続・菓子箱電車で行こう!

とりあえず「手」動かせば、なんか「!」が浮かぶかもしれんよ~

丸窓っていいねぇ

丸窓の電気機関車は川崎重工だけじゃあ~りません。

P1120105-b

オーストリア国鉄の1044形です。カッコエエですねぇ。
「中古」だったんですが付属品未取付で送られてきました。カプラーもユニバーサルカプラーだったんでループ型に取り替えて、手すり等も取り付けて走行確認。
まあ静かですこと。ずっしり感がありますし8輪のうち2輪がトラクションタイヤになっているので牽引力もありそうです。

ただ、前照灯/尾灯が点灯してくれません。

P1120109-b

とりあえず取説見ながら車体を開けてみました。
工場出荷の状態だったようで、左側のバネ式スイッチで「DC2線式」「架線集電」「DCC」を切り替えろと書いてあります(たぶん)。
前照灯/尾灯は豆球でした。

P1120110-b

これで点灯したのですが、結構スピードを出さないと光ってくれません。
PWMコントロール下で常点灯にしたいので豆球はLEDによって駆逐されるワケですが、2個のうち1個はプラスとマイナスを逆に作らないと点灯しないという落とし穴がありました。豆球ホルダーの横にあるダイオードの向きに注意していれば落ちずに済んだはず。

P1120118-b
P1120119-b

電球色と赤色のLEDを直列にして背中合わせに取り付けました。
並列だと順方向電圧の低い赤色だけが光ってしまいました。

P1120121-b

欧州型は架線がないとパンタがあり得ない高さまで上がってしまうので、薄いプラ板を挟み込んで高さ制限をかけておきました。

P1120120-b

やっぱり似合わんなぁ・・・(´・ω・`)

〔8〕やっぱり道具は大事

なかなか乗り気にならなかった+モハモハコンペ用の車輌を製作していたという理由で1年以上棚晒しになっていた国鉄101系を弄っていこうかと思います。また休み休みになるかもですが(汗

P1120070-b

ミニサーキュラーソー(卓上丸鋸盤)を買いました。以前から欲しかったんですがなかなか踏ん切りがつかなかったところ、或る方が絶賛しておられたことで我慢ができなくなり、ついに山の神さまにお願いして予算を頂きました。

何が良いって「直角」がキチンと出るのが気持ちよろしいです。超硬刃だとアルミの切断面もキレイで、やすり当てなくても良いくらいです。
今まではミニルーターに取り付けた回転砥石で切断するか金鋸でゴリゴリやるかでしたので、時間はかかるし切断面はガタガタになるしで結構疲れました。

P1120089-b

疲れ知らずでアルミ角パイプがサクサク切れるので、なんちゃってMPも簡単に作れます。コイツについては精度に関わる部分はないんですけど、ガイドを使うと同じ大きさのものが楽に大量に作れるのはありがたいです。

また変なモノに手を出した(笑

以前からAliExpressで気になっていたブツがありまして。
送料込みで2,000円余りだし、使えなくてもギヤとか車輪とかの部品は取れそうだと思ってポチっとしてみました。

P1120050-b

HP0587 2pcs 1:87 Model Train ho scale diy Universal Train Undercarriage accessories mini garden decoration terrarium miniatures
とあります。後半なんかもう何がなんだかw
要は動力機構の付いた機関車用の3軸台車です。
では早速分解してみましょう(なんで?

P1120053-b

なんと親切なことにパーツリストが付いていました。中国語読めませんけど、だいたい雰囲気で。

P1120042-b

とりあえずこの程度までバラしました。
諸元は以下の通りです。

・ホイールベース:25.0mm+23.5mm(合計48.5mm)
・車輪径:φ12.0(ギヤ付き中空軸で絶縁されてます)
・車軸に付いている最終段のギヤ:15枚
 ウォームが1条ですから減速比は1:15
・ウォーム軸径:φ2.0
・アイドルギヤの歯数:13枚
・歯車のモジュールは0.5
なお、第2軸上にセンターピンの入るφ2.0mm程度の穴がありますが、真上にはウォーム軸がございます。「各自工夫のこと」ということでしょう。

このあと側枠とギヤのケーシングと集電部を分解しましたよ。

P1120052-b

EN22もどきを置いてみました。ウォーム軸に付いているカップリングは外せますから、シリコンパイプかユニバーサルジョイントが使えます。
とりあえずモーターを繋いで回してみましたが、思ったよりもギヤ音が大きいですね・・・(´・ω・`)

時間に余裕のある時にどう料理するか考えましょう。
記事検索
最新コメント
お見えになった方

    • ライブドアブログ