DSC09596zzw
IMG_9895zzw
 上越市吉川区が主催する第10回吉川区地域協議会が平成29年2月16日、午後5時半より、吉川コミュニティプラザ大会議室で開催された。出席者は片桐雄二会長、加藤正子副会長、山岸晃一副会長、五十嵐豊、上野康博、薄波和夫、大滝健彦、片桐利男、佐藤均、関沢義男、平山英範、山越英隆、横田弘美、全13名(以上敬称略)だった。

IMG_9893zzw
IMG_9898zw
IMG_9892zzw
            傍聴者が多い。頸北斎場問題の関心は高い
 この日、いつものように午後6時半に顔を出すと、すでに協議会は始まっており、協議事項の(1)健康づくり推進課との意見交換が終わろうとしている時だった。当日は、協議会の前に、委員による現地視察も行われているようだった。そのための時間設定と思われた。

説明資料1img267w
説明資料2img268w
 
説明資料3img269w
                                      
(第2回)斎場の市民への影響について

頸北意見img266w
              
新上越斎場建設事業に係る地域協議会への説明に対する主な意見・質問
 したがって、筆者が取材に入る前のことは分からないが、健康づくり推進課から提出された資料を添付したい。主な資料は、「(第2回)斎場の市民への影響について」及び「新上越斎場建設事業に係る地域協議会への説明に対する主な意見・質問」だった。3区とも頸北斎場の廃止には否定的な意見が多い。

次いで、協議事項の(2)自主的審議事項について、として、同じく、頸北斎場問題について協議が行われた。

委員の現地視察に先駆けて、山岸副会長は当局に質問状を提出。その内容は以下の通り。

1.直近の修繕費の明細をいただきたい。とくに平成22年、23年の内訳が見たい。平成22年に金額が跳ね上がり、平成23年以降は高いまま推移している。

2.メンテナンス契約は?どのような点検をしているのか。1回30万円かかる。メーカーとの契約を見たい。

3.近々で大きな修繕があったと聞くがその内容。

4.火葬炉の修繕入れ替えは1台ごとにできないのか。

以上の内容を含め、視察をふまえ、ほかに意見があれば2月24日までに文書等で事務局にあげることに。その質問への健康づくり推進課からの回答は4回目の地域協議会との意見交換の席上で明らかにされる。

素案img264w
意見書(素案)
意見書提出スケジュールimg265w
               意見書提出スケジュール
 一方、地域協議会は、頸北斎場廃止問題に関する「検討委員会」を別に設けており、6人の委員が2月10日にコミプラに集まり、「頸北斎場のあり方に関する意見書(素案)及び、意見書提出に係るスケジュール(案)を検討、2月16日に文案を作成・配布した。

さて、審議では、この意見書提出までのスケジュールをめぐり、片桐会長が推すA案と検討委員会が考案したB案が一騎打ちとなり、白熱した議論が闘わされた。争点は、各団体との意見交換の際に、意見書の素案を提示するのか(検討委員会)、それとも協議会があらかじめ作成した原案を提示するのか(片桐会長)、だった。

「原案を提示すれば、『なんだできているのか。じゃあそれで』となり、新たな意見は出てこないのでは」といった意見や「協議会は多くの情報を持つ。これを地域の方々に還元し、また、地域の人々の意見を拾い上げる大事な役割がある」

「やはり協議会は各団体の意見を聞く前に、自らの責任において事前に意見を取りまとめておくべきだ」

こうした議論の末に多数決となった。結果、同数となり、片桐会長が自らが推すA案で決着をつけた。中には、柿崎や大潟の意見書提出時期と足並みをそろえるべきではないか、もう少し遅くてもいいのではといった意見も出たが、3月16日は、意見書決定の最終リミットだとした。

採択方針img260w
地域活動支援事業採択方針
実施概要1img262w
地域活動支援事業平成29年度実施概要案
実施概要2img263w
審査スケジュールimg261w
                審査スケジュール
地域活動支援事業の採択方針決まる

協議事項の(3)として、平成29年度吉川区地域活動支援事業の採択方針案について、審議が行われた。事務局より資料(案)が示され、今月末までに採択方針が決まる必要があるとの指摘を受けて、採決が行われ、満場一致で案通り決定した。ポイントは、平成28年度に、それまでの補助率による金額決定方針が大きく転換したこと。採択になった事業は、原則補助率100%となったが、プレゼンテーションが必須とされたことにつき、異論が出ていた。今後、応募者はプレゼンテーションを行う必要がある。

次回は、3月16日。出張地域協議会(吉川地区)。