2006年10月04日

半年を経て

働き出してから半年。
この半年、私にとっては長かった。毎日苦しいから、自然と長く感じる日々。

今期の予算は達成。
したけれど、ただそれは自分の意思からではなく、怒られたくないからという防御本能からだという気がする。

この会社で、何がやりたいんだっけ?

昨日、改めて先輩社員に聞かれ
「まだわかりません」と答えた。

じゃあ、入社を決めた動機は?

「……。」


目的や目標が見えない状態って、とっても辛い。

今は、何とかこの会社で目指すべきところを見付けていかないと、上を向いて歩けない。


歩かなきゃ。
  
Posted by yoshimi_in_nara at 10:27Comments(3)TrackBack(0)

2006年09月03日

瀬戸とインドネシア

今日は、訳あって瀬戸市にいってきました。

一言で言うと、田舎!!

目的地に着くまで徒歩25分、1つのコンビニにも出会わなかったという、奇跡的な感じ。

愛知環状線というかなりマイナーな鉄道に乗ってのお出かけでした。

やっぱり流れてる時間もゆっくりね。


そのあと、地元に戻りインドネシア料理を久々に食べてきました。

c0c674c7.jpg


昨日、実家から車で2、3分のことろにインドネシア料理を食べれるところがあることを知り、早速ランチで行って来ました。

ナシゴレンランチ。

「Sundiri saja??](ひとりなの?)
と女性の店員さんに話しかけられ、お店も暇だったので
ずっと話してた。

久々にインドネシア語が話せて、美味しいインドネシア料理のお店も発見できて、
満足。

umiという名のその女性は、安城にきてまだ1ヶ月。
日本は、安城は、彼女の目にどう移っているんだろう。



「to U」

かなり豪華なので、ちょいとクリックして見て聞いてみてください。素敵すぎる。
丹羽ちゃんに触発されてしまったみたい。
後ろのドラムの人が気になるのと、民生にソロで歌ってほしかった。



「今を好きに もっと好きに
 なれるから あわてなくても いいよ」




  
Posted by yoshimi_in_nara at 02:19Comments(3)TrackBack(0)

2006年08月31日

冷え

毎日、昼間以外暑さをあまり感じない。

むしろ朝は寒い。

手足の冷えがひどいんです。
偏った食生活に短い睡眠がプラスして、確実に体力消耗しているのかも。
今日も眠いです。


今からこんな状態で一体全体、冬を乗り越えられるのだろうか。
  
Posted by yoshimi_in_nara at 08:05Comments(1)TrackBack(0)

2006年08月12日

会いにいく

e786e4c8.jpg最近結婚した友人に会いに行く

途中で出会った花屋さんで小さな花束を作ってもらって

彼女のお腹には小さな命が宿っていて

その命と初対面

あー、なんだかドキドキする

画像は電車の中で

ワインレッドのシートがお洒落に感じた
  
Posted by yoshimi_in_nara at 19:21Comments(3)TrackBack(0)

2006年08月11日

おもひで

4f449156.jpg





去年の夏、行った場所が忘れられない

一緒に行った仲間たちのことも思い出してみる


スコーンを食べた時の喜びも忘れない

スコーンに添えられてたディップ(クリーム状)の正体が今だ気になる

あのスペシャルなディップはいったい何からできていたのか

私にはお菓子作りの知識がない

あのおいしいクリームはいったい何だったのか

スコーンを店で注文するために、そこで出会ったディップが出てこないかと期待する


栃木県、黒磯。

近くはないけれど、もう1度行きたい場所  

SHOZO CAFE  
Posted by yoshimi_in_nara at 00:01Comments(1)TrackBack(0)

2006年08月10日

マカロン

24f61903.jpg営業の合間に入った、cassinaのカフェで食べたマカロン。


上品な味で美味しかった。ワイングラスで出てきたアイスコーヒーも、これまた美味しかった。

ただ、ここは会社の目の前にあるのでそれだけが難です。

カフェはやっぱり、ゆっくりできなくちゃ。


  
Posted by yoshimi_in_nara at 01:28Comments(2)TrackBack(0)

2006年08月06日

東京の旅


昨日は上野にある東京国立博物館へ行ってきました。

目的は、その敷地内にある法隆寺宝物館

谷口吉生さん設計です。
クールでハンサムな建築でした。

仏像の展示が、すごく迫力があってかっこよかった。
全体的に照明が落としてあって、ショーケースに入った小さい仏像1対1対に、スポットライトが当たってる。
計算しつくされてました。

それからその日は、荻窪にある『moi』へ行ってきました。

行ってみたら、想像してたより小さな小さなカフェでした。
2人席が3つと4人席は1つ。
フィンランド大好きなオーナーが1人でやってます。
イスはアンティークのアアルトで、フィンランド関連の情報やものでいっぱい。
コーヒーメニュに「アルバーブレンド」たるものがあったりして。
小さい店内にはフィンランドの話題が飛び交ってました。

ケーキは国立にある『WiLL』というカフェのものだそう。
ブルーベリーケーキを食べました。おいしい!!
もっと食べたくなってしまって頼んだスコーンも、さくさくでおいしかった。
(携帯を忘れて旅立ってしまったので画像はありませんが)

大満足でした。


今日は、川崎にある「ミューザ川崎」のシンフォニーホールへ、昭和音楽大学のコンサートを聴きに。
彼の勤める会社が設計した建物だったので、その関係で無料で入れたのです。

心地よくて何度も、眠ってしまいました。
退屈だった訳ではなく、癒されて気持ちよかったので。(とフォローしときます)



そういえば、久々にちゃんとデートらしきお出かけだったかもね。


また明日から、夏休みまでの1週間少し、がんばるべし私・そして働くみなさま。


  
Posted by yoshimi_in_nara at 21:38Comments(2)TrackBack(0)

2006年07月30日

フィンランドカフェ

983c6444.jpg今年はいつやるんだろう。

行ってみたいなあ。

フィンランドカフェ。
  
Posted by yoshimi_in_nara at 01:38Comments(2)TrackBack(0)

2006年07月29日

爽やかトマト

7db8ddb2.jpg今月の料理教室。

「トロッフィエ アル ペースト ジェノベーゼ」
トロッフィエというイタリアの簡単な手打ちパスタに、バジルソースをからめて。


「カジキの香草パン粉焼き
プチトマトのサラダマスカルポーネ風味」
カジキに塩、こしょうをまぶし、みじん切りしたローズマリーとタイムを混ぜたパン粉をしっかりつけて、ニンニクを入れて熱したフライパンでこんがり焼く。

ミニトマトは湯むきして冷蔵庫で冷やす(湯むきした後のトマトの色は鮮やかでとってもキレイ!)。マスカルポーネ・粒マスタード・生クリームを混ぜたソースと合わせたら、爽やかトマトサラダの出来上がり。
このソースはうまい!温野菜とかに合わせても良さそう。



今日は何箇所かでお祭りがあるみたいで、浴衣の人がチラホラ。

今年も一度は着たいよなぁ。
  
Posted by yoshimi_in_nara at 18:24Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月23日

最近の私

疲れ果てて家に帰ってきて、ふと手に取った本に。

『仕事』
おなじやるならば
本腰入れてやってごらん
そのほうがつかれないでたのしいから

相田みつをさんの詩。


最近の私。
もやもやもや、ずっとしてます。
自分を見失いそうになりながらも、踏ん張ってなんとか起きる朝。
何事も、ちゃんとやらなきゃもったいない。
学べることはたくさんあるはず。大切な時間を無駄しはしたくない。

でも。。




訪問を早く終えて入った、こじゃれたカフェで、
髭がもじゃもじゃのおじさんが丁寧に入れてくれたコーヒーを飲んで、
おいしさに涙が出そうだった。


久々に会った友達に、前より目がきらきらしてないって言われた。


血液チェックでドロドロ血液だった。
健康マニアだったのに。
肌荒れも治りにくいし。今の生活じゃ仕方ないのかな。


自分って何だろう。
そう自問自答する。
問いかけることを忘れてはいけない、問いかけつづけることが大切って
以前教えてもらった。


とにかく。

早く、こんな弱い自分とさよならしたい。


ほんとは奈良に帰りたい。  
Posted by yoshimi_in_nara at 20:19Comments(9)TrackBack(0)

2006年06月25日

かもめ

やっとこさ、観てきました!

かもめ食堂

渋谷のシネマアキューズだったかな?そこで、立ち見をしてきました。



ちょうど、私たちも番の前に売り切れてしまって!
でも一番前で観るよりはマシかもね。首が痛くなるので。
一応組み立て式の補助席が用意されていたし。

おもしろかったです。そしてかわいかった。
何回も笑ってしまったし、扱われてる家具や雑貨に興奮しまくり・・。

いいな〜、フィンランド。

かもめ食堂で使われてるイスとツクエは、全部アアルトのデザインで、帰ってからあれだけ集めたらいくらくらいになるのかと計算してみたら・・!

200万くらい?日本で買ったらおそらく。

ただただ、いいな〜とため息が出ます。

そして、ふらっと寄った本屋さんでこれまたフィンランドのmarimekkoのデザイナー・マリヤ・イソラの本を見つけて興奮。

家宝としてほしいです。笑



東京旅行はいつも楽しいけど、名古屋に帰ってきたらココロに大きな穴がぽっかりあいてる気がする。

やっぱり近くにいたいのよね。

これでも一応、オトメですから。


  
Posted by yoshimi_in_nara at 23:03Comments(9)TrackBack(0)

2006年06月18日

今月の料理教室

f6b3da23.jpg




2df96354.jpg






今月のイタリア料理教室。
menuは、
トマトとセロリ、きゅうりのガスパチョ
サーモンマリネ
自家製ソーセージとブロッコリーのオレキエッテ

う〜ん、涼しげ。
ナプキンやお花などテーブルコーディネートも、夏っぽくとっても爽やか。


ガスパッチョは、冷たいスープです。

最近、「リビングフード」という言葉をよく耳にします。
肉や魚はいっさい使わずに野菜と豆類だけを使う。そして火を通さず調理する。
摂氏47度を超えると、食物は本来持っている大切な酵素や栄養が破壊されていってしまう。(なんだか高校の時に習ったような・・)火を通さずに調理することで、本来食物が持っている豊富な酵素と栄養をいただくという考え方から生まれたのが、このリビングフードという発想。

この夏、こんなスープやリビングフードを扱ったお店が増えそうだな、と思いました。涼しげで、夏ばてにもよさそう!
今回、トマトは湯むきしてるから生とは言えないかもしれませんが。


作り方は、湯むきしたトマトと、皮をむいたきゅうりとセロリと塩をミキサーにかけるだけ。ホイップした生クリームをちょっとのせるとマイルドになります。


サーモンマリネ。
ブロックサーモンを岩塩・砂糖・ブラックペッパーにまぐし、冷蔵庫で12時間マリネする。
お砂糖の甘さがポイントです。
薄くスライスしてディルをのせます。

自家製ソーセージとブロッコリーのオレキエッテ。
ほぼ先生に作ってもらってしまいました。反省。

オレキエッテはイタリアのプーリア州というところのパスタです。
とってもかわいい形。「小さな耳たぶ」という意味だそうで、なるほど!と納得。

楽しいです。イタリア料理!おいしいし。
こんなに簡単にできるんだ〜と日々感動しています。



日曜日は、父の日ってことで「父の日ディナー」も作りました。
画像悪めですが。
チキングリルのトマトソースがけ。
それからセロリとヒヨコ豆のカレー風味のスープ。
それから習ったばっかのガスパッチョも作ってみました。
なかなかの高評価。

岡崎のアポロンのコーヒーゼリーを添えて。

いつもありがとね。

31d306c2.jpg  
Posted by yoshimi_in_nara at 20:05Comments(4)TrackBack(0)

2006年06月14日

行きたいな 

行きたいな 行きたいな

Fioreさんのアトリエ

新しく京町堀にオープンしたそうです。

奈良にいた時、ワイヤーアートを教えてもらっていました。

とっても繊細で、きれいな作品たちでいっぱいなんだろうな。

行きたいな 行きたいな


あたしも10年後くらいには、Fioreさんみたいな女性になれるかな。

強くてやわらかい。

なりたいな 


毎週水曜日、新卒は「18時に帰る日」。

こんなに早く帰ってきて、手持ち無沙汰でなりません。

でもこうやって、おいしいことや楽しいことをあれこれ妄想する時間、今の私にはとっても大切な気がする。

今は家に帰っても寝るだけの生活で。

もう少しだけ、日々妄想にふける時間がほしいです。









  
Posted by yoshimi_in_nara at 21:32Comments(10)TrackBack(0)

2006年05月19日

言い訳

135281bd.jpg
今日は少し弱気になってしまっていました。

弱音をはいたらちょっぴり楽になりました。
コメントくれた皆様、ありがとうございます。

あの日記は、恥ずかしいのでやっぱり封印。


いつも前向きな自分であるために。


写真は、去年の夏に行った香川県の坂出市にある東山魁夷美術館。

カフェから海と島が見渡せます。






  
Posted by yoshimi_in_nara at 13:58Comments(8)TrackBack(1)

2006年05月14日

地図の読めないitalian

293ee90d.jpg
本日は楽しみにしていたイタリア料理教室に行ってきました。
お気に入りのエプロンを用意して、上機嫌。


教室は10時半開始。

9時50分くらいに家を出ましたが、途中で迷いに迷い・・・

着いたのは11時半近く。

1時間以上、迷ってしまいました。
隣の市まで行ってました。
初めて、車両通行帯がある道路を走り、大きなトラックにプーっと何回もクラクションを鳴らされて、こわかったです。

方向音痴な上に、地図が読めない。
かなり孤独感を感じました。

たどり着いた時は、もう料理の解説がほぼ終わり作り出そうというところでした。
教室の皆さんがもし少しでも待っていてくださったのなら、ほんとに申し訳ないです。

今日のメニューです。
「クリストーニ」
acaad891.jpg
パンに塩コショウをして、バター&オリーブオイルをひいたフライパンでかりっと焼く。その上に、ゆででピューレしたアスパラと卵・牛乳・パルミジャーノを混ぜてフライパンでふわっと炒めた具をのせる。

パンをフライパンで焼くって発想がなかったので、新しい発見をした気分。
いろんな野菜でも応用できるところがいい!


メインは、「サルティンボッカ」
3558c651.jpg
牛ヒレ肉を叩いて伸ばして、塩・コショウしてセージ・生ハム・小麦粉をのせて焼きます。ソースは、バターと白ワインとレモン汁で。

簡単でおいしい!
ハーブの自家栽培に憧れます。

デザートはパンナコッタ。

これもまた美味でした。


美味しいイタリアンと新たな出会い。
この料理教室に出会わせてくれたSAORIさんに感謝です。
皆さん、とってもよくしてくれたし、先生もきれいでかっこいい。
とても小学生の娘さんがいるとは思えない・・


来月からの楽しみがまた1つ増えました。

  
Posted by yoshimi_in_nara at 18:29Comments(7)TrackBack(0)

2006年05月13日

ばぁちゃんランチ

91de410a.jpgうちのばぁちゃん。

今朝は歯医者に行ってから、ばぁちゃん家へ。(検診のつもりで行ったら、虫歯が…。ショックだわ)

ばぁちゃんと一緒にお昼ごはんを食べる。

ばぁちゃんの中で、今サンフルーツがアツイらしく、サンフルーツとキャベツのサラダを用意してくれてました。それからお得意の茄子のしぎ焼きと。

自然と話題はばぁちゃんの子供の頃の話になる。ばぁちゃんのお母さんは、ばぁちゃんを産んですぐに亡くなった。生まれた頃は戦時中、親戚の家で育ったばぁちゃん。

戦争や大地震の時の恐怖を語ってくれる。

強く、たくましくて、そして優しい。

でもどこか抜けてて、適当。ゆるーいのです。

私の夢。

いつかばぁちゃんが作る無農薬の野菜たちを使った料理をたくさんの人に食べてもらうこと。

それまでばぁちゃんにはがんばってもらわないといかんのです。

そのために私も強くならなきゃいかんのです。


  
Posted by yoshimi_in_nara at 19:50Comments(3)TrackBack(0)

2006年05月11日

夜の

59ee8d6a.jpg最近のじめっとしてる夜が好き。

静かな中、雨の匂いがするのがいい。

毎日の目標を達成できない私に「この会社に入ってどうなりたいのか」を考えてくるという宿題が出された。

明確な答えを出すことができなかった。

今も。


でも今日は幸せなことも。家に帰ったら大きな小包が!!

関西でお世話になった師匠からのサプライズ。お手紙つき。

もー、いつも素敵すぎます。

奈良にいる間、たくさんの出会いとワクワクを与えてくれた人です。

大きなお仕事、ご苦労様でした。そしてそしてありがとうございました。
M山先生。



  
Posted by yoshimi_in_nara at 00:39Comments(6)TrackBack(0)

2006年05月06日

充電

898202de.jpg
通い慣れた川沿いの道。
歩きながら虫とぶつかる。

61de693b.jpg
夕暮れの薬師寺。
心地よい疲れ。



352fea79.jpg
おいしいワインとあったかい食事。大好きな人たちと大好きな時間。





e868f900.jpg
初めての新世界。
串かつと将棋やさん。
顔色悪いおじさんとしゃがれ声のおばちゃん。

fe987b1e.jpg
晴れた日の近かつ飛鳥博物館。
緑のにおい。



GWと私にパワーをくれた人々に感謝です。

  
Posted by yoshimi_in_nara at 23:41Comments(14)TrackBack(0)

2006年04月30日

クリムト

e3c9d946.jpgドイツのミュンヘンにある「ピナコテーク」という美術館で、クリムトの絵に出会って一目惚れしてしまいました。

クリムトの生涯が映画化されるそうです。


彼の色使いは、とってもきれい。


この「接吻」という絵の女性の幸せそうな顔が好きです。


日本ではいつ上映されるのでしょうか。

わくわくわく。

楽しみです。

  
Posted by yoshimi_in_nara at 22:00Comments(12)TrackBack(0)

2006年04月29日

本日・土曜日

先週は、土日の予定を何も入れてなかたのです。

そしたら気づいてしまいました。

予定がないと、サミシイ!!

ってことで今日はひとりでお出かけしてきました。

丸の内にある愛知県立図書館へ→祝日のために定休日(1時間半かけて行ったのに)

気を取り直して、本山にあるカフェ「milou(ミル)」へ。

milouは奈良にあるカフェ・カナカナさんに教えてもらってたカフェ。

カナカナさんのおいしいコーヒーは、こちらから仕入れているそうです。

なるほどいろんな種類のコーヒーがあっておいしい!
スコーンもほくほくでおいしかったです。

カナカナさんと一緒で、ご夫婦でやられてて雰囲気のいいカフェでした。
知らぬ間に長居してしまいそうな、かなり落ち着ける空間です。

平日の忙しさから遠のいて、ぷしゅーっと空気が抜けました。

「久しぶりにゆっくりした時間が過ごせました」
と伝えると奥さんから
「ゆっくりしすぎてて、ほんといいのか悪いのか」
という答えが。

時間の使い方って、人それぞれ考え方は違うと思うけど、やっぱりこうやってカフェで何をするのでもなくゆっくり過ごす時間って極上の贅沢だと思うのです。

少し遠いけど早起きしてでも朝から行きたいカフェリスト入り決定です。


夜は「フリーダ」を借りてきて観ました。
画家、フリーダ・カーロ。彼女の人生は壮絶です。

女性としての強さと弱さ。
病に冒されながらも、愛する人に裏切られながらも、たくましく生きる姿に胸を打たれました。

何よりもやっぱり眉毛つながってるところが最高に素敵です。



  
Posted by yoshimi_in_nara at 02:39Comments(3)TrackBack(0)