いま、 私の夫 よりも
体重の重い 母が

正月に帰省していた姉の影響で
ホットヨガに通いはじめました



姉がいる間は二人で毎日
ヨガスタジオに出向き、
姉から聞く話では

太りすぎて
正座も できない
あぐらも かけない 


そんな母の必死なレッスンの様子は

「 実に愛らしい・・・ 」

と言うので





思うに



500_10577100

こんな感じか、



yjimage

 こんなもん
かな、 と想像しているのですが





ともかく
ようやく運動しようと思ってくれただけでも
娘としてはうれしいもので



マドリガルに来ても

「 これなら入る 」 と
ANTIPASTのソックスしか買えなかった母に

痩せたら素敵な洋服でも
プレゼントしてやらないとな~ と

思うのでした。。




よしむら





産婦人科に行くと

井川遥さん表紙のVERY ( 雑誌 )が 置いてあり
読むはめになります





雑誌 VERY は妊婦や、産後間もないママ達に寄り添った雑誌なので
今の わたし に丁度よい。はずのファッション雑誌なのですが


読めば読むほどに雑誌の中のママモデルたちが
どこか遠い国のVERY娘たちの物語に思えるのです





娘たちが、膝丈の上品なスカートを履いているとき
異国のわたしは 登山用の暖かなズボン を腰までずらして履き、(お腹がはいらないため)


娘たちが、「 ブランドものなら大丈夫! 」 と こぞってシャネルのフラットシューズを履くなか
わたしはスニーカーを愛用し、


わたしが「 苦しいよう~ 」 と夫に八つ当たりしている中
彼女たちは産後復帰にむけて何かしらの資格を取得しているのです・・・





月に2度の健診以外、ほぼ 家の中で過ごしているわたしは
雑誌の中の娘たちをどこか” 異国の話 ” ということにして
華やかな妊婦にはなれなかった自分 をごまかして
いる のかもしれません







そういえばVERY冒頭には
元アナウンサーの小島慶子さんが
「VERY失格!?」 という、こんなんじゃVERY失格だよね。というノリで
コラムを書いてらっしゃるのですが


いまのところ
どこが失格なのか
まだ、つかめておりません。。






img694
1月 リアル妊婦ファッション




よしむら






 

しばらくお休みしていましたが

近々再開予定です。









 

↑このページのトップヘ