2007年08月24日

恋も積もれば山となる

強烈な日差しと乾燥から、肌が干からびてます。

ゴクゴクいくんです化粧水を・・・こんばんは、ミイラ女 まるです。




8/24







マイナスイオン浴







最近、世の中には 恋愛手段がごろごろころがってます。



ケータイやメールが普及してからというもの、


自称恋愛を名乗る輩がそこかしこに・・・(主語はなんだろう?)



さらに出会い系のツールも盛りだくさん。


正直、さびしーと思えば 自由にすぐにでも”恋愛”は手に入る時代なんだろ。



”恋愛”の線引きはできかねますが、


かなり”恋愛”の範囲が広がりつつあると思います。





これって恋愛かなー、みたいなのってある。



ぽろぽろっと、ちょろい恋愛沙汰が勃発する。




メル友といつのまにかあれれ、とか。

友達だったのにあれあれ、とか。

言い寄る本命外とあれれ、とか。


そして、


一方だけ本気になっちゃったりとか。

一瞬で冷めちゃったりとか。




これって恋愛って呼べるのか??


いや、これはなしなし。みたいな。



後に残るは 反省&後悔。







いーではないか。



いーではないか。





ちょろ恋も芸の肥やし。




そりゃ時には見間違うこともあるさ。(←視力弱いしー)


そりゃ時には勘違いもあるわさ。(←頭弱いしー)






ここでひとつ。


ワタシの妹君のウワサですがね。。




彼女は常に彼氏がおりました。

でも、期間はとっても短い。


つまり、とっかえひっかえ。


付き合うと、やっぱり合わない、ってなるみたいです。


姉としては、付き合う前に気付けよ みたいな。


でも、彼女はそれを繰り返しました。




「この人かも?!」

 ↓

付き合う

 ↓

なにかに気付く

 ↓

「さよならーあなたじゃなかったー」

 ↓

「この人かも?!」

(上記くりかえし)





でも、何年かそれを繰り返し、最後の恋愛をみつけ とうとう結婚しましたとさ。


めでたし めでたし。



実際、しっくりいってるなーと はた目にも納得なチョイス。


よかったなーいもうとー。



彼女は、経験しながら 肌で感じ判断していくタイプだったのでしょうね。








これは全然、関係ないかも、ですが。



ビジネスコンサルタントの神田昌典さんの本で読んだのですがね。
(”マーケティングの神様”と言われてます)



注意…ここからはビジネスの話です。




営業マンがお客さんから契約を取るとき、

たとえば100人見込み客がいて、順番に説得をしていく。


かりに契約率5%だとすると、100人のうち契約がとれるのは5人。

95人に断られるってことで、もし5人10人と断られ続けたらへこむよね。


でも、もし契約する気のある客が、95番目から100番目に固まってたらどうする?


買う気のない人を説得するんじゃなくて、買う気がある人を探すという視点で見てみる。

このお客は買うのか買わないのかを見極めることに徹する。




いいかわるいかは別として、


こんな視点もあると。


しかも、これはビジネスで。

すんません。。あきんどなもんで。。




なにが言いたいか伝わるもんか?



恋愛はそんな合理的に考えていーものか、かすかなとまどいも覚えつつ。


ただ 妹の場合は、こんなイメージみたいです。




自分なりに「こいつだ」って思える相手とぶちあたるまで、


斬っては捨て、斬っては捨て(御免)



いちいち、相手の気持ちをかんがえたり、


余計なことで傷付いたりしない。








お姉ちゃんはムリだーーーー



って叫んださ。


妹も、「あんたはできんだろ」と見限ったさ。




小さい恋愛、かんちがい恋愛、妄想恋愛 etc


なんでもありだ。


積み重ねれば、だんだん理想に近づくんだろ。




ただ、自分にあった恋愛方法でね。



重ねる数も人それぞれ。



量より質、質より量、お好きな方針で。




だから、私は不器用だけど、全力恋愛で。


相手の気持ちばかりおもんぱかるぞ。


いちいち傷付くぞ。





いつかたどりつくかなー

(さぁーそれはどうだかなー)








嗚呼。。





恋愛いろいろ。



恋愛は人生だ。

人生は恋愛だ。



おとこはおんなだ。

おんなもおとこだ。

(広い意味で受けとめて)





あっ・・・









あっ・・・

















それはどーかな・・・






























ボーイズラブ!!

boyslove












専門外だー!ノーマークだー!


※画像と本文はなんら事実関係はございません





ランキング参加してMAS。よろしくです。







トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ミンミン   2007年08月25日 15:33
5 多分・・・いや、きっと・・・。
もし先生とあたしが果物としたら。(え?)



絶対同じ木に実った禁断の果実ですぜー!!
先生も、「淋しいからって誰とでも付き合えるタイプ」じゃナイ・・・ナイ!!ってことでしょ?
えぇ・・・えぇ・・・あたしもそうですぜ。
あぁ・・・あぁ・・・だからまだ独・・・テェーイ!!

なんてんでしょ、もしそれで付き合ったとしても長続きしないのが目に見えてるんですよね。
どちらもが傷つく・・・的な?

さささ・・・どなたかこの禁断の果実をもぎ取ってくだされ・・・。





朽ち落ちる前に・・・(泣)
2. Posted by まる   2007年08月25日 19:47


そうよ。


あんたはリンゴ、あたいはミカン。

同じフルーツ村の仲間。



だれかー、だれか食ってくれー!

熟れてるぞー

はやくー


・・・



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
著者