吉川タイムズOnline

新潟県上越市吉川区のニュースを中心に取材します。テーマ・ジャンルは選択と集中。吉川区を取り巻く時代を見すえ、吉川区が抱える課題、吉川区の希望と向き合いながら吉川区、上越市、そして国内外に向けて情報発信します。また、若者の、辺境の境遇に絶望せず夢や希望をかなえるための努力を支援し、後押しします。

吉川区から世界をwatch。ネット時代の情報革命ここに!

吉川タイムズonlineは、旧来のテレビや新聞とは異なる、ウエブサイト(インターネット)による新しいメディア、ソーシャルメディアです。地域ニュース(情報)で皆様に少しでも幸せを届けられたら幸いです。
吉川区
(1422世帯/3910人/5月末現在・1423世帯/3925人/4月末現在・1423世帯/3972人/2月現在・1422世帯/3979人/2020年1月現在・1422世帯/3992人/12月現在・1426世帯/4010人/11月現在・1432世帯/4022人/10月現在・1434世帯/4040人/2019年9月現在・1434世帯/4052人/2019年8月・1432世帯/4055人/2019年7月・1436世帯/4061人/2019年6月・1437世帯/4067人/2019年5月・1439世帯/4076人/2019年4月・1442世帯/4092人/2019年3月・1447世帯/4122人/2019年1月・1447世帯/4133人/12月・1444世帯/4128人/11月・1443世帯/4126人/10月・1445世帯/4139人/9月・1447世帯/4141人/8月・1447世帯/4155人/7月・1448世帯/4162人/6月・1447世帯/4168人/5月・1448世帯/4172人/4月・1446世帯/41人1437世帯/4067人/2019年5月・1439世帯/4076人/2019年4月・1442世帯/4092人/2019年3月・1447世帯/4122人/2019年1月・1447世帯/4133人/12月・1444世帯/4128人/11月・1443世帯/4126人/10月・1445世帯/4139人/9月・1447世帯/4141人/8月・1447世帯/4155人/7月・1448世帯/4162人/6月・1447世帯/4168人/5月・1448世帯/4172人/4月・1446世帯/4178人/3月・1448世帯/4194人/2018年2月・1446世帯/4203人/2017年12月)

のことならどの新聞よりくわしい吉川タイムズで!






(本日公開)梅谷守ロングインタビュー 最終編(7月6日)、:吉川タイムズOnline、生中継(LIVE配信)を行います(7月6日)、梅谷守氏ロングインタビューVOL6(7月5日)、紙面批評、衆院選、市長選ほか(7月3日)、梅谷守氏ロングインタビューVOL5(7月3日)、5月、6月弊紙人気記事ランキング(7月2日)、梅谷守ロングインタビューVOL4~政策編(7月2日)、67年目の初眺望(7月1日)、梅谷守ロングインタビューVOL3現在の活動(7月1日)梅谷守ロングインタビューVOL2~県議時代(6月30日)、さいたま市、キャバクラ名公表(6月30日)、梅谷守ロングインタビュー(6月29日)、郵政グループの圧力に屈したNHK(6月29日)、政権のおごり、政権のあせり(6月27日)、石破茂、河井事件を批判(6月27日)、NHKが映らないテレビが勝訴(6月27日)、「もんぺ製作所」赤木美名子代表インタビュー前・後編~動画編(6月26日)、(もんぺ製作所の放送がTeNYで(6月25日)、上越市議会一般質問鈴木めぐみ議員(6月25日)、吉川ホームズの目6月22日編(6月24日)、中谷内の自然薯栽培第七弾~弦あげ(6月23日)、吉川ホームズの目~柿崎病院ほか(6月22日)、吉川ホームズの目~上越市議会編(6月21日)、直江津に無印良品がやってくる(6月19日)、第3回地域協議会が開催~支援事業すべて採択(6月19日)、小山洋子議員一般質問詳細編(6月19日)、吉川ホームズの目~6月17日 晴れ(6月17日)、橋爪議員一般質問(6月15日)、新型コロナで日本酒需要落ち込み、酒米に影響(6月14日)、令和2年度地域活動支援事業プレゼンテーション(6月13日)、上越市議会一般質問小山ようこ議員~自殺予防対策(6月12日)、吉小6年生の総合学習の時間に吉川タイムズOnline編集著が講師(6月9日)、上越市議会6月定例会総括質疑全編公開(6月7日)、市議会一般質問が始まる(6月7日)、(農)中谷内の自然薯栽培第七弾~ネット張り(6月6日)、(農)中谷内の自然薯栽培第六弾~ネット張り(6月4日)、動画コラム:ギフトが届いた(6月4日)、韓国、資産売却報道の裏にあるもの(6月4日)、上越市議会6月定例会開催(6月3日)、(農)中谷内の自然薯栽培VOL6~定植動画編(6月1日)、中谷内の自然薯栽培VOL5棚づくり動画編(5月31日)、韓国、日本の貿易規制撤回要求期限は今日(5月31日)、(農)中谷内の自然薯栽培第五弾~棚づくり&定植(5月30日)、韓国ユンミヒャン氏、国会議員活動始める(5月30日)、パチンコ店業界NO1,NO2営業再開(5月30日)、上越市議会はそんなにすごいところだったのか!(5月30日)、鵜の浜ニューホテル閉館(5月29日)、東京都のパチンコ店が都知事に抗議、営業再開へ(5月28日)、韓国の元慰安婦支援団体「正義記憶連帯」(旧挺対協)報道まとめ(5月28日)、5.27議会運営委員会~無所属議員の総括質疑問題~記事編(5月28日)、5.27議会運営委員会~無所属議員の総括質疑問題~動画編(5月27日)、県社協と新潟日報(5月27日)、なぜ記者は権力者と「麻雀」をするのか~朝日新聞「AERA」(5月27日)、首都圏パチンコ店、営業再開へ(5月27日)、新潟県社協の会長は新潟日報顧問(5月27日)、市議会議会運営委員会が開催(5月25日)、ユーチューブCH登録、Facebook友達申請のお願い(5月25日)北海道、パチンコ店名公表(5月25日)、東京都、パチンコ店舗、さらに公表(5月25日)、店名公表で客が一気に増えた?(5月25日)、上越市議会新人議員研修で分かったこと(5月23日)、酒井多美夫ビデオメッセージ(5月23日)、自民党石破茂、黒川検事長問題を両断(5月23日)、日本を追い込んだ女、尹美香(ユン・ミヒャン)(5月21日)、弊紙、訪問客&PV、最高記録更新!(5月21日)、上越・くびき野フォーク村新型コロナ感染症対策特別企画~中島みゆき「糸」cover~プロデュース諏訪ブラ弟・諏訪義則(5月20日)、上越市議会6月定例会を開催(5月20日)、埼玉県、ついにパチンコ店123店舗の店名公表(5月20日)、独占映像!上越市議会、新型コロナ対策緊急提言書を村山市長に提出(5月19日)自然薯薬師1号の普及に向けて~中谷内高野富士雄さんインタビュウ(5月18日)、アムディ、営業再開、全国でも営業再開へ(5月17日)、東京都、パチンコ店新たに7店公表(5月17日)、吉川区地域協議会第一回が開催(5月16日)、しんち屋さんでマスク販売(5月15日)、大島区田麦ぶなの森園開園確認(5月15日)、慰安婦問題に新展開か(5月15日)、上越市議会臨時議会冒頭議員事故紹介編(動画)(5月13日)、中谷内の自然薯栽培VOL4~ケース伏せ動画編(2)(5月13日)、中谷内の自然薯栽培VOL4~ケース伏せ動画編(5月12日)、中谷内の自然薯栽培第4弾~ケース伏せ(5月11日)、日本ブログ村上越市情報カテゴリで弊紙TOP奪還!(5月11日)、大島区「ぶなの森園」より現地リポート(5月11日)、東京都パチンコ店、名前公表後、4店が応じる(5月11日)、東京都も初めて店名公表、15店(5月9日)、アムディ石橋店営業再開(5月9日)、アムディ三ツ屋店、営業再開!(5月8日)、特別定額給付金、支給スケジュール決まる(5月8日)、大島区「田麦ぶなの森園」休館・トイレ閉鎖問題解決へ~5.11開園決定(5月7日)、今日の上越市議会(5月6日)、上越市議会研究(2)市議会の仕事、パワーバランス、暮らし(5月6日)、上越市議会の研究(1)会派ってなに?(5月5日)、アムディ3店舗に休業指示(5月2日)、吉川区田植えいちばんは山口集落の水谷さん(5月1日)、速報!アムディ、店名公表を受けて休業決定(5月1日)、県、上越市パチンコ店「アムディ」(株式会社山下商会)4店舗、妙高市「アムディ」1店舗の施設の使用停止を要請(5月1日)、(新型コロナ記事PV最高記録~4月人気記事ランキング公表(5月1日)、吉川区地域協議会新委員決定される。片桐会長、退任(4月28日)、上越市議選ストラットンさん3位当選はネット戦術の勝利(4月27日)、市議選直前、保守か、革新か(4月25日)、4.7安倍首相「緊急事態宣言」記者会見(7pm)大島区田麦ぶなの森園休館・閉鎖に異議アリ!(4月21日)、上越市で二人目の感染が確認される(4月17日)、農)中谷内の自然薯栽培VOL3~芽出し箱詰め(4月14日)、上越市議会議員選挙4。26投開票(4月10日)、コロナ最新情報(4月9日)、中谷内の自然薯栽培~芽出し箱詰め(4月9日)、安倍首相記者会見~動画(4月7日)、偏差値信仰を考える(2)(4月6日)、吉川三大しだれand善徳寺のしだれ(4月3日)、中谷内の自然薯栽培VOL2~種イモ切り(動画編)、3月、人気記事ランキング発表(4月1日)、中谷内の自然薯栽培第二弾!(3月30日)、特集:新型コロナ最新情報まとめ(3月28日)、自己中キー子のお化粧タイム~動画編(3月27日)、春がきた~風にそよぐすいせん~動画編(3月25日)、(農)中谷内の令和2年度の自然薯栽培(動画編)、(農)中谷内の令和2年度の自然薯栽培がスタート(3月21日)、信じられない長崎県の核意識(3月20日)、エッセイ:母が遺した水仙(3月19日)、コラム:セラピー猫、ピートとキー子のシアワセメモリアル2020(3月16日)、大学進学で学校を選ぶあなた、お父さん、お母さんに~偏差値信仰は百害(3月12日)、2月、人気記事ランキング(3月11日)、号外!キューピッドバレイ、解散!(3月10日)、第11回地域協議会が開催(3月9日)、鳳ナナ、最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか?(3月7日)、灯を消すな!菖蒲の挑戦ドキュメンタリー動画(3月5日)、灯を消すな!大島区菖蒲地区の「元祖菖蒲雪ほたるロード」の挑戦(3月5日)、春を呼ぶ 新酒を楽しむ会が開催(3月2日)、尾神しだれ桜大枝、折れる(3月2日)、2020年2月人気記事ランキング(3月2日)、THE INTERVIEW(2月29日)、FAS VOL2(2月27日)、吟遊詩人VOL2(2月27日)、KASU☆JIRUVOL2(2月27日)、W・UVOL2(2月26日)、二中フレンズVOL2(2月26日)、かわいいなかまVOL2(2月26日)、FAS編(2月26日)、吟遊詩人編動画(2月26日)、W・U編(動画)(2月25日)、KASUJIRU編(動画)(2月25日)、2中フレンズ編(動画)(2月25日)ぽぴゅらーソングコンサート、開催される(2月25日)、ぽぴゅらーソングコンサート速報Ver「かわいい仲間たち」動画編(2月24日)、柏崎演劇ファスティバルが開催(2月21日)、2.22灯の回廊、小雪で中止イベント続々(2月19日)、上越市・劇団「高田笑劇場」の俳優(女優)図鑑NO1~蒼井咲良編(動画)(2月18日)、地域協議会委員の募集が始まる(2月16日)、政府の新型コロナ対応、楽観的すぎるのでは(2月15日)、柏崎演劇フェスティバルに高田笑劇場が出演(2月15日)、新型コロナウィルス、国内でジワリ(2月14日)、人間ばんばレース(動画編3分Ver)~東田中地域づくり会議(2月14日)、時間外受付見直しで毎年5000万円の歳出節減(2月12日)、3月31日で放送終了(2月10日)、新型コロナウィルスの感染経路に新説登場。空気感染もある(2月9日)、「雪の祭典」スライドショー公開(2月6日)、雪なき「第26回雪の祭典」盛大に~東田中地域づくり会議主催(2月5日)、本日は弊紙の創刊「記念日(2月5日)、100年に一度の風景か(2月3日)、混沌!国内でも感染者増加 マスク不足深刻に(2月2日)、1月人気記事ランキングベスト30(2月1日)、新型コロナ感染、上越も無縁ではない(1月31日)、レルヒ祭、小雪で中止イベント相次ぐ(1月30日)、1月末に積雪ゼロ!前代未聞!異常小雪の吉川(1月27日)、12月人気記事ランキング(1月26日)、吉川区新年会が開催(1月23日)、上野・国立西洋美術館「ハプスブルク展」~10.19~1.26(45秒)、新東京名所渋谷FUKURAS(東急プラザ)(1月21日)、新東京名所シリーズ「池袋西口GLOBAL RING」(1月20日)、川谷さいの神「冬まつり」15秒SPOT(1月20日)、川谷さいの神「冬まつり」点火完全ノーカット動画編(1月19日)、川谷もより協議会がさいの神「冬まつり」を盛大に開催(1月19日)、親子で繭玉細工動画編(2分27秒)(1月16日)、親子でちんころ細工(1月15日)、迎春!住民福祉会がちんころづくりと繭玉飾りづくり(1月14日)、2.1時間外受付の見直しに係る住民説明会が開催(1月10日)、弊紙のPRスライドができました(1月7日)、弊紙のPRビデオができました(1月5日)、新年の挨拶(2020年1月1日)、吉川タイムズOnlineプロモーションビデオ公開(1月5日)

弊紙の記事はすべてボランティアで取材しています。地方マスコミが取り上げない、等身大の市民目線によるニュースをご支持ください。弊紙の記事はスマホでも読むことができます。動画はWifi環境で御覧ください。パケット料金が発生します。(問い合わせ:yoshikawatimes@gmail.com アドレスにコピペしてください)。


日本ブログ村ランキング(上越市情報)バナーをクリック!

下記バナーは吉川タイムズOnline公式Webサイトにリンク。



吉川タイムズOnlineの写真及び動画について
弊紙の写真の無断使用は著作権法に違反します。連絡をください。
また、取材写真、収録動画データの報道目的以外の利用は行いません。
被取材者への素材等の提供も行いません。ご協力をお願い致します。

【吉川タイムズOnline】20200629政治家・梅谷守ロングインタビュー最終編~新たなる価値観の創造

【吉川タイムズOnline】吉川タイムズOnlineユーチューブ生中継をはじめます!

 こんにちは。編集長の酒井です。いつも御覧いただき、ありがとうございます。

さて、弊紙は動画の発信がとても多いです。多いと思います。累計で500本以上公開しております。そのほとんどは弊紙が取材し、編集してユーチューブにUPしたものです。

 3年ほど前にUストリームで試してみましたが、3月間の無料試用期間が終わるといきなり使い勝手がわるくなり止めました。経験して分かったことは、それ相応の準備と、とにかく面白さがなければ難しいということでした。

 その後、既存のチャンネルをみて少し勉強し、生配信の魅力が少し理解できてきましたので、といいますか、モデルとなるチャンネル(韓国の女性歌手)を発見。MC兼ミュージシャンのMさんの連日の自由な歌とトークに魅せられました。自分のやりたいチャンネルイメージはこれかなぁと思うに至り、チャレンジすることにしました。

 ★吉川タイムズOnlineの生中継を見るには?

1.スマホでみるには?

 簡単です。吉川タイムズOnlineに入り、どれでも好きな動画を表示させます。すると、左上に、編集長の顔(円状の写真)が出ていると思います。これが編集長酒井多美夫のチャンネルの入り口です。次にこれをクリックすると、酒井多美夫CHに入ります。これまで配信された動画が表示されます。LIVE配信がされている場合は、赤文字でLIVE配信中」と出ていますので、クリックすると生配信中の動画を見ることができます。

LIVE1z

LIVE2zw
2.デスクTOPかノートパソコンで見るには?

 やはり、大画面は魅力ですね。さて、ノートPCを例にあげましょう。吉川タイムズOnlineの動画記事を表示します。見たい動画ならなんでもOK。すると、ユーチューブのサムネイルが表示されると思います。その上の部分に、編集長酒井の顔写真と記事のタイトルが出ていると思います。

 酒井の顔写真をクリックします。すると、酒井のチャンネルページに飛びます。これまでの公開された動画のサムネイルが表示されます。5本ぐらい。

 それで、LIVE配信を行うとこのページのサムネイルの最新の部分に「LIVE配信中」と出るのですが、実は、何もしないとノートやデスクTOPでは変化がありません。なので、次のような操作をしてください。

LIVE1zx
LIVE1z.jpgzw
LIVE1zxx
tamiolive3
tamiolive3xxv

A:まず。酒井チャンネルの左がわの項目(ホーム、急上昇、登録チャンネル、ライブラリ、YOU TUBE プレミアム・・・ライブ・・・)をみて、下にほうにある「ライブ」をクリックしてください。

B:するとユーチューブでLIVE配信を行っているすべてのチャンネルのサムネイルが出てきます。これはすごい数になるので弊紙のLIVEはTOPページには表示されません。

C:そこで、検索欄に「酒井多美夫」と書きます。

D:TOPに酒井多美夫チャンネルが表示されますので、私のアイコン(酒井の顔写真)をクリックします。

E:すると、おめでとうございます。「LIVE配信中」のサムネイルが出てきます。

F:これをクリックすると、配信中の酒井の番組を見ることができます。

 

 以上です。なお、LIVEを行う場合は、Facebookで事前に時間や内容をお知らせすると同時に、必要に応じてユーチューブ限定配信として事前にURLをお送りします。

 では、よろしくお願いします。

 

                      76日 編集長 酒井多美夫 

【吉川タイムズOnline】政治家・梅谷守ロングインタビュー~VOL6 VS 安倍政権

 弊紙は、判官びいきのあまのじゃくということでお許しをいただいて、今回、長期の浪人生活を送られている梅谷守氏にロングインタビューを試みた。

 6回目は安倍政権について訊いた。

【吉川タイムズOnline】衆院選、市長選、ネット訴訟

【7月3日】

次期衆院選へ臨戦態勢(新潟日報)

【概要】

 2日、自民党県連は常任総務会を開催。次期衆院選に向けて臨戦態勢で準備する今後1年の活動方針を決めた。会長は高鳥修一衆院議員、筆頭副会長は柄沢正三県議(留任)、幹事長は小野峯生県議(続投)、総務会長は楡井辰雄県議(新)、政務調査会長は小林一大県議(新)が就いた。

YoshikawaHomes eyes

 選挙がいつかはわからない。誰にもわからない。新型コロナウィルスが影を落としている。都知事選の結果もある。世論調査で自民党支持率が上下どうなるか、その傾向が出た段階で決まると思われる。

 新潟2区、新潟5区は野党候補不在で、とくに5区は元知事泉田裕彦氏に対し、前知事米山隆一氏出馬がとりざたされている。6区は、高鳥修一県連会長に対し、前回惜敗した梅谷守氏がどう出るか。目が離せないのは、安倍長期政権のEvilがみられるからである。

上越市長選 中川氏 出馬表明(新潟日報)

【概要】

 2021年秋に上越市長選がある。元上越市議の中川幹太氏(45歳)が出馬を表明。前回選挙で村山秀幸市長に1462票差まで迫った。現村山市長を支えているのは保守陣営だという。自民党、公明党(寄りの無所属議員)ということか。

 中川氏の出馬への反応は、

・村山市長:(年齢などもあり)気持ちはなかなか決められない。

・自民党上越支部長の斎京四郎県議:状況を注視し対応を考えたい。(村山市長)4期目挑戦なら応援。

・公明党県本部杉田勝典市議:誰を応援するかなどは決まっていない。

・(中川氏)後援会会長の秋山三枝子県議:若い力に期待したい。

・国民民主党県連梅谷守氏:支援要請があった段階で対応を検討。

・立憲民主党県連常任幹事栗田英明氏:政党の推薦をもとめておらず、党としての対応はない。

・社民党県連代表の小山芳元代表:市長選への対応は議論していない。

・共産党上越地区委員長上野公悦市議:政策をみたうえで精査する。

・宮越馨元市長(現市議):政治の世界は先のことはわからない。

【ポイント】

 中川氏は、桑取地区のNPO法人出身。政党とは距離をおく姿勢を示しておられるという。このため野党陣営は様子見と言われる。中川氏は無党派市民層をターゲットにしているということか。一方、村山陣営としては、前上越商工会田中弘邦会頭が亡くなられて有力な後ろ盾を失ったという人もいるらしい。

YoshikawaHomes eyes

・弊紙は市長選は静観報道。

プライバシー侵害を懸念(新潟日報)

【概要】

 マイナンバーカードの多機能化が止まらない。弊紙がすでに報道したように71日からマイナポイントサービスが始まり、来年3月に健康保険証と一体化する。預貯金口座とのひもづけ義務化、運転免許証との一体化も計画されている。加えて生体認証導入も。普及しないマイナンバーカードを強引に広めようとの政府の力技。

【問題点】

・国による個人情報の網羅的な把握につながる。(治安目的)

・プライバシーの侵害。

・情報漏洩の危険。

・税、社会保障、災害対策だったはずが、目的がはっきりしないまま手段が先行。

・目的は給付義務迅速化かそれ以外も含むのか、説明がない。

・個人の嗜好や信条、生活環境に関する人物像を描くプロファイリングの危険がある。

・多機能な身分証明書が欲しい人は危険性を承知したうえで制度を使えばいいが強制的に全国民を巻き込むべきではない。

・マイナポイントは邪道。

・アメリカの社会保障番号は、セキュリティが確保できず、漏洩被害が深刻。

YoshikawaHomes eyes

 全国民に対してあらゆる情報をひもづけようとしている。超管理志向の背景に何があるのか?これは何度もいうが、安倍政権が推し進めようとしている政策である。国民との間で合意形成がなされていない政策である。いったい誰が得をする政策なのか?

・プーチン氏、続投可能に(新潟日報)

【概要】

 ロシア中央選挙管理委員会は2日、プーチン大統領(67歳)の長期続投を可能にする憲法改正の全国投票で、賛成77.92%。2024年に任期がきれるプーチン氏が最長2036年(83歳)まで続投できることになった。反対も21.27%。

 改憲は206項目に及んだ。その中に領土割譲の禁止条項もちゃっかり含まれていたという。

【ポイント】

・水増しの指摘があった。

・国営テレビはプーチン氏の続投条項に触れない姿勢に徹し、反対票を抑えることに加担した。

YoshikawaHomes eyes

 これが共産主義、社会主義国家の実際の姿。絶対権力をもった政府はこのように好き勝手し放題。そして反対は武力で抑え込む。何かを得ようとしても無駄では?盗られないよう細心の注意を払う外交を。国民は、自由がなかろうが、ワイロ国家であろうが、治安の乱れた国よりはいいと考えているのだろうか。

・山のなかの試着室 吉川区にオープン(上越タイムズ)

【概要】

 ブランド「もんぺ製作所」は吉川区上名木に「山のなかの試着室」をオープン。東京から吉川区に家族と移住した赤木美名子さんが2019年2月に起業したのが「もんぺ製作所」。

YoshikawaHomes eyes

 弊紙もとりあげた。吉川区は数年前まで、どちらかというと「山と田んぼしかない田舎」というように負のイメージでくくられることが多かったと思うが、近年は移住者の新鮮な発想と行動力、それに触発された地域住民の頑張りも加わって、そうしたイメージが着実に変化しつつあることが嬉しい。「もんぺ製作所」は先端のアパレル領域を吉川区を起点に情報発信するもので、ポテンシャルに期待したい。

【6月30日】

・在宅勤務制度をドワンゴ恒久化(読売新聞)

【概要】

 ニコニコ動画を運営するドワンゴは、6月29日、在宅勤務を基本とする制度を7月から恒久化すると発表。従業員の8割が対象。ドワンゴは2月17日から約1000人の全従業員が在宅勤務をしていた。在宅社員の固定席は撤廃し、会議スペースに。

YoshikawaHomes eyes

 よくわからないが、勤務実態をどう把握するのだろうか?

・逮捕歴投稿、削除認めず(読売新聞)

【概要】

 ツイッターに投稿された逮捕歴が閲覧可能なのはプライバシー権の侵害などとして、東北地方の男性が米ツイッター社に投稿の削除を求めた控訴審で、東京高裁は29日、削除を命じた一審東京地裁判決を取り消し、請求を棄却した。

【ポイント】

 ツィッターはトランプ大統領も情報発信している情報流通の基盤として大きな役割を果たしているとして、投稿内容を「公益目的」として削除を認めなかった。男性は2012年に建造物侵入容疑で逮捕され、罰金の略式命令を受けて納付していた。氏名が報道され、ツィッターに残っていた。就職活動に支障が出ていたという。

YoshikawaHomes eyes

 報道とプライバシー。難しい問題だが、言論の自由、報道の自由は、公益性という観点からよほどのことがない限り、保護されるべきと考える。

・ネット中傷窓口設置(新潟日報)

【概要】

 ヤフーなどインターネット企業で作る「セーファインターネット協会」は、6月29日、ネット上の書き込みによる中傷被害対策の窓口を設置し、相談受付を開始した。悪質な投稿についてはSNS事業者や掲示板の運営者に削除を依頼し、被害者の救済をはかる。

 誹謗中傷ホットラインに、中傷を受けたSNSや投稿のURLなど、氏名やメールアドレスとともに記入して送信する。協会が内容を検討し、表現の自由との兼ね合いで判断する。該当するとした場合は、事業者に削除を依頼する仕組み。

7月中に専門家による検討会を発足させる方針。

YoshikawaHomes eyes

 これもまた、判断が難しい。 

【吉川タイムズOnline】20200629政治家・梅谷守ロングインタビュー~VOL5 なぜ国民民主党か編(7分Ver)

(政治的立ち位置は保守リベラル)

 弊紙は、判官びいきのあまのじゃくということでお許しをいただいて、今回、長期の浪人生活をおくられている梅谷守氏にロングインタビューを試みた。

 梅谷氏は現在、国民民主党に所属されている。民主党、民進党、希望の党と変遷する野党の組織再編のなかでどう立ち位置を決めてきたのか。貴重な言葉をお聞きした。

【吉川タイムズOnline】2020年5月、6月人気記事ランキング

 2020年5月、6月の弊紙人気記事ランキングです。御覧ください。5月はこれまでで、一番の訪問者数、PV数でした。新型コロナ感染症関連、休業要請違反のパチンコ業界の記事がヒットしました。
 休業要請に応じなかった店名公表により、ファンがアクセスした部分もあるかと思います。
 政治について、弊紙はアプローチを開始しましたが、アクセスも今後、増えていくと思われます。
以下、ランキングです。

img360xx

【吉川タイムズOnline】政治家・梅谷守ロングインタビュー~VOL4 政策編(7分Ver)

 弊紙は、判官びいきのあまのじゃくということでお許しをいただいて、今回、長期の浪人生活をおくられている梅谷守氏にロングインタビューを試みた。  梅谷氏は現在、国民民主党に所属されている。  今回は、ポイントになる「政策」をお聞きした。6つの政策がある。

【吉川タイムズOnline:エッセイ】67年目の“初”眺望~ふるさとは美しきかな

DSC_0633zw

 私は、現在満67歳である。早生まれだから“なりたて”のうちに入るかもしれない。知人には古希を迎えた人が少なくない。古希とは70歳のことを指す。中国の詩人杜甫の詩の一節「人生七十古来稀なり」に由来しているのだそうだ。

 父はまさにその古希を祝ってまもなくして病気で亡くなった。

 食道癌だった。2004年の6月に地元の開業医の紹介で直江津の労災病院にかかり、しばらく検査入院した。私はその頃になって初めて父の病気のことを知った。

私は前年に、今でいうソーシャルメディアに就職して多忙だった。田舎に帰省するのはお盆かお正月。帰省しても互いの悩みや喜びを分かち合うこともなく、あっという間に過ぎ去るのが普通だった。

病院から電話があり、県立中央病院のほうに転院するよう主治医から勧められた。弟と二人で急きょ帰省し、弟が労災病院の主治医とあって話を聞いてきた。弟は意外と冷静に「食道癌でかなり進行しているらしい。検査データとかいろいろもらってきた」とのことだった。

アドレナリンがわいてくるのがわかる。その後、父はしばらく入院し抗がん剤治療をうけて退院。放射線治療をうけながらその年のコメづくりを終えた。

ある日、帰省し、若い、頼りなさそうな医師に会い、父の具合をたずねた。小さな部屋で数枚の写真と簡単なメモ書きをみせてもらった。食道の写真は衝撃的だった。通り道がない。胃に通じる本当にわずかな穴があいているのみだった。周囲は白い癌細胞の襞と壁、壁。これじゃあ、固形物は喉を通らないなと思った。

2004年9月23日(木・秋分の日)に帰省した。父は、コメづくりを終え、大がかりな自宅のリフォームもほぼ終えてくつろいでいた。家具の移動を少し手伝い、夜はお酒をのんだ。翌朝、「ありがとな」という父の声を背中で聞きながらそそくさと上京した。これが父との永久の別れになった。

10月23日(土)に中越沖地震があった。家は被害にあわなかったようだった。

10月26日(火)は、勤務先の歓迎会だった。麹町の居酒屋で、入社したばかりの40代のウエブクリエイターと社員が交歓し、大いに盛り上がった。

酔っぱらって帰宅し、寝ついた頃に帰省中だった弟からの電話が鳴り響いた・・・。

まだ、父とキチンと話をする時間は残っていると思っていた。その日はまだ1年ほど先だと思っていた。

強い後悔の念がある。癌告知がどのようなものだったのか?痛みは?食事の大変さ(痛みや摂食の義務)、死への不安や恐怖、家の課題など・・・なにひとつ共有しないまま父はいってしまった。深夜、食道静脈瘤破裂(大量吐血であっという間に意識不明)。帰省していた弟もどうしようもなかったと話していた。

私の集落は5軒だ。ご存じの方も少なくないと思うが県道からどうだろう、標高で30m以上はあるだろうか、高い位置にそれぞれ点在している。家から県道方面をみると遠くに吉川を挟んで天林寺や河沢集落がみえ、その間は青々とした田んぼが広々と展開し、その向こうに山々をへて左に米山、右に尾神岳が望める。

集落の共同墓地がある。集落はもとは町田村だった。今の町田集落とは十町歩という山林(地番)を隔ててつながっている。私の記憶にはないが、それほど昔ではない頃は往来があったときく。

共同墓地は、集落のまた一段高い小山の尾根にある。各家のお墓は適度な間隔を保ちながら仲良く立っている。そこからは米山も尾神岳もドーンと眼前にひろがり、青い田んぼが・・・みえない(笑)。

実は、それぞれのお墓の前はいつのまにか肥大した杉の大木が何本も視界を遮り、加えて雑木林がところかまわず生い茂り、視界ゼロ状態。

そんななか、今年、めでたく定年退職をされた同集落のSさんが4月頃だったか、ある日、家を訪ねてきて「お墓の前の木の枝を払ってもらおうと思うんだけど、おまんちの木も切らせてもらっていいかね」と。「オーケイ!」

枝下ろし作業は依頼した職人さんが数日間かけて行い、この6月30日に無事、終わった。
 驚いた。びっくりした。視界がズドーンと開けたのだ。生まれて初めてこんな眺望をみた。67年目に出会った集落の新しい顔だ。

家のお墓からは米山が目の前に現れた。お花を買い求め、線香とろうそくを用意してお墓の前に立ち、父に語り掛けた。

「ほら、みてみない。米山がよくみえるようになったよ」

【吉川タイムズOnline】政治家・梅谷守ロングインタビュー~VOL3 現在の活動編(2分55秒)

 弊紙は、判官びいきのあまのじゃくということでお許しをいただいて、今回、長期の浪人生活をおくられている梅谷守氏にロングインタビューを試みた。声が通る方だなぁ、と。政治家としての才能のひとつだ。

 梅谷氏は現在、国民民主党に所属されている。

 今回は、浪人生活の現在の活動の様子をお聞きした。 

【吉川タイムズOnline】政治家・梅谷守ロングインタビュー~VOL2 県議時代編

 弊紙は、判官びいきのあまのじゃくということでお許しをいただいて、今回、長期の浪人生活をおくられている梅谷守氏にロングインタビューを試みた。
 梅谷氏は国政挑戦前は新潟県議だった。約2期の間の活動を語っていただいた。
記事検索
吉川タイムズ
取材活動支援基金からのお願い



弊紙は非営利任意団体です。ボランティアが基本、収入は原則ありません。弊紙の目的や記事内容にご賛同いただける方、ご支援お願いします。

振込先はゆうちょ銀行です。

ゆうちょ銀行から振り込む:

ゆうちょ銀行:記号/10180・番号/49170481・口座名/吉川タイムズ取材活動支援基金

ゆうちょ銀行以外から振込:

ゆうちょ銀行:店名/ゼロイチハチ・○一八(ゆうちょ銀行の支店名を読みだして「セ」を打ってください)・店番/018・預金種目/普通預金・口座番号/4917048;口座名/吉川タイムズ取材活動支援基金


これまでの支援者と金額:

カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

吉川タイムズ

吉川タイムズは日本ブログ村・上越市ブログランキングに参加している50サイト中、PV数は第一位。

タグクラウド