山口県に行ってきたのですが、
山口出身で有名な方と言えば
この方がいらっしゃいます

「みんなちがって、みんないい」
「こだまでしょうか」
などのフレーズで有名な
金子みすゞさんです(*・ω・)ノ


金子みすゞさんは
本名金子テルさん。
1903年に生まれ、1929年、
26歳という若さでお亡くなりになった童謡詩人です。

若さにビックリですよねΣ(・ω・ノ)ノ

生前の間には500編以上もの詩を残しています。


私が小学生の頃の国語か道徳には
「みんなちがって、みんないい」が
教科書にも載っていたので、100年以上も
愛されている作品で、これまた驚きです
今でも載っているのでしょうか?



さてさて、今回どうしてこの方をピックアップしたか、というと
山口にてこんなのを見つけたのです


DSC_0519










「ギネス認定 12万人の顔 金子みすゞ」

とっても大きなポスターです

近くで写真をとれば分かりやすかったのですが、
近くで見ると小さな人の顔で埋め尽くされているのです
しかも12万人も

これ、参加した人はココにいるんだよ!
と自慢できますが、探すのが大変ですね

ウォーリーよりも探すのが困難な気がします(;´Д`)