2012年08月31日

RBsyndromeさんの作品。

HOLLOW −ホロウ−

〜あらすじ〜
見聞の一人旅中の見習い薬師の少女。
目的の国へ続く関所が閉ざされたと聞き、
仕方なく隣町へ戻る。
が、途中暴漢に襲われ、
危ういところを銀髪の男に救われる。

彼はとても親切で、関所が開かれるまで
自宅への滞在を申し出てくれるが・・・


かなーりヘビーに病んでる・・・じゅる。

ヤンデレ好きさんいらっしゃーい。

親切でステキだった男の秘密がだんだん暴かれ、
壊れていく様にゾクゾクしましたですよ。

描写が丁寧なので若干冗長な部分もありましたが、
攻略対象一人にこのボリュームはすごい。

サイトを見た時から
憂いを帯びたロズウェルの瞳が気になって・・・
このゲームもお気に入りのフォルダに入れておこう。
しかもヤンデレのフォルダ作ってそこに入れようw

次回作でもヤンデレが出てくるようなので
本気で楽しみな私です!

ああ、ネタバレなしではなかなか語れない。
ネタバレたっぷりの感想を続きより。

ネタバレします!!!


ロズウェル。
なかなかここまでのダメ男はおりまへん。

不倫経験者だし子持ちだし実はおっさんだし、
病的な独占欲を持っているし不老だし・・・
しかしそれを全て許してしまえる
わんこのような切なげな瞳。はう。

バッドエンドの切なさも嫌いじゃないけれど、
ハッピーエンドにどんなに私までハッピーになったか。

ちなみに私、バジルは落とせるものだと思って
1回目は彼狙いでプレイしてたんですよねw
が、後半でまさかの容赦ない魔法の一撃。
(ロズウェルがかばうだろうという確信があったとはいえ)
私はここでバジルに失恋したようなものですw

だって、選択肢に
彼の親密度が上がりそうのがあるでしょ。
でも今思うと、ここで仲良くなっておくから、
彼がのちに「私情」を挟んでくれるんですよね。
納得。

ちなみにプレイ後、どうしても我慢できずに
後日談にあたるHOLLOW +Andanteを続けてプレイ。
私の睡眠時間なくなりましたw

ファンディスクみたいな扱いかと思ったら
こっちも相当なボリューム。
じゃっかん病み要素が少なくなったのが残念。
仕方ないですね。
主人公ちゃんの好みがノーマルのようだし。
でも黒いロズウェルも好きなのよう〜。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字