2018年12月18日

 社会保障費自然増削減も素早く決めていますね。遅れているのが、自然災害被害者の救済です。大阪北部地震から6か月。家屋の修理もままならない、支援の遅さ。

IMG_4813 予算の大枠も固まったとのこと。
 しかし映像はnhkテレビ夜7時の番組ですが、政府報道をそのまま伝えるだけで、報道機関としてその予算はどのような意味を持つのか、視聴者の立場で解説することが皆無になってきましたね。公平な報道の立場をかなぐり捨てています。
IMG_4812












IMG_4814 「ブループラネット」、珠玉の映像満載完全版6回分の第一回を放映していました。自ら「完全版」はないでしょう。
 映像は素晴らしいですね。4年間かけて世界中を取材したというだけ、素晴らしいショットをとっています。スローモーションでも放映していますから、ふんだんに機材は使ったという感じです。視聴者にとっては知りたい海の生態であり、それを見せてくれるのは、nhkならではと思います。
 この熱意をもっとニュース番組でも見せてほしいものです。ニュースを分析し、解説できる、人材を配置し、政府が行っている事柄を素早く解説、本質を報道してほしいものです。


IMG_4806





















 24時間、約束事が全くないという時間を、議員を辞してから今日と明日初めて味わっています。

IMG_4802 この時とばかりに、庁舎から持ち帰った書類を片付け始めました。とにかく大雑把に分類して、できるだけ破棄処分していこうと取り組みました。半分はできたかなと思っています。
 昼間30分ほど、近くを散歩しました。3.000歩ほどです。
IMG_4803











 「寄り添いてしぶとく小菊咲き残り・由」

IMG_4801 菜の花が咲いていました。鴨神社裏手の畑です。
 六甲や生駒山が見えるところです。北摂の山も迫っていますから、古の交通の要所だったというのは想像できます。多分に南の方は河川や沼地が広がっていたでしょうから、東西への陸路はこの辺りかもしれません。
IMG_4799











IMG_4808 鴨神社境内も今は静かです。
 師走も18日。「正月が来る楽しみ」を感じなくなったのはいつの頃からでしょうか。
 議員時代は、年末まで駆けずり回り、年始も三が日の過ぎるを待たず、宣伝活動などしていましたから、落ち着いて「お神酒とお屠蘇」を楽しむ習慣をなくしてしまいました。家族は気の毒ですね。


IMG_4807 でも、正月初めは私の兄弟が集まり、ひと時の年賀を楽しんでいます。2019年は4日と決めました。
 私の干支、亥年です。熟語の如く、もう少し突っ走ってみたいものですね。イノシシそのものは止まることを知らないと言われていますし。

 「幾度目の亥年来るやけっぱって・由」



2018年12月17日

IMG_4785





















IMG_4794 アステビル4fに、市立川西図書館があり、本とCDを借りてきました。今日借りれば返却は1月7日です。
 小鳥の写真は4fの屋上庭園から写したものです。
 坂本雅子著・「空洞化と属国化」は最近購入したものですが、清川妙著・「出会いのときめき」、萩尾望都著・「一瞬と永遠と」、大島幸助著・「笑いの効用」、CDは「イタリア歌曲集」と「ワーグナー管弦楽集」を、年末から正月の楽しみとして借りてきました。


IMG_4786 今日は17日、日本共産党として、毎月夕方宣伝を行っています。
 あとひと月で、阪神淡路大震災から、24年になります。あの時から被災者の皆さんと運動し、個人の財産の被災からの復興に公費で支援する運動を行い、しっかりと実現させてきました。頑張れば実現するという一つのあかしを作ったのです。



IMG_4787 そのような住民の頑張りを、「あきらめと分断」で、阻止していこうというのが安倍政治、自民党・公明党と維新の会の策動です。
 しかし沖縄では、強権政治を発動する国家権力に、沖縄住民が最後には自分たちが勝利すると頑張っておられます。心強いですね。
 憲法改悪をさせてはならないなど宣伝しました。しんぶん赤旗日曜版の宣伝紙を活用しましたが、持って行った宣伝紙は私がしゃべっている間にほとんどなくなってしまいました。


IMG_4777 「鵯叫ぶ季節到来雲低し・由」
 クヌギが葉っぱを持ちこたえていますが、周囲の木は裸になっています。流れる雲は重く、いかにも冷たく感じます。
 青空が広がるとホッとしますね。
IMG_4779












IMG_4780






















2018年12月16日

IMG_4773 本日の新聞赤旗には、兵庫県議団が提案した「加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的補助制度の創設を求める意見書」「持続可能な国民健康保険の確立に向けた対策を求める意見書」が、全会一致で可決したとの記事が載っていました。
 私の周りにも大変多くの方が、「耳が遠くなった」「補聴器をつけている」と言っておられ、朗報です。



IMG_4772





















すっかり葉っぱが落ちてしまった林です。

IMG_4766 朝は霜が降りていました。
 さつきの葉っぱに降り注いだような霜でもあります。このあと30分ぐらいしてみたら消えていました。
 今年はここまであったかい日が続いたせいか、里では小鳥の姿がほとんどありません。
 水鳥は少し見るのですが、せいぜいすずめと、千鳥のような白っぽい小鳥だけです。



IMG_4767






















 なんという鳥でしょう、つがいでしょうか。


IMG_4769 片足立ちですね。鳴き声はしておらず、木の実ではなく、木にくっついている虫でも食べているのでしょうか。
 「冬ごもり相談するや鳥動く・由」
IMG_4768












IMG_4770