわ…
A9FD7C89-930F-4C32-88ED-BC6C6FB06FE3


ついつい食べ過ぎてしまいます

久しぶりの天ぷらとお寿司
6E54DC40-0DB5-422F-91E7-7C1E8FB79671



ピアノ生演奏もあったんですが、楽譜をタブレットに入れて演奏していました!
そういう世の中になったんですね…譜めくりはし易いのかも!?
0E2F2338-AB17-452D-9D91-08A1AD8929FA



少し曇りですが、お部屋から見た朝の景色
ED6F13FB-EC5A-45F3-A182-3BD7EEF894AD


少しだけ観光も

五大堂へ
6B7516A0-F1C2-4EAA-8AFC-6AB62F32E112


22D23E7E-1D5E-4537-83B9-9B9A03BE8589


FD0496E9-BD10-46E9-8A30-D134827D918F


続いてお向かいの瑞巌寺へ
6F9D742A-2C64-4221-992C-F8859DDD029E


この門をくぐると杉の木が。
3.11の震災前、表参道は両脇に杉がビッシリあったようですが、杉が塩害で傷んでしまい700本も伐採されたようです。


そして本堂へ
D2B5FEE4-FA84-4E3D-B840-8D6C42CC5A92


中から見る庭園も見所
CEE0E0C4-01FE-4C76-993F-D9AB8EDF1812


枯山水
ECEB8DCF-97B6-40BC-86D3-B2C172C06BF6



瑞巌寺を後にして、予約していた観光船で島巡り
CBF1A0D2-8D37-4AA1-844F-B252632051C9



鐘島
AEB7ACCC-73F1-489C-91B1-0039F982A360



仁王島
02F4F7F8-DF32-40D5-9503-7FB31B79EE2D



津波による影響で島が結構削られたようで。

観光船のガイドは地元の方で被災者。
松島は沢山ある島のお陰で他より被害が少なく済んだようですが、ガイドさんから色んな話を聞いて涙が出てきました。


観光船の終着は塩釜。ここから電車に乗り仙台駅へ。新幹線に乗る前に…


ソルビン(韓国かき氷)
BF8183F8-D4DC-4EC1-A18E-EAE316DD4114

仙台まで来て!?とお思いでしょう…

前日の公演日お昼は牛タン食べたしね



久しぶりの仙台での演奏。
まさかこんなに観光も出来ると思っておらず、有意義な滞在となりました。


お疲れのところ、二日間連続で、福田優子さんには大変お世話になりました





yoshiemiura at 22:28コメント(0) 
遡ること五月…
姉弟子である福田優子さんの演奏会に賛助で演奏して参りました。

2B9CA37C-7C42-410D-B95F-CD68E4B42D7C


久しぶりの仙台!
私は百花譜とF・L・Yの箏を担当いたしました。

演奏はこちらのお寺
7A0711B1-125A-465D-90A3-27D1FCCFA8E8



良い写真が撮れなかったけど…
後ろの庭園が美しく。
2CB8E25B-73E3-47FD-9BD7-4A2A5CD4D32F


演奏と共に、窓から見える景色も楽しめるコンサートになったのではないでしょうか

終演後、無事に終えて記念写真を
144B5BE8-65F9-4C02-8ECC-16AC18902FEF



自主コンサートを続けるって、なかなか大変なこと。
何年も続けて勉強している福田優子さん、尊敬いたします。

ご来場頂きました皆様、ありがとうございました


yoshiemiura at 19:10コメント(0) 

July 26, 2018

舞台での演奏は桜祭りが最後でしたが、
中国のネットショッピングで有名な
淘宝(タオバオ)
の直播(生中継)番組に出演させてもらうことになりました。

有難いことに、私の演奏を中国人にもっと聴いてもらいたいと、領事館の中国人職員の方のご紹介により実現しました。

なぜか、ドクターシーラボの放送で、その中に日本の文化紹介のコーナーがあるようです。
約一時間、しかも話もしなくてはならないという…
中国語が話せない私と、司会歴が浅く、日本語は分からない言葉もあるという日中ハーフの方二人での番組。
かなりドキドキ緊張感溢れる中継になりましたが、良い経験になりました。
FE1ACDA9-2740-4206-A00A-E2561C6F6836



中国で仕事をすることは、今まで日本でやってきた事が通じないこともあったけど、その違いも味わえて面白かったです


yoshiemiura at 08:03コメント(0) 
上海生活 最後の演奏はこちら

53083DB1-F077-490B-A98E-F6335C0CBCA4


この日は強風で、スピーカーや譜面台が倒れるほど。
0F23513F-E5E6-4D0D-AD9B-ED95C24DDB0A


ソロを数曲演奏した後に、中国人尺八奏者の駱さんと春の海を。
CEC5AC32-A0F5-4258-86B0-99E45C9AD0FF



あっという間の上海生活だったのでご一緒することが叶わなかった、二胡の潘丽さん。
6C6CF9B9-5680-444B-821E-1D3DECA6EC54

いつかご一緒出来る日が訪れますように。


上海生活は私にとって、とても貴重な経験と糧になりました。
国籍関係なく様々な方々と出会うことができ、このご縁をずっと大切にしていきたいと思っております。


出会った方々、お世話になりました。
助けて頂いたからこそ、上海で楽しく生活が出来ました。
本当にありがとうございました。



yoshiemiura at 07:42コメント(0) 

June 30, 2018

3/5は、在上海日本総領事館で2回目の演奏でした。
今回は平日、しかも月曜日の夜だったので、お客様が集まるか心配でしたが、前回同様公募した翌日にはありがたいことに募集停止になりました。

イベントを開催するたびに、日本へ関心を持ってくれる方が意外に多いことに驚き、嬉しく思います。

メンバーは3/3の幼稚園での演奏会と同じですが、この日は春節直後なのでそれにあわせて曲「金蛇狂舞」を邦楽器で演奏いたしました。

AE5E1720-7D9B-468C-B06F-024CB3447B6B


曲名を言った瞬間大盛り上がり!
選曲して良かった

終演後はワークショップも行い、楽しんで頂けたよう。
謝謝大家


最後に領事館の担当者の方と。
42346FEB-B651-4712-B909-6ED7AC8635FC
ありがとうございました。


*後日、日本人向けのフリーペーパーに記事が
BED605E5-B8F4-48B8-BBC8-B31363E84797



yoshiemiura at 14:32コメント(0) 

June 26, 2018

さかのぼって…

3/3は日本から演奏家仲間2人と、息子が通う幼稚園にて演奏会を行いました。

F3165B75-0DF6-4CBA-8581-C8260A3E8E2A


私が上海に居る間に、旅行&演奏に行きたいと言ってくれたお二人と。
0DE5D298-10AE-47BA-BD47-F3AEF4C8BCB6



お客様は幼稚園の関係者が殆どで、あとは日本人の知人も来てくださいました。
司会は大学時代の中国人の後輩が同じ時期に上海に住んでおり、通訳も兼ねてお願いすることが出来ました。
C92C7B7D-2B32-4AEC-849F-CA84FD163106

ありがとう❤︎


こんな可愛らしい幼稚園なんです!
終始アットホームな雰囲気で行われました。
C29BFAB9-4A4C-435D-A5EC-B975629FC854




娘さんが中国古箏をやっているという中国人ご家族にも、とても新鮮だったようで楽しんでもらったり。
演奏後はワークショップも行いました。
7011B3BA-0F2D-4B2E-929F-B48754E2DE2C


中国では、まだ子供の習い事として古箏を選ぶ家庭もあるそうで。
日本ではすでにそれは洋楽器に変わってしまいましたが、もう少し選択肢の中に加わるよう普及していって欲しいなと、改めて感じました。


コンサートの提案を快諾してくださったMr.Wood Schoolの先生方、ありがとうございました。
謝謝


yoshiemiura at 14:26コメント(0) 

June 08, 2018

2017年5月末に日本を経ち、上海での生活が始まりました。
そして短い期間でしたが、2018年4月末に以前住んでいた神奈川県川崎市に本帰国いたしました。

まだご連絡していなかった方々には、ブログでのご報告になり大変失礼いたします。


帰国後は手続きなどに追われて、やっと最近落ち着いて来たところです。


上海での生活は、住めば都とはよく言うもので、家族にとって素晴らしい経験になりました。
日本のメディアを通してしか見る事が出来なかった中国。実際自分の肌で感じる事が出来、全く違った印象でした。
もちろん、思っていた通り、という所もありますが、総じてメディアだけで判断をしていたことは間違いだったと気づかされました。


せっかく上海に住むなら、中国古箏とは全く違う日本の箏を広めたいと思っておりましたが、領事館の方や日系デパートの高島屋さん、上海で様々なご活躍されているtakaさん、友人などの有り難いご縁により、色々な形で発信する事ができました。

トークのみのラジオ出演も上海で始めて経験させて頂いたし、自分にとってとても充実した上海生活となりました。

箏と子育てを理由に、中国語は全く勉強していなかったんですが…。
きっと中国語が出来たならもっと世界が広がったとは思います。でも短期駐在が分かっていたので、私にとっては中国語よりも、実際演奏する場がどれだけあるか、それに向けての準備の方が大切でした。

お陰様で、演奏を通じて中国人の方々ともwechat(LINEのようなもの)で繋がる事が出来ましたし、今後もこのご縁を大事に、また上海へ演奏に行きたいと強く思っております。


貴重な経験が出来たこと、本当に感謝しています。

これからは日本で、また精進していきたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


追伸。上海での活動がまだ全てブログに書ききれてないので、またupしていきたいと思います。

yoshiemiura at 17:34コメント(0) 
Profile

M.Yoshie

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ