2017年11月22日

ライブスケジュール

12月5日(火)太田シノブとのDUO
浅草LIVE IN APPLE
〒107-0052
東京都台東区雷門1-16-9 気楽ビル4F
TEL 03-3844-8447

12月17日(日)NAKED LIVE
OPEN 18:30
START 19:00
CHARGE \4000(1drink付き)
神田ISOLDE
千代田区神田紺屋町20-1 神保ビルB1(JR神田駅・東京メトロ銀座線神田駅より徒歩2分)
TEL 03-5294-6282
メール info@isolde.jp

12月22日(金)ロッキンペッパーズ
Vo.Gt. 太田忍夫
Vo.Dr. 渡辺博之
Bass. 植木 ヒロ
Gt. 池田芳輝(ex THE虎舞竜)
五反田ロッキー
東京都品川区西五反田1-18-1-9F
03-3491-8170

12月31日(日)NAKED LIVE
詳細は決まり次第更新致します。
沼袋EQUINOX
東京都中野区沼袋3-28-71F
TEL 03-3228-0086
西武新宿線沼袋より徒歩3分
沼袋北口から出て大通りを進み、まいばすけっとを通過して次の道を左に曲がって直ぐ!

1月14日(土)NAKED LIVE & ARCO
Vo.Gt. 池田芳輝
Vo.Bass. 中川圭介
Vo.Dr. 阿部史彦
北品川ARCO
東京都品川区北品川2-9-25 地下一階
TEL03(5479)5447

1月19日(金)ロッキンペッパーズ
Vo.Gt. 太田忍夫
Vo.Dr. 渡辺博之
Bass. 植木 ヒロ
Gt. 池田芳輝(ex THE虎舞竜)
五反田ロッキー
東京都品川区西五反田1-18-1-9F
03-3491-8170

1月20日(土)NAKED LIVE
Vo.Gt. 池田芳輝
Vo.Bass. 中川圭介
Vo.Dr. 阿部史彦
Rock Bar KING
東京都世田谷区経堂1-5-6
パルファム経堂B1F
tel 03-5799-4439


yoshiki_ikeda at 16:41|PermalinkComments(0)Live 

2013年05月02日

ミニアルバム「Big Talk」完成

ソロアルバム「Big Talk」に関して、
Disk Union 全国店舗及びon lineショップ、amazon他での入手可能となりました。
正式発表は2013/06/27です。

皆様へ、どうぞよろしくお願い申し上げます。
収録曲
1.What A Custom Is ?
2.Reincarnation
3. Big Talk
4. 私のカレンダー(LIVE version)
¥1000(Tax in)

yoshiki_ikeda at 11:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Discs 

2005年12月16日

私のカレンダー (池田芳輝ファーストソロアルバム)5

■ 池田芳輝 First Solo Album■
「私のカレンダー」


私のカレンダージャケット

DRNK117622
税込価格 \3000 (本体価格\2857 消費税\143)
好評発売中!!
お申し込みは↓下記アルバム名をクリック下さい!
私のカレンダー


「私のカレンダー」収録曲目  
M1 WAR
M2 遠くの君へ
M3 ILLUSION
M4 私のカレンダー
M5 DISGRACE
M6 JIVE
M7 HIDEAWAY
M8 In Those Days Thought
M9 MAD FLOWER
M10 PROTOCOL
M11 家路

サンプルを試聴されたい方はこちらから


yoshiki_ikeda at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Discs 

2005年12月15日

池田芳輝プロフィール

池田芳輝の略歴

北海道岩内郡出身

7歳よりギターを始める。
初めて手にしたギターは兄が買ってきたガットギター、
初めて弾いた曲は、サイモン&ガーファンクルの
「コンドルは飛んでいく」だった。

15歳の時からプロとして演奏を始める。
20歳で上京し、本格的にプロ活動を開始。

その後、いくつかの芸能事務所の専属ギタリストとして演奏を続けた後、
虎舞竜のギタリストとしてバンド加入し、シングル4枚、アルバム2枚に参加。

 ※過去の参加作品等
   シングル こっぱみじんのロックンロール
   シングル ロード〜第一章
   シングルピエロ
   シングルロード〜第二章

   アルバム ロード〜ドキュメント
   アルバム ニューヨークからの手紙

脱退後フリーとして活動を開始。
自己レーベル「池田芳輝Records」発足(2003/10/01)。
次世代のアーティスト輩出のため日々奮闘を続け、現在に至る。

座右の銘: 継続は力なり

尊敬するミュージシャン:Paco De Lucia / パコ・デ・ルシア
                Stieve Ray Vaughan / スティーヴィー・レイ・ヴォーン

  *Paco De Lucia / パコ・デ・ルシア:
   1947年スペイン南部のアルヘシーラス出身。
   すでにギタリスト活動をしていた13歳の時に、巨匠サビーカスに認められ、
   自作曲による、オリジナル・スタイルの演奏活動を開始。
   80年代にはチック・コリアとの競演や、ジョン・マクラフリン、アル・ディ・メオラ
   との「スーパー・ギター・トリオ」結成など、フラメンコ界にとどまらない活動の
   広さで、世界中のリスナー及び、ギタリストを魅了する、トップ・ギタリスト。

  *Stieve Ray Vaughan / スティーヴィー・レイ・ヴォーン:
   1954年10月3日、テキサス州ダラスの病院で生まれ、7才の時初めてギターを
   手にする。1980年代のロックシーンにおいて、ギミックなしのストレートな
   ブルース・ロックで乗りこんだ、重要なギタリスト。
   デジタル・サウンド全盛期、ダブル・トラブルをバックに、ボロボロのストラト
   キャスターを弾きまくり、その魂とパワーを聴かせた。
   重度のドラッグ中毒からカムバックし、お得意のブルースはもちろん、ジャズ
   フレバーを取り入れたりと、縦横無尽の名ギタリストだったが、キャリアの絶頂期、
   35歳の時に、ヘリコプター事故で他界。

愛用ギター:FENDER STRAT CASTER Year 1962
strat1962

yoshiki_ikeda at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Profile