ブログではすっかりご無沙汰ですみません!

2018年5月5日 COMITIA124に【か01b・ボナンザ】で参加します。
久しぶりにちゃんとした新刊が出ます。

「胡桃の中の部屋」【R18】
B5・56P・700円
kurumihyo
謎めいた女学院を舞台にしたレトロホラー風読切百合
「エルゼベエトの楽園」シリーズの本編三冊目。
既刊より設定を引き継いでいますが世界観紹介の
イントロダクションがあるのでこの本からでも読み始められます。
サンプル(pixiv)

シリーズ既刊は当日頒布(1作目は残部少)のほか
オトメチカ出版様より電子書籍化されています。
作品名「エルゼベエトの楽園~檻の中、色欲に溺れ~」
または作者名「吉成綾加」で検索してください。

COMITIA124の頒布物は上記新刊のほか
同シリーズ既刊(R18本編2冊、全年齢向け番外編2冊)と
全年齢向け長編百合シリーズ「アネモネとサフラン」既刊となります。
アネモネとサフラン作品紹介

COMITIA後5/19のGLFesにも参加します。
ティア新刊ほかオリジナル本の頒布と、当日新刊は百合松トトにゃーの予定です。
その後は夏コミに創作少女で申込済み、
当選したらアネモネとサフランの新刊を出したいと思います。

COMITIAも久しぶりに閉会までいられるので
どうぞよろしくお願いいたします('ω')ノ