家の近所で

偶然 





小、中、高と同級生だった男子に
遭遇し


わたしは嬉しくて

わーーーっ!と手をふりました









しかし彼は、

” あの頃のわたし ”  と  ” いまのわたし ” を
重ね合わせて合致させるまでに
ずいぶんと時間がかかり

3秒か5秒の間があいて
ようやく 手を振りかえしてくれました








3秒って 長いよな、、、






その3秒に

あ~ もうあのころのわたしって居ないんだな。。。




しみじみ落ち込んだ
秋と冬の間の日







よしむら


16歳の頃

同じ部活の、ひとつ上の先輩に密かに恋をしました
阪部くんです



友人たちに相談するも
皆、

「 さかべなんて趣味が悪い。 」だとか
「 さかべはダサイ。 」とか言って

誰も彼の素晴らしさに
同意してくれる者はいませんでした






結局、密かな思いで終わり
なぜか私も たいして好きでもない人物と付き合ったりなんかして
高校時代が風のように過ぎ去り




あっ
という間に35歳になったのですが

先日その高校時代の部活の同窓会のようなものがありました






わたしは参加できなかったのですが

参加した友人たちが皆、
口々に

「 さかべ がむちゃくちゃ良いパパで最高だった 」
「 さかべ みたいな人と結婚したかった 」

と言うので



やっと分かったか~。。。


と思いつつ、
さかべと出会い直して結婚するわけにも
いかないので




せめて20年前の若きわたしに
「 あんた見る目あるね! 」と
言ってやりたく
なりました


lPxdoTL5Zyaqvkn



よしむら


帰りが遅いと


早く帰れ


と言い





休みが少ないと

もっと家にいろ


と言い










いたらいたで、

腹が立つ







夫って


なんなの でしょう




IMG_9391 (1)



よしむら


土曜日などに開催される


” お父さんと遊ぼう会 ” などに

お母さんだけど娘と参加すると




お父さんの出席率の高いことにも驚きますが

お父さんのオシャレにも驚かされます






みんなニットの首元から
白い襟付きのシャツがのぞき


綺麗サッパリ してるのです









パパがギラギラしていると
その横にいるママもツヤツヤで

その相乗効果か
娘や息子も自信に満ち溢れて
見えるのです





いつも
母子家庭ぎみの われわれ親子は




うらやましく過ごす
土曜日なのです







よしむら


↑このページのトップヘ