「 まま、いつも ありがとっ 」

1歳児の娘が突然そう言ったので
驚いた





そんなこと、6年世話をやいている夫にも
言われたことが ない










それにしても
こどもというのは
こちらが教えるでもなく
面白いほど自分で学んで
どんどん成長しているから
頼もしい













「 親はなくとも子は育つ 」

3ヶ月ぶりにまともに娘と遊んだ夫が
誇らしげに言っていたが

夫が言うと
無性に苛立つ







よしむら


冬には水道管が凍るので
洗濯機にお湯をかけ、

家の中でもコートを羽織り、

「 外の方が暖かいね 」と言いながら
いつも通り娘と散歩に出たら



前から
君島十和子が歩いて来た 









東京じゃあ あるまいし
まさかとは思ったけれど

やっぱり君島十和子







あまりの美しさに
呆然としているうちに


きらびやかなタワーマンションに消えていく
彼女










「 握手してください!」って言えばよかったな~
と思いつつ
自身のみすぼらしさにとどめを刺されたような
気持ちになった











わたしの日常に、十和子さんが飛び込んできた
ある冬の日







よしむら



家事や育児は
労働にカウントされていない




夫の
言動のふしぶしで
感じる








もちろん

夫が休みゼロで働いてくれているおかげで
娘とのかけがえのない時間を過ごすことができ
感謝している














ワンオペレーション妻は
24時間体制で就労していても
お給料が発生しない分

やっぱり
労働にカウントされていない

























なにが寂しいって




「 今日トイレでおしっこできたよ!」
「 お友達にごめんなさいが言えたよ!」

娘の成長をともに喜びあう時間もないこと

のように思う









よしむら

自営業のわが家は
確定申告の時期になると
ほんの少し 忙しい



夫からドバっと渡された1年分の領収書を
まとめ、整理し、チェックして
集計する(パソコンが)











すると毎年







HERBS
ケーキと紅茶セット×2 ¥3,348



ケーキショップHARE 
ショートケーキ×4   ¥1,537




ユナイテッドアローズ ¥110,000






このような類の
怪しい領収書が





どんどん
どんどん
出てくる








未だ

どんだけ突き詰めても
ユナイテッドアローズ¥110,000
だけは
口を割らない。。



IMG_5631




よしむら

↑このページのトップヘ