2012年06月27日

消費税増税法案可決

昨日の衆議院での消費税増税法案の多数決では民主党の内部分裂反対議員が多い中、法案は可決された、これで日本は景気悪い中での増税で、日本経済が失速するだろう、たくさんの中小企業の倒産も考えられます、家や車の買い控えなども起こるだろう、財源の安定考えた増税が裏目に出るのは、間違いない、しかし議員の多さにも驚く多数決劇だった、議員減らし財源の助けにしてほしいと思うのは僕だけではないと思います。


yoshimotomrmasahiro at 06:15コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字