プラセンタ注射薬には、
ラエンネックとメルスモンの2種類がありますが、
この度、当院では、ラエンネック注射薬の使用を
一時中止させていただくことにいたしました。

製造メーカーが、薬剤の安全性をさらに高めるため、
製造工程の再検証を行うとのことで、
そのためしばらくの時間がかかるとのことです。

またこれまでラエンネックの注射治療を受けていただいている方の
安全性に関しては
全く問題はありませんので、ご安心ください。

また、ラエンネックPO(内服薬)に関しては、
安全性には、これまでも、そしてこれからも
全く問題ないので、今回の検証の対象外で、
継続使用が可能です。

製造メーカからの連絡をうけて
当院では、製造メーカーでの
きっちりと検証が済むまでの間、
使用を一時中止することにいたしました。

ラエンネック注射薬を使用していただいていた方には、
メルスモン注射薬への切り替えをお勧めしております。


プラセンタ療法は、アンチエイジングや更年期治療、
健康維持には欠かせないものであることを
私自身、身をもって感じています。
しばらくラエンネック注射薬が使用できないのは、
非常に残念ですが、
安全性を高めるために必要な時間と思われますので、
ご理解いただければと思います。

また、再開の目途が立ちましたら
すぐさまお知らせいたしますので
どうぞよろしくお願いいたします。