2016年12月08日

ナツメ様の作品
「それはまるで、やさしい春の日差しのように」
をプレイさせていただきました。


〜あらすじ〜
恋人同士のようだと揶揄されるほど、クラスメイトの男子、高梨壱人と仲の良い主人公。
そんな彼女は、とある春の夜から、ふしぎな夢を見るようになる。

そこは夢を選ぶ場所。
雨の降りしきる、出口のない白い部屋だった――。
(サイト様より転載)


不安定な主人公の心にひやひやしながら、
男の子のやさしさにキュンとしたり
残酷な現実に悲しくなったり、
物語としてとても読み応えがありました。

ことの詳細をすべて知るために、
全エンディングを見るべきです!

主人公が心の傷により恋愛嫌いなので、糖度は低め。
でもプレイ後にあたたかな感動が残りました。
優しいイラストも文体も、そしてBGMも癒されます。

ところでナツメ様は思春期の男の子の魅力を描くのが
とてもお上手ですね!
私はオバさんなので罪深い気持ちになりますが・・・
いーんです!作品プレイ中は私も気持ちは10代です!


2016年10月23日

A子さまの「贄の赤ずきん」をプレイさせていただきました!


〜あらすじ〜
それと知らずに村を守るための生贄にされ、
森深くに住むという魔女のもとに遣わされた主人公。
そこにはすでに魔女はなく、
彼女を喰らったというオオカミが2匹、住んでいた…

みたいなお話。

紹介ページを見た時から
淫靡な印象は持っていましたが…
やはりエロかった!

立ち絵の主人公ちゃんのお胸が、
何かあるたびにたわわに揺れるのですよ。
でも本人は恋なんてものにはうとい、
純粋かつおバカなキャラクター。
そのギャップがたまらんですな。

そのお胸が揺れる表現といい、
相手との距離感を感じられる立ち絵といい、
(後ろから見つめられてる感がリアルに!)
すごく立体感があって楽しかった〜💛

前回プレイした「Esca sum」と同様、
攻略対象と主人公が
捕食者と被捕食者の立場であるため、
(デニスのぞく)
しばしば緊張感がありまする。
その関係をどう乗り越えるのか?
ただの恋愛模様だけじゃない、濃い内容でした。

どうやら15禁だと選べない選択肢がありそう。
18禁モードでがっつり遊びたいもんです。

では、キャラごとの感想を。反転で隠します。
デニス
長年主人公をいじめてきた義理の弟。
もちろんそれは愛情の裏返しだったわけで…
本心を認めた彼はすごくかわいかったです。
彼女の心を手に入れたくて、
最後のほうでは泣いてすがっちゃてるもんね(笑)
元いじめっことの恋というシチュ、大好きなルートです。


ウィル
意外にも?彼が本ルートなんでしょう。
優しい扱いやすいキャラクターに見えて、
実は抱えているものは真っ黒で病みやすい。
EATENのほうのエンドは私には共感できなかったなー。
完全な病みルートでございました。
逆にハッピーエンドは本当に幸せでよかった。


オルフ
クールで不愛想なようでいて、
うれしい気持ちは素直にしっぽに出ちゃう。かわいい。
実はウィルより恋人とキャッキャウフフしたいタイプと見た。
それだけに、結末にはびっくりしたかな。一時的なこととはいえ…
いえ、一時的に終わらないんじゃないかしら。
まさにエロの本道。18禁でぜひ見たい!


2016年08月25日

OtomEさんの
「Flavor of C'Lover」をプレイさせていただきました。
亡くなったお兄さんの後を継ぎ、
カモミイル国のカフェを経営することになった主人公。
お料理や飲み物の依頼をうけながら、
個性的な7名の男性陣と仲良くなっていくお話。
foc

攻略対象7名は多い〜!
渋かったり可愛かったり子もちだったり、
個性的で楽しかったです。

7名同時攻略という小悪魔プレイが可能なので、
効率的にエンディングが見られます。
ちょっと罪深い気持ちになるけど(笑)

全体的にほのぼのとした空気なんですが、
クリア後のイベントでは朝チュンなど
結構きわどいシーンが出て来てドキドキします♪

デートでのセリフ、プレゼントなど
やりこみ要素たっぷりなので、
完全攻略するまでにはかなりのボリュームが!
フリー作品でここまで遊ばせてくださるとは。
大変ありがたい作品でした♪

また、続編ともいえる
「Flavor of Chocolate」も良作です。
こちらは7名にチョコレートをプレゼントするお話。
短時間できゅんきゅんときめくことのできる、
より効率良い展開となってます。

しかし、店レベルって
あげるのに何か意味があったのかな?
それだけ謎のままです。

2016年07月27日

A子さまの「Esca sum」をプレイさせていただきました!


〜あらすじ〜
村の近くに幾多の人食いの怪物が住み着くようになったのが、そもそもの始まりだった。
やむなく村の人々は、生まれ育った地を捨てて出て行った。
ただ一人、熱病にかかり、もう助からないだろう娘を残して。

しかし、娘は熱病から回復する。
村中を探してみたが、もはや誰一人として村に残ってはいなかった。
人間は一人もいなかった。代わりにいたのは、怪物だった。

彼女が出会ったのは、二匹の怪物。
何故かどちらも、娘が人間だとは気付かない。
敵意など微塵も感じられない。

それでも、気を許すことなどできなかった。

惑う彼女の意識の中で、村の伝承が語りかける。
人間と怪物は、古来より争い殺し合う生き物なのだと。
(サイト様より転載)


下手すれば喰われるかもしれない、
そんな緊張感をともなう恋愛模様です。

異種族との恋愛を描く作品は結構ありますが、
これほどにシリアスに描かれたものは珍しい。
そもそも敵対している存在だし、
狼族の方は人間を捕食して生きているわけだし、
いったいどのようにハッピーエンドを?と
興味深くプレイさせていただきました。

キャラごとの感想は反転で。

オウィス(羊族)
オウィスは肉嫌いなのでまだ安心してプレイできました。
主人公より弱そうな感じでしたし。
肉嫌いの理由がわかったときに
のんきそうに見える彼が辛いものを背負っていることがわかり、
救ってあげたくなりましたねえ。
迎えに来る彼がステキなんですが落とせないものでしょうか。


ルプス(狼族)
狼というキャラから受ける印象に反して、
穏やかで優しい青年でした。
彼らは人間を食べて生きてるわけで、
ハラハラするストーリーでした。
ハッピーエンドを迎えた後も、
主人公がおいしそうに見える瞬間があるのかしら(笑)
そしてだいぶ寿命に差がありそうですが、
それを2人がどのように克服するのか気になります。
ルプスのお兄さんのエピソードも素敵でした。


2016年07月13日

筧さま(晴天カフェ)様の
http://seiten.syuriken.jp/
演劇ちっくをプレイさせていただきました!

もう何年も前に前作はプレイしたんだった。
前作も今作も、高校の演劇部が舞台です。

高校演劇を見てとある役者に憧れ、
彼を追いかけて演劇部に入る主人公のお話。

私自身はほとんど演劇に触れたことがなかったけれど、
中学時代に友人が演劇部に入って演じるのを見て、
感動したっけなあ。
なんだか大変そうな反面、すごくやりがいはあるよね。
コンクール、ぜひ行ってみたいものです。

攻略対象は三者三様、
どのキャラもプレイ後の方がより好きになったわ★
サイトのほうに後日談があるのがうれしい。

それでは各キャラの感想を。
(反転で)


★花菱宗太
長髪を赤いリボンでまとめ、常に白いマスクをしている
百合川とはまた別のベクトルの変人。
ヤンデレならぬヤンデルでしたが、
プレイしているうちにとてもかわいくなってきて…
守りたくなっちゃいますね。
まだお子様なのか、濃厚なラブシーンに
なりそでならないのがまたよかった。
おそらく嫉妬したであろうあのシーン、
でもそれをあからさまにしないのが
この作者さんのお達者ところだと思う。

★伊岸杏樹
演劇部部長。
ごく常識人で、あとの二人と比べると
いまいちインパクトに欠けるのでは…?と思ってたけど
主人公を好きになっちゃってからの苦悩が垣間見えて
きゅんきゅんして楽しかったー!
自分で「部内恋愛禁止!」って言い放ってるわけだし、
そりゃやぶれんよね。部長だし。
でも主人公と距離を置くことでしか
その気持ちを抑えられなかった不器用さ、かわいいです。

★百合川 仁
主人公の憧れの人。
でも予想外に超ド級の変人で、
冒頭から落胆する主人公に笑えた(笑)
超イケメン、声もステキなのに
「うにゅう」やら「〜にゃん」やらの奇声を放つ変人。
時折見せる真顔が素敵だけど、
真顔にさせる事情も含めて明らかにしなくとも
ちゃんと魅力的に見えるお話運びが素敵でした。
白雪ちゃんもいい子★




2016年06月17日

.aihenさんの作品、「お茶会への招待状」を
プレイさせていただきました!


ロンドン住まいの祖母が亡くなり、
その遺品整理をすることになったドナ。
そこへ祖母と茶飲み友達だったという男性たちが
たまたま訪問してきて…という感じのお話。

田舎育ちのドナが大らかで明るい女性ということもあって、
ほのぼのとした空気で楽しかったです。
乙女ゲーとしてのときめきだけじゃなく、
普通に読み物としてボリュームもあるし楽しめました。
各キャラで話が全然違ううえ、人数も多くて本当にお得!

5人+αは豪華ですよ〜。
それに、絵が前作より格段にレベルアップされている!
お話も絵も大満足です!

前作は可哀そうで切ないお話でした。
*前作のプレイ記事*
あのアリスが、それなりに幸せそうで嬉しかったな♪

さて、各キャラごとの感想を反転で。

ハロルド:自信満々なようでいて、意外とうじうじしてる彼でした(笑)
2人を結びつけるために、他の攻略者さんたちが活躍してくれて、
大変わくわくする展開でした!お姉ちゃんも大活躍でしたな。
ハロルド自身は終盤まではっきりしない。
夜中のちゅうの後すらもまだ迷っているなんて。
でもそれゆえに、お迎えスチルは感動したっ
ジェナちゃんも幸せそうで何より。

ダニエル:優しくてまさに貴族的なダニエル。
優しくて感情の起伏があまりない分、ときめきは少なかったかな。
メンズの苦悩したり赤面したりする姿が好きなので…
このルートでは、ドナが男前ですが、
大変な目にもあい、ドラマチックな展開でした。
他ルートの彼のことも心配です(笑)

フレッド:わんこな使用人の男の子。
男性的魅力にかけるかと思いきや実はいい体しているし、
お料理上手、気遣い上手で大変素敵な男の子でした。
愛する人を守るために自身を犠牲にする勇気も持ってますしね。
しがらみが無くなった後日談の彼は、より男前で萌えました。
ところでこのルートの、ライナスの「ごめんで済んだら警察いらないんだよ」
に笑いました(笑)

クロード:余裕綽々の大人が、恋することによってどう変わるか楽しみでした。
結果、本当の愛に目覚めてうろたえ、立場が逆転するわけですけれど、
そこは百戦錬磨のクロードさん、最後には大人のずるさを見せてなるほどーな仕上がり。
4人目にして一番愛情を感じたよー
修羅場でのダニエルたちのツッコミがとても面白かったです!

隠しキャラ:親子で攻略できるってすごいよね。
年下ゆえのかわいさバリバリでしたね〜!
ドナに振り回される不憫な姿に萌えました。
他の攻略者が颯爽とドナの前に現れるたび、自信を無くす姿がかわいらしいったら。
年齢は14,5ってとこかなあ?

イームズ:ライナスルートからのバッドエンド…みたいな感じ?
ドナのキャラクターがすっかりイームズに感化されちゃって、
メルヘンな世界にどっぷり浸かっちゃう2人です。
お互いが幸せならいいんだけどさ、周りからは奇異な目で見られて…
いいのか、このエンド!?(笑)

ライナス:さて、お待ちかねのライナス!ユーザーアンケートでも1位獲得の彼。
ちょっと冷たそうなルックスがたまらんですし、前作「アリスインナイトメア」の
アリスを母親に持つ彼なので余計に興味深かったり。
他メンズと違い、ドナに惚れるのが早かったですね。
それゆえか、どのスチルも糖度お高め。そして美麗!
前作プレイヤーにはうれしいアリスの後日談も描かれ、
ラストを飾るにふさわしいシナリオになりました!

個人的には、ジェナちゃんが
服飾のお仕事を始める後日談があったら
よかったなーと思ったよ。
彼女にも幸せになってほしい!





2016年05月31日

かわいい女の子、残酷な展開、
変態的おじさまでおなじみの禁飼育さんの
「枯れぬ黒薔薇」をプレイしました。


思いっきり18禁です!
今回のお相手はアラフィフのおじさま。
主人公が通う高校のお偉い先生です。
sam3

禁飼育さんの作品は、ほのぼのの後に
ものすごく酷な展開が待っていたりするので
ドキドキしながらプレイ。

性描写すごかったにゃー…(;´Д`)

でも平和的に終わるルートはもちろん、
本編でもちゃんとときめきました。
愛があれば乗り越えられるもんですよね〜

おじさまと変態さんOKな方はぜひ!

中身はどろどろしていても、
最後にスカッとした爽やかさと感動があるのが不思議。
禁飼育様の作品はいくつかプレイしましたが、
どれもそんな感じで気持ちの良さが残ります。

中身のどろどろとの落差が本当にすごい。
かなり独特な、他のサークルさんとは
一線を画した作品群です。大好き!

2016年03月16日

OtomE Deviceさんの
「Darling.」をプレイしました!

〜あらすじ〜
恋愛に疎いヒロインが、父のクビをかけて「政略結婚」することになった!

彼氏にはフラれたばかりだし、
もう誰も好きになれないかもしれないし、
このまま生きててもしょうがない……

そんなところに舞い込んできた、セレブ達とのお見合い話。

父「ドキッ☆イケメンだらけのお見合い話! 玉の輿もあるよ」

――かくして政略結婚に踏み切ったヒロインだったが
お婿さんとの生活は一癖も二癖もあって――


160316


優しい年上の男性か、同世代のツンデレ男性か、
どちらかを選んで結婚生活を楽しむ作品です。

政略結婚から始まり、
本当の愛を確認し合うまでのプロセスがたまら〜ん!

切なかったりキュンとしたり。
大変おいしゅうございました!

どちらのキャラも好きだったけれど、
優しい陶芸家のカレが、だんだん主人公ちゃんに
激情を引き出される過程が非常に好きです。
また、ツンデレくんの方では
改めて結婚っていいなあと思える内容で、
既婚者としてはうれしかったりしました。

ちなみに私がプレイしたのは15禁版ですが、
18禁ではかなり過激な描写があるようです(●´ω`●)
サンプル見たけど結構すごかった。ムッハー!
200円とお安いのでぜひぜひ!

15禁版も後日談が1つ、
またエンドロールに男性サイドの心象を描いた
漫画が流れます。飛ばさないほうがいいですよ!
(ギャラリーで見られるけど)

主人公ちゃんの性格が選べたり、
エンドがバラエティに富んでいたりと
いろんな面で楽しめる作品でした!

2016年03月03日

mint wingsさんの
「シンデレラ乙女の恋」をプレイしました!

選択肢なしの純愛ノベルです。

引っ込み思案で彼氏はおろか友達もいない主人公が、
突然話しかけてきたチャラ男風少年によって
少しずつ変わって行くお話です。

丁寧でゆっくりとしたお話の展開はどこまでも優しく、
まさにこれは癒しのお話ですね。

後半、ちょっとトラブルが起きますが、
これが私の大大大大好きなシチュエーション!
大事な部分なので詳細は伏せますが、
男性が苦悩するのがたまらんよね!
ええ、Sです私。

しかしそんなものを乗り越え、
手に入れるのはまさに純愛!!

現状に満足できていない、
癒されたいあなたにオススメしたい作品でした。

2016年03月02日

spice+さんの
「999,Victory (スリーナインヴィクトリー)」をプレイしました♪


〜あらすじ〜
 ある日突然魔王の花嫁に選ばれてしまった主人公
 逃げられないなら倒すしかない!
 挙式までのタイムリミットは24時間
 魔王不在の隙に城を攻略し迎え討て!

(Read me.txtより転載)

魔王との結婚を回避すべく奮闘する
コンパクトで面白いRPGでした♪
999というタイトル通り、ステータス999や
どれかのカウント999を目指すと意外な展開があります。

エンディングがいくつもあり、
笑えたりシリアスだったりとどれも楽しめました。
王子が大胆なベストエンドもいいですが、
とある誰かさんが暗躍するあのエンドもよかったなー

絵もお話もかわいらしいし、
主人公の図太さが好きで大好きな作品になりました♪

<攻略のコツ>反転で。
牢屋のフロアの左側3つのツボを開け、
イエロードラッグを集めてどんどん使う。
こうして運の値を高くしておくと、
右のガチャから高確率でいい装備が手に入るので、
余った分はどんどん売ってお金にする。
そのお金でさらにステータスを強化する。

ちなみに運を999にすると、
右のガチャからは
最高ランクしか出なくなってウハウハです。


バージョンUPするたびに便利な機能がついて
プレイしやすくなっていったようです。
私は1.4バージョンをプレイしましたが、
最新の1.5は過去のスチルを見ることができるってー!
ありがたいです♥