孫の知る限り

あまり お洒落 でもなく

贅沢をすることもない 祖母でしたが


いつもお洒落が大好きだった 
祖母の妹の みっちゃん とデパートに行くと

レースの白のブラウスや
たくさんのリボンのついた
高そうなダウンコートなど

買い物を楽しんでいるようでした





でもやっぱり
それらを着ている祖母は
見たことがなく、

デパートのタグがついたままの
綺麗なお洋服が何点か
タンスに残っていました










大学生の頃、祖母と
東京にお芝居を見に行く機会がありました

その際、
リボンのダウンのコートで 旅行に来ていた祖母

とっておきの一枚を着る
特別な機会だったのだろうな
と思うと

そういう機会をもっと
つくってあげれば
タンスの中のタグ付きのお洋服も
祖母が笑いながら着るチャンスが
あったのではないかな~


としみじみ
思うのです
tansu

よしむら 

pagetop


得意の
” 最安値検索 ” で

加湿器を購入しました




本当は
寝室とリビングに 2台 欲しいところですが

1台を
日中、リビングに置き
就寝時、2階の寝室へ移動させる
という節約術でやり過ごしておりました
 


ところが
購入して1週間も経たないうちに
タンクと本体の接続部分から水が漏れ 、
水蒸気まで噴き出し口から出てこなくなり





またまた得意の、
業者にメールで一連の状況を説明したところ


瞬く間に返信があり、


文頭の丁寧すぎる謝罪文に付け加え

「 先ほど新しいものを送りました。
 お手元の故障の品はお手数ですが
 お客様の方で処分願います。 」 

とのこと でした




そうして
迅速な対応の通り
次の日
新しい商品が届き

 
故障した加湿器の処分なんてどうしたものかと
悩みながら、タンクの受け皿に溜まった水を捨てると

なんてことない
水漏れもなくなり、
再び水蒸気が元気よく
でてきました


故障というより
溜まった水をちゃんと捨てれば
また使用できたのです








この一件から数日・・・ 





ひとこと
「 受け皿の水を捨ててみてください 」 と
言ってくれれば
こんな大事にならなかったのにな~・・・と思いつつ 


願いどおり

わが家に2台 の加湿器が 
現在、可動中

なわけです




よしむら 

pagetop


家事のなかでも

おっくうなものが

洗濯を畳むことです 




夫に

「 頼むから、
  Tシャツを脱ぐときに
  片袖だけ裏返しで脱いだり、
  パンツを裏返しのまま脱ぐのを 
  やめてくれ 」


と千度 言っても相変わらずで 

裏返しを元にもどして洗濯をしたり、
畳む、日々に
うんざりしています 





裏返しを元に戻して、畳み、
夫のタンスに収納すると
結局

毎日のように当たり前に
Tシャツやパンツが
ポイポイ
タンスから出てきて、
何の苦労も伝わらないのではないか

と気づき


もう夫が脱いだままの状態で
洗濯し、裏返しのまま畳んで、
タンスにしまわず

机の上に置いておくことに
しました

一カ月ほど経ちますが

妻の苦労は
伝わっているでしょうか・・・・



mwkhA2e



よしむら


 

pagetop



一年以上前に
ある方から頂いた
万年筆を

大切にしすぎて
未だに使えずにいる




じゃあ、いつ使うのだ



確かに思うのだけれど、

使えずにいる




「 もったいなくて使えない 」
という私に対して


「 使わないでいる方がよっぽど、もったいない」
と夫に言われるが、

大切なものほど
たくさん使って、汚して、壊して
という雑な考えは

できない








そういえば、
敬老の日か、お誕生日だったかに
祖母に
綺麗な花柄の傘をプレゼントしたことが
あったけれど

その傘をさしている
祖母を 一度も見たことがなかった



階段の下の吊り棚の奥に
その傘が包装紙にくるまれたまま
置いてあるのを見つけた時は

少し
寂しい気持ちになったのだけれど

祖母もきっと
大切にしすぎて

その綺麗な花柄の傘の出番を
見失ってしまったのだろうな~

と思う


5de5f39bbdb63532110a1212c26cbac3




よしむら

pagetop


「 いつも じゅんこちゃんのお弁当は おむすび でいいね~ 」


幼稚園の先生に言われ

そのときは
意味は よくわからなかったけれど

なんだか先生に褒められた~ という
ぽかぽかしたうれしい気持ちが
こころに残り ながら成長しました





のちのちに考えると

” ごはんがそのまま入っているお弁当ではなく
毎日ちゃんとお母さんがおむすびをにぎってくれているのね ”

という意味だったんだな~と気づき



そう思うとなんだか母の愛情が汲み取れ、
そこをまた褒めてくれた先生にも優しさを
感じたのでした








こんな大人になっても
30年も前のこと覚えていて
今もなお、そのときの母の愛情を感じ取れ
自分の娘にも同じように愛情をそそいであげたい
と思える
とは、
日常のささいなことも

ささいなことでは ないのかも
しれません 









みなさま
今年はどんな日常でしたでしょうか

わたしは、
泣いたり悩んだり後悔したり 、、、



でもささいなことも
振り返れば
素晴らしいことにつながる

やもしれません






今年も一年、誰かのために
がんばったみなさまが

あたたかな新年を迎えられますこと
心よりお祈り申し上げます






今年もありがとうございました




よしむら

pagetop



気づけば

2016年の春に
お友達になった ママ友 たちは


次の春には
皆、職場復帰 する



保育所の手続きやら
卒乳、


皆、それに向かって
もうスタートをきっている






いつまでも、
すっぴん
登山用のパンツ 
といていない髪 なのは
自分だけで



皆、
スキニーパンツに
ラメのアイシャドウもはいっている
 






吉村家の場合

出産して、あからさまに
夫の優先順位が没落した





しっかり旦那さまを優先して暮らしている人ほど
産後の復帰が早い
ということも
実は知ってはいるけれど

まだまだ復帰できない・・・etc


makimono




よしむら



 

pagetop


量販店の

思惑にはまり



お会計1000円につき1枚 もらえる
シールを
こつこつと 30枚集め 


巨大なピーターラビットのぬいぐるみを
ようやく手に入れました




いつもなら
ドラッグストアで買うオムツも
その量販店で、買い

いつもなら量販店では買わない鮮魚も、買い




レジで

「 シールはいりません。 」 と
断っている人を見ると

「 では、私に ください。 」

言いたい気持ちをかみしめて  いました





シールを台紙に貼っていく
達成感は

ここ最近で一番
楽しい時間だったかも
しれません








そういえば
幼いころ

ミスタードーナツでも
スクラッチのカードを集めると
弁当箱やら、文房具やらがもらえて


知らないおばさんでも

「 カードいる? 」 と話しかけてくれたり
したな~


IMG_3904


                              


よしむら


pagetop




適当に仕事をこなし
職場で仲間もつくらず

更衣室で綺麗に着飾り
帰宅していく後輩たちを

見ていると




真面目に生きてんのが
馬鹿らしく 思えてきた・・・



先日、中学からの友人が
そんな事を
言っていました






まだ未婚の彼女は
新卒で入社した会社に
現在も勤め


仕事は仕事 と割り切らず
一生懸命、こなし


職場の雰囲気も良いものとしようと
愛想も持ち合わせ



やっては いるけれど
結婚したくても相手はいないし

そういう女の子たち( 後輩 )には
男の人がちやほやするでしょ


「 真面目に生きてても
  いいことない気がしてきた 」









中学時代から
吹奏楽部で真面目にやってきた
私たちは
いつも真面で真剣で

こーんなことでも
悩んだり 
するのです。。

brass-band


よしむら


 

pagetop



我慢強くも なく

恥じらいも ない 

わたしでも



産後、鬱になり

泣きながら姉にメールをいれたことが
ありました





悲痛なメールに対しての返信は

「 あなた自身、
 しっかり こども に戻る時間を作りなさい 」

そんなひとこと でした










先日
久しぶりに自分の洋服を買いました


楽しくてうれしくて




デパートのおもちゃ売り場で
ジェニーちゃん人形を
買ってもらった
こどもの頃のことを

思い出したのでした




よしむら 

pagetop


学生の頃
友人と買い物に行くと





「 似合う~ 」

「 絶対ひとつは持ってた方がいいよ! 」 等、

友人から援護射撃を打ってもらうと
ついつい
買ってしまい

いつも財布が空っぽでした




わたしも一応、
友人が買い物中
援護の玉は打っているのですが

意外と 皆、慎重で 

帰りの電車で 


友人は手ぶらだと

少し つまらない
気持ちになりました







つい先日、数年ぶりに
夫が、買い物をしていたのですが 


5本のパンツを試着しながら迷う夫に対しては

妻から
援護射撃は

一切
放たれず

独身の頃のように
財布を空にしてられない現実







でも


そういえば まだ

出産、ありがとう祝い


夫から頂いて ないな




よしむら



 

pagetop

↑このページのトップヘ