2018年10月21日

 23時20分、検索するが、川西市議会選挙結果、速報が出てこない。
 やきもきします。

IMG_3248





















がんばったのだから、それなりの結果を期待するのだが。

私が最初の選挙の時、20時前に最後の訴えを、居住する地域でハンドマイクでしました。自分ではやり切れた思いがこみ上げてきて、思わず泣きそうになりました。これだけやったのだから、どのような結果になっても満足だとの思いが体を覆いました。

IMG_3249





















 ほかの方は当確がでてきたのに、私はなかなか出ず、兄が「あきらめなければならないな」とつぶやいたのを思い出します。それでもビリから2番目、何とか引っ掛かって6期24年、議員としての活動が続きました。
 議員になるという計画があったわけではなく、たまたま候補者になり、せっかく候補者になるのだったら、自分としての想い、「世の中から貧乏人を一人でも無くしたい」を実現できるのなら、その想いで選挙戦を戦いました。もちろんそれを政策にしたわけではなく、「心に秘めて」訴えました。

 選挙速報で、日本共産党の3名が、1800票得票と出ていました。いけるでしょう。よかった。

IMG_3252





















 22日、月曜日、しんぶん紙上にも選挙結果が掲載されています。
 市長選挙は、越田謙次郎氏が当選、43,212票、森本猛史氏は23,281票。
 市議選は日本共産党黒田美智さんが3,551票でトップ。北野紀子さんが2,360票、吉岡健次さんが2,223票で当選しました。
 新人が9名当選という状況ですから、議会での顔ぶれは新鮮になることでしょう。新しい川西市として、住民に寄り添った市政、市議会になることを期待します。



2018年10月20日

IMG_3236 本日20時をもって選挙戦は終了し、明日の投票を迎えます。
 期日前投票も前回の1.5倍以上にはなっており、選挙期間中に政策を訴えて知ってもらうという選挙の在り方が大きく変わってきました。
 とは言いつつも、吉岡けんじ候補も、しっかりと、一週間、政策を訴えてきました。
 そして明日の審判を待つことになります。


IMG_3219 選挙戦でわたしは、候補者が昼休憩に入った時間など、つなぎの弁士として、毎日2時間程度候補者カーに乗り、代理弁士として訴えました。
 6期24年地域の皆さんに支えていただき、6回の選挙戦を戦ってきましたから、代理とは言え、私としては最後の選挙となりました。
 皆さんに感謝しつつ、バトンを渡す吉岡けんじ候補の支援者として務めを果たしたと感じています。

 朝の小雨も完全に上がり、秋日和のもとでの選挙戦でした。私としては悔いはありません。


IMG_3217


「大企業が税金を一円も払っていないなんて知らなかった」清水さんの話に笑い転げ、話はしっかりと聞いていた若者たち。消費税10%引き上げで、消費税の使い道の中で、その半分が大企業の減税に消えているとか、大企業はさまざまな仕組みの中で、消費税を払わなくて済むようになっている話。
 私も笑いっぱなし。

IMG_3212





















阪急能勢口駅前で清水ただし前衆議院議員を迎えての街頭での訴え。大型小売店へ買い物に行く途中で、清水さんの話に聞き入る人が続出。安倍総理の声色も入り、寂聴さんの物まねもありーので、ついつい引き込まれますね。


IMG_3213





















IMG_3214 IMG_3200