亀有三和町会納涼盆踊り大会

昨日は朝6時から10時迄 亀有三和町会納涼盆踊り大会(7月21日・22日)の会場設営を手伝いました!

IMG_2913IMG_2914IMG_2916IMG_2917IMG_2918IMG_2919IMG_2920IMG_2921

昨夜は区商連・区振連主催の「青木区長公演会」に行きました!

昨夜は区商連・区振連主催の「青木区長公演会」に行きました!

IMG_2907IMG_2908

THE タナゴ釣 6−115 祝130匹!!!

サイクリング(1時間)+タナゴ釣

天気:曇   最高気温:29℃  風: 弱 水質:やや澄み 

釣果  タナゴ:130匹 クチボソ・モロコ:20匹位 小ブナ・小ゴイ:3匹


昨日は朝6時30分に奥の釣り場に着きましたが、知り合いの人は名人級の人しかいませんでした。
後は有った事が有るが、あまり話した事が無い人が一人釣っていました。
名人級の人は朝5時から釣って60匹しか釣れないと云っていました。
前回5時45分から釣って320匹だったので、もっと釣ろうと早くから来たと思いました。

前回(6−114)最後に釣ったポイントで釣る事にしました。
今回は30cmの竿と35cmの仕掛けでスタートしましたが、全然中りが有りませんでした。
前回釣れたのは昼だったので、未だ釣れないのかと思いました。

名人級の人はあちこち試し釣りをしていて、筆者が殆ど釣った事がない所で、釣っていましたが、良く釣れると云っていました。
もう一人の人も釣れない様で、名人級の人が釣っている所で釣始めましたが、やはり釣れると云っていました。

筆者もそちらに行きましたが、最初に入ったポイントは、中りが少なく全然釣れませんでした。
すぐ近くのポイントに移動したら、ここは中りが有り、新子が集まって来ました。
少し先に行った人は既に10匹位釣っていました。

筆者このポイントで7時過ぎにスタートしましたが、何時もは中っても空振りが多く中々釣れない新子クラスが、簡単に釣れ、8時頃に20匹釣れました。
今迄で最高のスピードで釣れ、その後も1時間に20匹以上のペースで釣れ、9時20分で50匹でした。

名人級の人が100匹釣れると云っていました。
何時も空振りが多いのに、何で釣れるのかと考えたら、おそらく自分で研いだ針の出来が特別良かったのかと思いました。
その後ペースが上がり10時頃に80匹でしたが、ここからペースが落ち、89匹からの1匹を釣るのに15分かかり10時45分に90匹で移動する事にしました。
最後の15分は大きめなクチボソと小ブナが釣れ、最後に普通サイズのタナゴが釣れ、新子が釣れなくなりました。

最初に入ったポイントに行き、昼食をとって、11時過ぎにスタートしましたが、こちらも中りが出だして、新子が順調に釣れ、正午迄に23匹釣り、113匹になりました。
しかしその後は中りが有るが空振りが多くなり、何時もの様な釣りになり1時迄に119匹でした。

特に後半全然釣れなくなったので、針を取り替えたら、新子より少し大き目が釣れ出し4匹釣れ、やはり針が悪くなって釣れなくなったと思いました。
前回迄3回使い最後の頃はバレが多くなったので、名人級の人の針は使いませんでしたが、新しい針に交換してくれたので、この針を使う事にしました。

そうしたらまた新子が釣れ出し、1時54分で130匹になりましたが、その後は釣れず2時で終了しました。
名人級の人は9時過ぎで釣りを止めてしまいましたが、200匹は釣れていないと云っていました。

DSCN1786DSCN1810DSCN1822DSCN1836DSCN1840
よっちゃんのタナゴ仕掛け通販 
http://yydotto.com/tanago-shop/

1

THE タナゴ釣 6−114

サイクリング(1時間)+タナゴ釣

天気:曇   最高気温:31℃  風: 弱 水質:やや澄み 

釣果  タナゴ:50匹 クチボソ・モロコ:15匹位 小ブナ・小ゴイ:1匹


昨日は天気予報が午後3時頃に雷雨だったので、早めに行きました。
朝6時過ぎに奥の釣り場に着いたら、名人級の人が一人で釣っていました。
上流の何時もの最初に釣るポイントで釣っていて、5時45分スタートと云っていましたが、未だ食いが悪いと云っていました。

筆者は中流の前回(6−113)8時頃から釣ったポイントで40cmの竿と45cmの仕掛けでスタートでしたが、餌を忘れ、名人級の人から貰いました。
時間が早いせいか前回と違い全然魚の気配がなく、中りも有りませんでした。
30分中り無しで、上流の名人の隣の方に移動しました。

ここは前回最後に入ったポイントで、経験では早い時間は活性が低買ったのですが、前回土日組の人が朝から釣れたので、期待しました。
魚の寄りが良く、早めに中りが有りました。
名人は既に釣れ出しており、今回は特に新子の小さいのが釣れると云っていました。

筆者の針は極めを自分で研いだ針でスタートしたので、中りが有っても中々針掛かりせず、何時もの空振りの連続でした。
棚が浅く、魚と仕掛けと餌と全部見えるので、餌が動くのを見て合わせてしまうので、何か普段のタナゴ釣をしている気分とは違います。

中りは頻繁に有りますが、新子はポツンポツンしか釣れません。
1時間釣って6匹でしたが、名人は6時45迄の1時間で83匹で、見ているといとも簡単に釣っていました。
針も凄いだろうが、それにしても神業だと感じました。

筆者は8時過ぎにやっとツ抜けしましたが、ここからバラしが少し出て来て、釣れる数は減り、10時頃やっと20匹でした。
ここから以前名人に貰った針に替えました。

立ち上がりが0.7mmで3回目の使用なので針先の心配をしましたが、やはり掛かりは良く倍位の感じでした。
筆者の研ぎ針も0.7mm位にはなっていると思いますが、針先の鋭さが違うので、なかなか刺さらないんです。
例えると、筆者の針でバラしが無いとした場合10匹釣れるとしたら、名人の針は20匹掛かり5匹がバレ、釣れる数は15匹と云う感じでした。

上げ方も悪く、途中で止めてしまう癖が有り、その時に落ちてしまうのが多く有りました。
針を取り替えてからは少しペースが上がり、バラしながらも11時前に30匹でしたが、飽きてしまい、写真を撮りに行きました。

11時15分に最初に入ったポイントが気になり、移動しました。
最初と違って少し釣っていたら中りが出だし、30分で新子が4匹釣れましたが、狭い穴なので、少し風が吹いても釣り辛くなるので、又上流に戻り、違うポイントを試しました。

ここはそんなに浅くなく、普通に釣れるので良い感じでした。
午後1時迄釣って丁度50匹で止めましたが、1時間15分で16匹釣りました。
もっと釣りたかったが、雷雨が怖いのでここで止めました。

しかし凄いのはバラしが半分近く有り、最高は5匹連続でバラしました。
針を取り替えようかなと思っているとまた釣れ出し、何匹か釣れるとまたバラしが多くなると云う感じでした。
名人も最後の頃釣ったポイントは半分以上バラしたと云っていたので、仕方ないかと思いましたが、上げ方が上手くなれば、あと5匹〜10匹は多く釣れたと思いました。

名人はいつも11時には止めますが、珍しく長く釣る気になり、11時45分終了で、何と320匹でした(凄い)
名人の針は0.6mm位だと云っていましたが、上手に上げないとバレるので、一般の人には向いていないと云っていました。
筆者が使ったら、10匹釣るのに20匹はバラスだろうと思いました(笑)

DSCN1781DSCN1771DSCN1777DSCN1779

よっちゃんのタナゴ仕掛け通販 
http://yydotto.com/tanago-shop/

1

タナゴ釣りの途中で撮りました!

DSCN1607DSCN1579DSCN1573DSCN1560
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ